銀行員の資産運用の制限について - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

銀行員の資産運用の制限について

マネー お金と資産の運用 2008/06/26 20:45

来年から金融機関で働きます。
将来、余裕資金については積極的に運用をしようと考えています。
そこで、質問ですが、銀行員が投資できる運用商品、制限のある運用商品について具体的に教えてください。
また、どのような制限なのか、注意すべきことについても併せて御回答お願い致します。

ジャーニさん ( 埼玉県 / 男性 / 20歳 )

回答:1件


積極的運用は無理でしょう

2008/06/27 05:50 詳細リンク

ジャーニ 様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

金融機関内部におけるコンプライアンスの話ですね。具体的な制限は金融機関によって異なると思います。法令で決まっているというより、各会社で決めているものです。

その根本にあるのは、利益相反という考え方です。金融機関勤務者とその顧客の利益が相反するものであったとしたら、金融機関勤務者は自己の利益を優先しますよね。そうならないように取引自体に制限がかけられます。

たとえば、ある会社の株式を金融機関勤務者が空売りできたとします。そして、その方の顧客はその株の現物を保有していたとすると…。金融機関勤務者は株価が下落して欲しい思惑があり、顧客は株価が上昇して欲しい思惑がある。そういう状態が利益相反です。

企業が上場準備をしているときなども同じですね。金融機関だから知り得る情報を利用して一儲けすることができないように制限がかけられているでしょう。

制限が係りやすいのは、先物・オプションなど、次いで現物株式、制限が係りにくいものは、市場全体に投資するインデックスタイプの投資信託などです。効率的に自分意思を表現できる投資手段は禁止される可能性が高いということです。

ジャーニ様のいわれる積極的運用がどの程度なのかわかりませんが、一般的な意味でいう積極的運用はおそらく無理でしょう。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

繰り上げ返済か分散投資か? 翔子さん  2015-01-27 13:51 回答3件
今後の資産運用について 愛しのモーリーさん  2012-06-29 12:08 回答2件
資産運用についてアドバイス願います Gingerさん  2010-02-27 23:43 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

森本 直人

森本FP事務所

森本 直人

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

吉野 充巨

オフィスマイエフ・ピー

吉野 充巨

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 資産運用相談(アドバイス専門)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 実務家FPによる貯蓄・資産運用相談
平野 雅章
(ファイナンシャルプランナー)