投資信託の選び方 - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資信託の選び方

マネー 投資相談 2008/07/17 23:20

30歳のOLです。
投資信託を始めようと、日々いろいろ勉強中です。

現在の資金内訳は下記のとおりです。
----------------------------------------

普通預金 20万程度
ネット定期(6ヶ月) 130万
ネット定期(1年) 100万
一般財形 40万
郵便局定期貯金 70万
外貨MMF(ユーロ、豪ドル) 各1万円ずつ8月から積立予定
毎月5万円を一般財形に積立中
----------------------------------------

今後、毎月3万円ずつ積立で投資信託を購入したいと思っていますが、どのような投資信託を選んだらいいのかがよくわかりません。

自分なりに考えた結果、「国内株式」、「外国株式」を買い足した方いいのかなとおもっています。
新興国にも興味があります。
初心者なので長期保有の方向で考えています。
取引のある販売会社は野村證券と新生銀行です。

どのような投資信託を選んだらよいか、また選ぶ際のコツなどを教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

うぃうぃさん ( 岐阜県 / 女性 / 30歳 )

回答:3件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

ファンド選びの考え方です

2008/07/17 23:42 詳細リンク

うぃうぃ様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

投資信託の選び方は、販売手数料や信託報酬に着目し、出来るだけコストが安く、ある程度の資産額がある物をお勧めします。
また、現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンドをなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされています。
(アクティブ投信の多くはインデックスに勝つことが出来ません。またどのファンドの成績が良く成るのかも、事前にはプロでも分からないとされています)

パッシブ投資家とアクティブ投資家どちらが良いか
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/24134


また、様々な実証研究によれば資産運用の成果の91%は資産配分によって決まると報告されています。私は国内外の債券や株式への分散投資をお勧めしています。

従いまして、毎月積み立ての対象は、現在保有されていない、日本株式、外国債券(外貨MMFも債券です)、外国株式を対象とする夫々のインデックス・ファンドを均等に購入されるようお勧めします。

宜しければ「インデックスファンドの選び方」をご一読ください
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/29804

なお、お節介かも知れませんが、
「投資をこれから始める方に読んでいただきたい本」をご紹介します
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/28987

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

毎月積立型投信の長期運用

2008/07/17 23:48 詳細リンク

うぃうぃ 様
この度はご質問いただきましてありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーが天職の釜口です。
よろしくお願いいたします。

積立型投信を長期保有で購入されるのであれば、
1、販売手数料が不用なもの(ノーロード)
2、信託報酬が1%以下のもの
3、できるだけ長い期間(5年以上)続いているもの

また投信を購入される時は、銀行や証券会社の窓口で購入されるのはなるべく避けましょう。
手数料が高いものばかりを勧めてこられます。

投信を長期で運用する時にの最大のポイントは、資産分散です。
現状で3万円の資産分散でしたら、「外国債券」「外国株式」「日本株式」でそれぞれのアセットクラスごとで購入されるか、セゾント投信のバンガード・グローバル・バランスファンドのようなバランス型を毎月3万円で購入されるかなどが選択肢になるでしょう。

ちなみに、毎月分配型投信や新興国の債券や株式に投資するような投信は手数料が相対的に高いのが特徴です。

投資信託を選ぶ時の注意点をコラムにまとめています。
参考にしていただければ幸いです。
http://profile.allabout.co.jp/pf/bys-planning/column/detail/31071


ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.bys-planning.com/

以上よろしくお願いいたします。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

運用実績や評価を見て

2008/07/18 06:13 詳細リンク

はじめまして、うぃうぃさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野です。


現在保有されている資産が、リスクの少ない商品になっていますので、積み立てを考えられているものに関しては、お考えのように株式投資信託のようなもので積極運用をされると良いでしょうね。

ファンドを選ぶ際には、そのファンドの格付けを確認したり過去の運用実績も参考にしましょう。

長期投資を考えていても、運用実績のないファンドでは早期償還などが起こる可能性もあります。

外国株式の購入に対しては、2ファンドを考えられても良いでしょうね。
なるべく地域を分けて、米国や欧州、アジアなどをカバーできるようにされれば良いでしょう。

また、新興国にも投資をされたいのであれば、購入に入れられても良いと思います。
最近では、新興国へ投資したファンドも多く出ています。

判断を全てうぃうぃさんが行なわれるのであれば、インデックスファンドのようなファンドを購入されるのも良いと思います。

また何かありましたら、ご相談ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託を始めようと思っています 鍵街の葵さん  2010-05-30 15:57 回答7件
投資信託 おコメさん  2010-02-08 13:15 回答4件
投資について aiko55さん  2013-10-15 04:06 回答1件
投信を考えています yanchanchan2さん  2010-10-15 11:00 回答1件
確定拠出年金の配分について こたつねこさん  2009-12-09 02:16 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)