出産手当金の標準報酬月額と産休について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

出産手当金の標準報酬月額と産休について

マネー 年金・社会保険 2008/07/24 17:26

出産予定は今年の10月4日ですが,体調があまりよくないのもあり予定日の42日前より早いですが,8月18日から産休にはいることになっています。
まず1つ目は・・・
42日前であれば8月24日に産休にはいることになるとは思いますが1週間早く産休に入ります。
実質8月12日まで普通に仕事をし,会社がお盆休みで8月13日〜8月17日までお休みなので出勤事態はありません。
42日より早く産休にはいることで,なにか出産手当金の算出に影響してきますでしょうか?
2つ目は・・・・
妊娠してからというもの,欠勤が多く毎月の給料もバラバラです。
標準報酬月額というのがよく分からずいろいろ調べてはみたのですが,3通ありました。
? 出産手当金の標準報酬月額は4月5月6月の総支給額の平均と書かれているものと・・・
私の場合 4月分 115710円
5月分 204052円
6月分 289573円
平均月額報酬203111円
? 標準報酬月額は産休に入る前の3ヶ月の月額報酬の平均となっているもの
私の場合8月分までの給料が支払われますので。。。
6月分 289573円
7月分 約23万
8月分 約15万
平均月額報酬223191円
? 支払っている社会保険料から標準月額報酬を算出する。
私の場合は 給与明細の健康保険・年金欄は毎月25516円になっていました。
計算式は 標準報酬月額÷30日×3分の2 というのは分かっているのですが,いったい?〜?のどの標準報酬月額の算出方法があっているのでしょうか?
そして?だとしたら,私の標準報酬月額がいったいいくらになるのでしょうか?

M/Kさん ( 北海道 / 女性 / 27歳 )

回答:1件


出産手当金の標準報酬月額と産休について

2008/07/25 09:09 詳細リンク

はじめまして、M/K様。
社会保険労務士、ファイナンシャルプランナーの牛尾理です。

標準報酬月額は実際の報酬を反映するように毎年1回決め直します。4月〜6月に支払われた報酬を平均しますが、たまたま欠勤などで報酬の少ない月を算入すると実際の報酬と標準報酬月額に差が出てしまいますので、支払基礎日数17日以上ある月を対象月とします。

月給制の場合、支払基礎日数は暦日数になりますが、欠勤日数分給料が引かれる場合は、所定の日数から欠勤日数を引いた日数になります。

4月〜6月に支払われた報酬を平均したものを標準報酬月額に当てはめますが、この額が採用されるのは9月分からになりますので、8月から産休に入る場合は、現在の標準報酬月額が採用されます。

よってこの中では、3が正解になりますね。

給与明細の社会保険料から考えますと、健康保険料9,020円、厚生年金保険料16,496円の合計25,516円となりますので現在の標準報酬月額は220,000円、標準報酬日額は7,330円になります。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

育児休業基本給付金の支給要件について voodoopkさん  2009-09-24 14:45 回答1件
出産手当金に関して m----さん  2012-12-03 14:01 回答1件
育児休業後の社会保険料 アラゴンさん  2012-07-19 16:59 回答1件
傷病手当金・出産育児一時金・健康保険について ざくろ石さん  2009-08-12 00:54 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

セミナー 結婚を機に考える2人のライフプラン相談
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)