扶養範囲の金額について - 独立開業 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

扶養範囲の金額について

法人・ビジネス 独立開業 2008/06/30 21:43

上記の質問の回答をみました。
青色申告者は扶養に入れないと聞いていますが間違いなんですか?

pasさん ( 岐阜県 / 女性 / 41歳 )

回答:2件

葉山 直樹 専門家

葉山 直樹
経営コンサルタント

- good

扶養者になるために、2点気をつけましょう。

2008/07/08 13:35 詳細リンク

はじめまして。
起業支援コンサルタントの葉山 直樹です。


まず、青色申告者の扶養範囲につきましては、
「社会保険の扶養者」と「税務上の扶養者」の2点から
見る必要があります。


社会保険の場合は、扶養者が年収130万円未満であれば
扶養から外れることはありません。


次に「税務上の扶養者」は、年間所得が38万円以下であれば、
扶養から外れることはありません。


よく年収103万円以下という話を聞くと思いますが、
これは税務上の話です。


青色申告者の場合、特別所得控除が「65万円」適用されますので、

年収103万円-特別所得控除65万円= 年間所得38万円

というわけです。

上記について気をつければ、青色申告者であっても扶養に
入れますのでご安心下さいね。

回答専門家

葉山 直樹
葉山 直樹
(北海道 / 経営コンサルタント)
株式会社MTS 代表取締役
011-520-5081
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

企業から個人までWebマーケティング専門のコンサルティングを!

上場企業から個人まで、Webマーケティングや販促・プロモーションについてクライアント様の目標に合った無駄の無い効果的なコンサルティングを行います。大手コンサルファームでは実現不可能なローコスト、小回りの効く戦略策定にご好評いただいております。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


条件によっては扶養者になれます

2008/07/01 09:02 詳細リンク

おはようございます、pasさん。

コンサルタントの若宮光司です。

青色申告者であっても条件によっては扶養者となれます。

税務上の扶養者は、所得が38万円以下の人となっています。
確定申告書の九番の欄の金額が38万円以下であれば扶養者としての扱いができます。

社会保険の扶養者は、年間の収入(売上)が130万円以下の人となっています。
pasさんの青色申告決算書の売上高が年間130万円以下であれば社会保険の扶養者としての扱いをしてもらえます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業の海外仕入れの経費について Fengshuさん  2010-09-25 01:45 回答1件
パート+個人で開業予定。専従者の雇用は可能か? ここささん  2016-10-05 19:27 回答1件
特許取得後に開業します。開業費に含まれるものは? ごーしゅさん  2014-07-12 08:59 回答1件
フリーランスの税金 momonoberryさん  2013-09-11 16:09 回答2件
個人事業主の開業届と経費について enjmrxsさん  2013-08-05 15:32 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

独立、起業、法人成り アドバイス

これから独立、起業、法人成り、副業などを検討している方へのアドバイス

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)

メール相談

創業資金を借入するための起業計画メール相談(2往復)

元銀行員で、豊富な創業資金審査経験を持つコンサルタントが、起業計画書を事前に点検!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

メール相談

【メール無料相談】 起業家のための生き残り財務戦略&資金調達

起業時の財務面、資金調達について、事業計画から税務面まで含めて、まとめてご相談に乗ります!

森 滋昭

森公認会計士事務所

森 滋昭

(公認会計士・税理士)

メール相談 創業資金を借入するための起業計画メール相談(1か月)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)