「白衣」の意味 - マッサージ・手技療法 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

「白衣」の意味

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/02/17 18:57

友人でとても「白衣」が苦手というか嫌いな人がおります。
腰痛とか肩こりで長年悩んでいるというのですが医者にはあまりいい思い出がないらしく「医者には絶対に行きたくない」と言っています。
そこで鍼灸とか整体とかカイロはどうかと勧めてみましたが「ああいうところの先生も白衣を着ているから嫌だ」と言われました。

私自身もつねづね不思議に思っていたのですがなぜ「白衣」を着ているのですか?
医者ならば治療中に血とかで汚れる可能性がありますが整体や鍼灸やカイロではその可能性はありませんよね?
先生らしく見えるからでしょうか(ああ 怒らないで下さい。すみません)

そしてもしも友人のような「白衣は苦手」という人が「白衣を脱いで治療してくれ」と言うことは失礼にあたるでしょうか?

mikeさん ( 東京都 / 女性 / 42歳 )

回答:12件

市原 真二郎 専門家

市原 真二郎
カイロプラクター

- good

白衣について

2007/02/17 22:57 詳細リンク
(5.0)

過去の回答は参考になりましたでしょうか。やはり手技療法ですので清潔感がある服装がいいわけです。白衣を着ているか着ていないかだけの問題でしたら診療可能な所は多いと思います。来院される前に問い合わせされると良いと思います。

評価・お礼

mikeさん

過去に同じような質問があったと知らず大変失礼いたしました。
友人はメンタルな部分で白衣がNGなんです。
(白衣を着た人に過去に嫌なことをされたトラウマがあります。)
それで白衣を着ない先生を探しておりますが友人がある治療院に電話をかけて質問をしたところ、「なんでそんなことを聞くんですか。あなたおかしいんじゃないですか」と言われたそうで落ち込んでおりました。
難しいですね…
おせっかいをしてしまい反省しています

回答専門家

市原 真二郎
市原 真二郎
(カイロプラクター)
いちはらカイロプラクティック いちはら治療院院長
0466-37-0021
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「ソフトな」施術で身体のひずみを根本から正し、改善へ導きます

これまでに多くの偉大な先生方や師匠、素晴らしい仲間に恵まれて参りました。そのような方々に囲まれて、日々研鑽し施術に当たっております。その中で培った知識や技術、経験を患者様のお役に立てて行きたいと思っております。どうぞ宜しくお願い致します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
手塚 幸忠 専門家

手塚 幸忠
鍼灸マッサージ師

- good

白衣を脱いでの治療は可能だと思います。

2007/02/18 00:47 詳細リンク
(5.0)

医療機関というのは、例え血が付く可能性が無い仕事だとしても、治療室の衛生管理はしっかりしなければなりません。極論を言うと、目に見えないようなちょっとした傷から出ている体液とか、汗や唾液などでも十分に病気の感染の可能性はあります。私達は直接患者さんの肌に触れるわけですし、私の専門とする鍼灸では実際にハリを体内に刺しますので、衛生面では細心の注意を払っています。
ですから、自分の私服が汚れないように白衣を着ているのではなく、患者さんへの感染の危険性がある何かがもし自分についてしまっていて、交差感染(患者→医者→他の患者という経路での感染)が起こるといけないので、すぐに気がつくように白衣を着ているのです。

最近では白衣を着ていない先生も居ますが、それは患者さんをリラックスさせる為です。医者=白衣=権威という式ができてしまっている為に、そのイメージを払拭する為に白衣を着ていないのだと思います。でもその場合は白衣を着る以上に衛生管理をしっかりしているはずです。

あと、他の先生も書かれていましたが、白衣を着ると気が引き締まります。例えばサラリーマンがネクタイを締めて「おっしゃ、仕事がんばるぞ!」というのと一緒で、医療関係者も白衣を着ることで、「これから気合を入れて、細心の注意を払って治療するぞ!」という気合を入れる意味もあります。

白衣が苦手という方には白衣を脱いで治療するというのは私達の分野では可能な場合が多いです。私達の分野は1対1で治療する場合が多いので、他の患者さんには迷惑がかかりません。事前に問い合わせて、白衣が苦手である旨を伝えれば理解してもらえると思いますよ(^^)

ご参考になれば幸いです。

-----------------------------
銀座マロニエ通り治療院
手塚 幸忠
http://www.ginza-maronie.com/
-----------------------------

