陸屋根とベランダの防水について - リフォーム・増改築 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

陸屋根とベランダの防水について

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2008/07/07 22:28

築25年程の鉄筋住宅のリフォームを予定しています。

3社で見積もりを取ろうと、家をみてもらいました。
現在、屋根(陸屋根)とベランダの防水加工はシート防水が施されているのですが、汚れや多少の浮き、小さい穴などはありますが、特に目立って大きく損傷している部分はありません。

見積もりを依頼した2社は建築業社で、1社はリフォーム専門の業社でした。
建築会社2社の話では、今はFRP防水が主流でオススメだとの事。
リフォーム業社は今あるシート防水をきれいに洗浄して、その上から新しいシートをかぶせるやり方で十分だろう・・・という意見でした。

今のシート防水をはがさずに、上からかぶせるという考え方が全く頭に無かったので、それはどうなんだろうかと疑問に思いました。

FRPと、シート防水の重ね貼り、どのようなメリット・デメリットがあるのか、教えてください。

mipocoさん ( 愛知県 / 女性 / 31歳 )

回答:1件


既存の劣化状態をどう判断するかです。

2008/07/08 13:12 詳細リンク

ご質問ありがとうございます。
FRP防水とシートの重ね貼り工事の違いについてですね。
問題は、現在の状態がどのようなものであると判断しかたです。
シート防水の場合、膨れなどがあった場合は、一度既存のものをきれいに撤去してからでないときちんとした防水工事になりません。
おそらく、建築会社が考えたのは今回の防水工事について、FRP防水をご提案したのは、「mipoco]さんのお住まいが築25年であることを考慮しての慎重な判断だったのだと思います。工事費は高くなりますが正しい考え方だと思います。
既存の状態があまり劣化していない場合は、既存の上に、もう一度シート防水をすることは、現実の施工現場では、そのシート防水の種類によってはよく見られることで、リフォーム会社はこの方が現実的で、工事費も安くできとの判断かと思います。
現在のシート防水がどのようなものか、またどの程度の劣化状態であるか分からないので、判断はつきませんが、現実的な対応と、慎重な対応との違いかと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

割高な日本のリフォーム業界と闘い、成功するには? ゆしまあつし1さん  2013-02-09 05:35 回答2件
広縁の断熱に悩んでいます ごーしゅさん  2013-01-18 20:02 回答2件
マンションリフォームを建築家に依頼する場合 ちびたおかんさん  2010-07-05 18:23 回答1件
マンションリフォームを建築家に依頼する場合 ちびたおかんさん  2010-07-04 21:09 回答9件
木造住宅の屋根のリフォームについて pprrさん  2016-04-19 09:01 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)