出産とマイホーム購入のタイミング - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

出産とマイホーム購入のタイミング

マネー 家計・ライフプラン 2008/06/25 23:29

妻:32歳・介護福祉士・3交代制の勤務。
夫:37歳・自営業。
年齢的なこともあり、来年の夏ごろに赤ちゃんをと考えております。しかし、住宅ローンの返済を考えると、そろそろ一戸建ても購入したいとも、思っています。
どちらの実家も少し遠いので、出産後再び働き始めるにあたって、両親の手助けが必要となってくる、産後半年〜1年以内での引っ越しが理想です。
収入的なこと夫が自営業ということもあり、仕事復帰の際は正社員で働くつもりではいるのですが、育児休暇中や退職中の場合、(夫が自営業のため)住宅ローンが組みにくいと聞いております。
かといって、住宅ローンを組むのが遅くなればなるほど返済もきつくなりそうで。。。
どちらもと欲張りなのかもしれませんが、どのようなタイミングでいったらベストでしょうか?

また、育児休暇を取りいろいろな制度を利用して給付金や一時金をもらった場合と、一度退職してすぐに雇用保険等をもらい、同様に給付金や一時金をもらった場合とでは、どのくらいの違いがあるのでしょうか??

<収入・月42万>
夫 月手取り27万前後変動あり(ボーナスなし)
妻 月手取り20万前後変動あり(ボーナス手取り20万×2回)


<支出>
家賃 6.5万円
駐車場 2万円
食費+雑費 4万円
お小遣い夫 2万円
妻 1万円
水道代(2ヶ月) 4500円
光熱費 8000円
携帯代(2人分) 1・2万円
娯楽費 1・5万円
生命保険 夫 7000円
妻 5000円
ガソリン代他 2万円
年金・健康保険・市民税 4・6万円
車関係の貯金(車税・車検等)2万円
貯蓄 16万

現在の資産
650万

補足

2008/06/25 23:29

夫は会社には入っているのですが、フリーで働く人が集まり各自働いたものの何パーセントかを、会社に入れるといった形なので、自営業としました。
なので、自営業といっても収入は全くの手取りのみですが、その会社が利益を上げていれば、問題ないのでしょうか?

りりりりりさん ( 東京都 / 女性 / 31歳 )

回答:4件

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

出産とマイホーム購入のタイミング

2008/06/25 23:37 詳細リンク
(4.0)

こんにちわ、FPコンサルティング岡崎です。

まず出産はタイミングは予測しにくいですが、ある程度予測も重要です。退職よりは産休のほうが断然有利です。

自営業はローン組みにくいとは一概に言えず、しっかりと利益を出しておれば大丈夫ですので、その辺も計画が必要でしょう。

あとは様々なケースを想定して、ぜひ「ライフプラン表」を作成してください。そうすれば現実が見えてあんしんできます。ぜひお勧めします。
参考にhttp://www.fp-con.co.jpにライフプラン表がありますので、ご覧下さい。

評価・お礼

りりりりりさん

やはり、産休+育児休暇のほうが有利ですか。
1年では早いような気がしていたのですが、そううまくはいかないものですね。

ありがとうございました。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

ライフプラン作成のツールをご紹介します

2008/06/26 08:16 詳細リンク
(5.0)

りりりりり 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

育児休業基本給付金は休業前賃金の30%が受給でき、職場復帰給付金は10%相当額を受給できます。退職ご失業給付を受ける場合は、社会保険の自己加入と退職後の就職活動も必要ですので、復帰を前提とするならば育児休業が有利です。

育児や教育の費用と住宅購入などは生活スタイルや検討する要件が必要で、此処の事情が変わります。従いまして検討するツールをお知らせします。

将来の夢や希望をご家族の出産・育児・入学、車・住宅の購入、レジャー・趣味など費用とともに記載するイベント表と収入、支出そして貯蓄額の年度推移を記入するキャッシュフロー表です。