評価・お礼

mikeさん

先生方みなさんがそう言ってくださるとよいのですが…友人はメンタルな部分で白衣がNGなんです。(白衣を着た人に過去に嫌なことをされたトラウマがあります。)
それで白衣を着ない先生を探しておりますが友人がある治療院に電話をかけて質問をしたところ、「なんでそんなことを聞くんですか。あなたおかしいんじゃないですか」と言われたそうで落ち込んでおりました。
やはり「白衣」にこだわる先生が多いのでしょうか

回答専門家

手塚 幸忠
手塚 幸忠
(東京都 / 鍼灸マッサージ師)
鍼灸マッサージ治療室 銀座ルーチェ 副院長

心身のバランスを整え、ストレスからくる症状を改善へ導きます

肩こりや腰痛、冷え症、むくみなど、体のつらい症状には人それぞれ異なった原因があります。当治療院は、それぞれの方に合ったオーダーメイドの治療で、心と体の健康のお手伝いをさせて頂きます。様々な症状に効果が期待されますので、お気軽にご相談下さい。

山中 英司 専門家

山中 英司
カイロプラクター

- good

衛生面と関係作り

2007/02/18 11:13 詳細リンク
(5.0)

mikeさま

ご質問ありがとうございます。

白衣の意味に関して、衛生面が一番の理由に挙げられます。あとは、「先生」らしくと言うイメージや関係作りのアイテムになっているのかも知れません。

私は、白衣を着ないで行っているのですが、開業当初、白衣を着るか着ないかを悩んだことがありました。

私が悩んだ理由は、mikeさまの書かれているように、カイロプラクティックにおいては、衛生面でそれほど白衣にこだわる必要性がありません。そして、白衣と言う先入観が治療効果を上げる心理的要素がある一方、患者様との本当の信頼関係作りに逆に弊害になるのではないかと感じたからです。
等身大の自分で、患者様と関係作りをしたいと言う考えで、最終的には白衣を着ないことに決めました。

鍼灸をやられる先生の場合は、衛生面で大切になるとは思いますが、カイロプラクティックに関しては、「白衣は苦手」と言うことを伝えれば、配慮してくれると思いますよ。

山中英司

補足

コメントありがとうございます。

本人の心の準備はとても大切なことですので、症状や心に向きかえるようになるまで、その変化のプロセスを信頼して、周りは支えてあげるとより良いのではないでしょうか。

焦らず見守ってあげることも必要なのかも知れません。
ただ、本人は余裕がないかもしれませんが、その優しい気持ちは、ちゃんと受け取ってくれていると思いますので、あまり責任を感じる必要はないと思います。

またいつでもお力になりますので、気軽にご相談ください。

山中英司

評価・お礼

mikeさん

先生のような考えの先生がいるのは心強いです。
友人はメンタルな部分で白衣がNGなんです。
(白衣を着た人に過去に嫌なことをされたトラウマがあります。)
それで白衣を着ない先生を探しておりますが友人がある治療院に電話をかけて質問をしたところ、「なんでそんなことを聞くんですか。あなたおかしいんじゃないですか」と言われたそうで落ち込んでおりました。
ココロが痛いのを治すのか、身体が痛いのを治すのか、ココロを治すのは長期戦になりそうだしまずは身体が痛いのが治ればココロも軽くなるかなと友人にアドバイスをしましたがかえってまずかったかもしれないと反省しています。
配慮をしてくれと言うからには白衣がだめな理由を伝えないといけないでしょうがまだそれには時間がかかりそうですし治療先探しはお預けにすることにすると友人に言われました。
折角のチャンスでしたが残念です…

回答専門家

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

檜垣 暁子 専門家

檜垣 暁子
カイロプラクター

- good

失礼にあたりませんのでご安心下さい

2007/02/18 12:59 詳細リンク
(5.0)

mike様

こんにちは。
ご質問に書かれていますご友人のように、白衣を見るだけでも身体に力が入ってしまう、白衣が苦手という人がいらっしゃいますので、その旨を先生に伝え、施術を受けることは可能だと思います。

私も白衣を着て施術をしています。清潔感を重視してのことですが、私の場合は、同時に「先生らしさ」という意味でも使用しています。開業以前の話ですが、白衣を着ていなかった時に、受付・事務スタッフだと思われたり、「あなた、先生だったの?」と言われたことなどもありました。
ですが、白衣を脱いでの施術は、特に問題がありませんので、お近くの治療院にもお尋ねになっても大丈夫だと思います。

評価・お礼

mikeさん

先生かどうかを見分けるには確かに白衣は有効かもしれませんね
友人はメンタルな部分で白衣がNGなんです。
(白衣を着た人に過去に嫌なことをされたトラウマがあります。)
それで白衣を着ない先生を探しておりますが友人がある治療院に電話をかけて質問をしたところ、「なんでそんなことを聞くんですか。あなたおかしいんじゃないですか」と言われたそうで落ち込んでおりました。
「白衣を脱いで欲しい」って失礼な注文なのでしょうか…自分も一緒に落ち込んでしまいました

回答専門家

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
あきカイロプラクティック治療室 副院長

快適な状態で日常生活を送ることが、どれだけ楽かを伝えたい

何が原因でつらい症状が出てしまうかをご自身がお気付きになることが、施術を進めていく上でのポイントになると考えています。私の経験した「神経の働きが良くなるとこんなに楽になるんだ!」という感動を、多くの方に知って頂きたいと思います。


白衣について

2007/02/17 19:15 詳細リンク
(5.0)

mikeさま

ご質問ありがとうございます。

白衣については皆さん気にされるようですね。お気持ちはよく理解できます。(怒りませんから安心してくださいね♪)

実は以前、白衣についてのQ&Aがありました。各先生方も詳しくご回答されてますので、まず以下をご参照いただければと思います。

''後遺症の治療''

また疑問な点がありましたら、いつでも質問してくださいね。

腰痛、肩こりは当ジャンルの専門分野ですので、きっとご友人を勇気付けるような良い答えが得られると思いますよ!



藤原 邦康 【米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック】
カイロプラクティック&ボディケア ''オレア成城''
Tel. 03-6806-6684

評価・お礼

mikeさん

過去に同じような質問があったと知らず大変失礼いたしました。
友人はメンタルな部分で白衣がNGなんです。
(白衣を着た人に過去に嫌なことをされたトラウマがあります。)
それで白衣を着ない先生を探しておりますが友人がある治療院に電話をかけて質問をしたところ、「なんでそんなことを聞くんですか。あなたおかしいんじゃないですか」と言われたそうで落ち込んでおりました。
ココロが痛いのを治すのか、身体が痛いのを治すのか、ココロを治すのは長期戦になりそうだしまずは身体が痛いのが治ればココロも軽くなるかなと友人にアドバイスをしましたがかえってまずかったかもしれないと反省しています。
しばらく治療先探しは封印します。
結局自分はよかれと思って友人に悪いことをしてしまったと反省しています…


白衣

2007/02/18 09:45 詳細リンク
(5.0)

手塚先生がおっしゃるように、院内感染の媒体にならないのが、元来の目的です。汚れが目立ちやすいように。最近では、白衣の他に、淡いブルーやピンクのものがありますが、濃い色のものはありません。

鍼灸師でもあるので、両面からお答えします。
鍼は血液は飛ぶことは少ないですが、体内に鍼を入れるので、カイロや整体より更に清潔である必要があります(カイロや整体が汚いと言うのではありません。念のため)。

個人的には、大学病院などの教育機関では、患者様とインターンを含む大勢の人が入り乱れているので、それを見分けるユニフォームとして使われている感じがします。

藤原先生がリンクをはられたQ&Aを参考にしていただくと分かりますが、最近ではカイロ関係者は比較的白衣を着ない傾向にありますね。

一度、電話などで確認してみてから、行ってみた方が確実だと思います。
白衣を着ていますか?あるいは、白衣を脱いでくれますか?など。

白衣嫌いの人は意外と多いので、対応してくれるところは多いと思います。

評価・お礼

mikeさん

過去に同じような質問があったと知らず大変失礼いたしました。
友人はメンタルな部分で白衣がNGなんです。
(白衣を着た人に過去に嫌なことをされたトラウマがあります。)
それで白衣を着ない先生を探しておりますが友人がある治療院に電話をかけて質問をしたところ、「なんでそんなことを聞くんですか。あなたおかしいんじゃないですか」と言われたそうで落ち込んでおりました。
自分も個人的に白衣は嫌いです。
医者にはあまりいい思い出がないからです。
これでまた更に白衣が嫌いになりそうです。
なんで白衣にこだわりをもつ先生が多いのかやはり自分には理解できません…


「白衣」について

2007/02/18 11:35 詳細リンク
(5.0)

mike様 はじめまして
あすなろ鍼灸整骨院の岩本です。
ご質問ありがとうございます。

白衣が苦手という方は少なくないようですね。

私は子供を診察するときには、お子様達の反応を見て白衣を脱いで治療にあたることもあります。

銀座マロニエ通り治療院の手塚先生が回答されている通り、白衣というのは元来、衛生面、感染の危険性に配慮するために着ているものですから、治療する側がいつも衛生面に気を使い、清潔なものを着ていればすむことで、「白衣」でなくてもよいわけです。