これらの表を作成しますと、家計の全体像と将来像が把握でき、夢や希望を実現するための、貯蓄目標も明確になります。サンプルを私のホームページに掲載しています。宜しければご参照ください。
http://www.officemyfp.com/planningtool.htm

ご主人の働き方と会社の形態は、法人としての活動と利益が確保できているのであれば、個々人の働きに応じた収入が得られるので、問題はありません。

評価・お礼

りりりりりさん

将来の希望をもっと長い目で考えることによって、今どうすべきかを具体的に考えていくのですね。
さっそく話し合ってみたいと思います。

ありがとうございました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2008/06/26 10:43 詳細リンク
(5.0)

りりりりりさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『どちらとも欲張りなのかも知れませんが、どのタイミングでいったらベストでしょうか?』につきまして、単純に住宅ローンを組むのでしたら各々収入を見込めるうちに収入合算などで、住宅ローンを組むようにした方がローンは組みやすくなります。

尚、様々な条件により比較をする場合、各々の条件に合わせてキャッシュフロー表を作成したうえで、比較をしてみないと判断することはできません。

よって、インターネットなどを参考にご自身で作成してもよろしいと考えますし、多少費用はかかってもファイナンシャル・プランナーに依頼してもよろしいと考えます。

一日も早く住宅を購入することができるように、これからも頑張ってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

りりりりりさん

そうですか。。。
相当な資金というのが気になりますが、産休・育休の収入のない時期に、返済ができるようであれば、大丈夫という考えでもよいのでしょうかね。


何度も、ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

何はともあれ、潤沢な頭金を用意して。

2008/06/26 14:06 詳細リンク
(4.0)

りりりりり様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

住宅ローンを組むのが遅いと損をする。なので、急いで、ローンを組まなければ。。。とお考えの方が、非常に多いようですが、今は、必ずしもそんなことは、ないのですよ。

確かに、かつては、不動産がどんどん値上がりした時代があり、「ローンを組んで、不動産を買わない人は、おかしい」というぐらいに思われていましたが、今や、日本は、人口減少社会に入りましたので、単純に需要と供給の関係から考えても、それはないのかなと思います。

もし仮に、インフレ対策として不動産投資をやるなら、株式分散投資などで、代替えすることも可能ですし、今は、不動産投資信託(REIT)という選択肢もあります。

資産の大半を特定の不動産に集中させ、なおかつ、多額の住宅ローンを組むことで、リスクを増幅させますので、万一、災害等が原因で、資産価値が大幅に目減りしてしまった場合は、リカバリが難しくなります。

ただ、上記の見解は、マイホームを持つ夢を否定するものではありません。対策としては、とにかく潤沢な頭金を用意して、なるべくローンに依存しないことが、肝心と考えています。

頭金なしなどで、多額のローンを組んでしまえば、最近起こった米国のサブプライムローン問題と同じ轍を踏むことになるでしょう。

以上、ご参考にしていただけると、幸いです。

評価・お礼

りりりりりさん

不動産投資をやるなら、株式分散投資などで、代替えすることも可能ですし、今は、不動産投資信託(REIT)という選択肢もあります。

と、言うことですが、それにはそれなりの勉強が必要ですね。。。
ただ、そのような考え方もあるのだということもふまえて考えていきたいと思います。

ありがとうございました。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

質問者

りりりりりさん

育児休暇で影響は?

2008/06/26 21:29 固定リンク

夫の仕事形態と収入を考えても、夫婦合算しかないかとは考えていました。
ただ、産休や育児休暇が購入時期と重なった場合は、どう影響するのでしょうか?

りりりりりさん (東京都/31歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件
職場都合による退職→出産→再就職について 蝉丸さん  2010-09-23 15:29 回答1件
家計診断をお願いします 結月さん  2010-08-02 23:11 回答2件
妊娠をきっかけに、家計の見直しをしたいです。 comsumeさん  2009-02-12 22:03 回答4件
家計管理についてアドバイスをお願い致します。 ミュウさん  2008-02-21 18:08 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)