私の場合には気持の切り替えという意味で「白衣」を着ています。
やはり「白衣」を着ると気が引き締まり、患者様のことを思う気持ちにスイッチが入ります。
かといって、白衣を脱いで治療に当たることに抵抗はありません。

「白衣は苦手」という方が「白衣を脱いで」と言うことは、全く失礼に当たることではないと思います。

要は、患者様がリラックスして治療を受けられることが一番大事なことですから、ご希望があれば「白衣」に限らず何でも申し上げられてよいと思います。


ご参考になれば幸いです。

評価・お礼

mikeさん

自分も個人的には白衣は嫌いです。
友人はメンタルな部分で白衣がNGなんです。
(白衣を着た人に過去に嫌なことをされたトラウマがあります。)
それで白衣を着ない先生を探しておりますが友人がある治療院に電話をかけて質問をしたところ、「なんでそんなことを聞くんですか。あなたおかしいんじゃないですか」と言われたそうで落ち込んでおりました。
なかなかこちらの希望を聞いてくれる先生というのは世間にはいないみたいですね…


白衣は趣味?

2007/02/18 13:09 詳細リンク
(5.0)

mikeさんこんにちわ!ご質問有難うございます。
mikeさんの疑問最もだと思います。私も常々気になるところです。とくに、診療時間外に白衣を着たまま外出されている方も時々見かけます。違和感ありますよね?
私は白衣を着ませんが、着ているものを脱いでくれというのは、一般的に言えば医療関係ばかりでなく失礼に当たるのではないでしょうか?
医療関係では昔のなごりもあるのでしょうが、白衣が良いと思っている方が多いのだと思います。本人の趣味の場合もあれば、病院や治療院のオウナーの意向もあれば、患者さんがそれを望んでいる場合が多いと聞きます。
とにかく着ているものがやだから脱いでくれというのは一方的な話のように聞き取れます。友人の精神?気持ち的な問題を解決しておきたいのであれば、AllAboutの専門の先生に聞いていただくと良いと思います。
精神科の先生はアメリカのドラマER(緊急医療室)では白衣を着てませんでした。先生によって考えがあるのだと思います。
また、友人が白衣を嫌う事に意義を感じているようであれば、今は白衣を来ていない先生も増えています。インターネットなどを活用できればすぐに見つかると思います。

補足

「白衣は苦手。脱いでほしい」と希望を言うだけならば失礼でないかも知れません。
mikeさんも気にされているように、一般的に相手の着ているものが嫌いだから脱いでくれということが問題になるかもということ。
ネットで見る施術者は大抵白衣を着ていますか〜
身体が痛いのを治すのも時間がかかるかも知れません。また、ココロが痛いのを治すのが早いかも知れません。プロファイルの先生方がおしゃられるように必ずしも白衣は権威を主張するために着ているわけではないと思います。身体とココロは同時に治療された方が相乗効果も期待できます。どれほど答えて頂けるか分かりませんがProfileのメンタルヘルスで相談して悪いことはないと思います。ぜひ勧めてあげて下さい。(同時に治療院でも腰痛や肩こりを解消することに絞って治療を受けれると良いのですが・・・先生と気が合わなくても身体の方は良くなると思います。)

評価・お礼

mikeさん

「白衣は苦手。脱いで欲しい」というのは失礼にあたるのでしょうか…
友人はメンタルな部分で白衣がNGなんです。
(白衣を着た人に過去に嫌なことをされたトラウマがあります。)
それで白衣を着ない先生を探しておりますが友人がある治療院に電話をかけて質問をしたところ、「なんでそんなことを聞くんですか。あなたおかしいんじゃないですか」と言われたそうで落ち込んでおりました。
ココロが痛いのを治すのか、身体が痛いのを治すのか、ココロを治すのは長期戦になりそうだしまずは身体が痛いのが治ればココロも軽くなるかなと友人にアドバイスをしましたがかえってまずかったかもしれないと反省しています。
ネットだと大抵の先生が白衣を着ていますね。
やはり先生=白衣なのでしょうか?
じゃあ白衣が苦手な人はどうすればいいのかと思うと…難しいです。


相談することが1番です。

2007/02/18 21:52 詳細リンク

こんばんは。

白衣はわれわれの『仕事着』です。
僕も治療中は白衣を着ています。
ただ、白衣を見ると血圧が上がってしまったり、お友達のように怖がる方はたくさんいらっしゃいます。
白衣にポリシーがあるわけではないので精神的に落ち着いていただけるのなら脱いでも良いと思います。
小児科では白衣を着ない先生が増えてきているそうです。

せっかく治療を置けていただくのだから最善の、最良の環境でできればと思います。
白衣を脱いでといって怒るような先生はあまりいないと思います。

お大事にして下さい。


「白衣」の意味について

2007/02/19 12:08 詳細リンク

Mikeさんへ

お問い合わせいただきありがとうございました。
「白衣」が嫌いということですが、医療は最も衛生面で気をつけなければならない職業でありカイロプラクティックも同様です。白衣は制服として着用しているため、白衣以外での治療は難しいかも知れません。

よく、幼少時代に医療機関で怖いイメージーを経験していた時に先生が着用していただけなのに「白衣」を見ると潜在意識が働き怖いという思いが出るのだと考えられます。
現在通院しておられるお子さん(1歳から幼稚園児位迄)の中にも「白衣」を嫌がる患者さんが多くいることは事実です。その時は白衣を脱いで治療を行いっています。

その辺は、ご希望次第で考慮したします。
整体や鍼灸の場合は白衣の着用については分かりませんが、欧米のカイロプラクティックでは白衣を着用することは医療者として必要とされています。

古代の時代から白装束は神聖なるものとして、
「宗教にかかわらず患者さんを診るのにお互い“貞潔”の心を持って行っています」
という証でもあります。
(医学の父「ヒポクラテス全集」より)

以上、ご質問に対する回答といたします。


「白衣」の意味について

2007/02/19 16:42 詳細リンク

mike様

「白衣」に対する疑問は多いようですね。

mikeさんのおっしゃるように、血液などで汚れる可能性はない、とも考えられますが、
軽い擦り傷などお持ちの方なども来院されますし、
皮膚に触れる以上は、やはり衛生面については、
職業上、常に第一に考えて、白衣を着用しています。

「先生らしく見えるから」というのも、
専門家としての指示をお守りいただきたいような時には、必要なことかもしれませんが、
決して、それが最大の目的ではありません。

「白衣が苦手」という方には、わたしも白衣でない服装で対応するなどしておりますが、それも、双方でお話し合いの上、そのようにしております。

ですので、「白衣」は職業上必要で着用していることを、どうぞご理解いただいたうえで、
先生と「白衣」について、お話できるような状況で、治療を受けられたらと思いますね。

その上でならば、そのようにおっしゃることは、
決して失礼にあたることではないと思います。


治療院によって異なります。

2007/02/20 19:02 詳細リンク

こんにちわ。TRINITYカイロプラクティックの黒崎です。
白衣嫌いな人がこんなにもいるとは・・・驚きです。でも嫌なものはしょうがありません。当院でも年に数人白衣を脱いで施術する場合があります。

カイロプラクティックや整体・鍼灸院では、ユニフォームとして白衣を着ている所が多いと思います。
他に何か良いユニフォームとかないの?って思いますよね。それがなかなか良い物がありません。普段着をきると個性が表立ち、統一感がでませんし、ポロシャツにチノパンでは、清潔感や信頼感が出難いように思えるし・・・難しいです。でも、最初から白衣を着ていない治療院も探せばありますよ。電話で問合せてみて下さい。
「白衣を脱いで治療してくれ」は失礼か?
失礼だと思う先生もいるし、そうでない先生もいます。心配なら、最初から白衣を着ていない治療院に通われる事をお勧めします。

TRINITYカイロプラクティック 院長黒崎勇人
http://www.trinity-chiro.com/
オーストラリア政府公認 応用理学士(医科学)
Bachelor of Applied Science(Clinical Science) -Australia-
オーストラリア政府公認 カイロプラクティック理学士
Bachelor of Chiropractic Science -Australia-

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

治療院選び 木下さん  2008-07-03 05:16 回答3件
選択の仕方を教えて下さい 麻理子さん  2008-03-17 11:46 回答3件
マッサージ依存症 junkojunkoさん  2008-08-29 04:35 回答1件
コウテンハンノウ ありささん  2007-12-03 11:13 回答6件
肩こりが辛い みほこさん  2007-06-25 10:16 回答8件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

【認知行動療法・仙台50分】うつや悩みを改善(初回・2回目用)

うつや不安,パニック,強迫観念・行動,PTSD,悩みの症状が改善されます

国府谷 明彦

カウンセリングセンター聴心館

国府谷 明彦

(厚生労働省認定 産業カウンセラー)

対面相談

対面カウンセリング初回60分 【女性限定】

あなたの絶対的な味方になります。どうぞ安心して何でもお話しください。

藤井 雅子

メンタルエステ ココロの部屋

藤井 雅子

(心理カウンセラー)

小柳 義朗

吉祥寺心療カウンセリングセンター

小柳 義朗

(シニア心理カウンセラー)

対面相談 東京・銀座の心療内科・精神科
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))