退職時の秘密保持に関する誓約書について - 労働問題・仕事の法律 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

退職時の秘密保持に関する誓約書について

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2008/06/17 11:37

今年1月に輸入雑貨卸の会社を退職致しました。
その際、半強制的に(署名しないと退職できない感じでした)誓約書に署名させられました。

項目中に、
第4条 競合避止義務の確認
私は前条を遵守するため、貴社退職後貴社の許可を得ずして次の行為を行わないことを約束します。
?貴社と競合関係に立つ事業者に就職したり役員に就任すること
?貴社と競合関係に立つ事業者の提携先企業に就職したり役員に就任すること
?貴社と競合関係に立つ事業を自ら開業または設立すること

とあり、期限が設定されていません。

又第5条で、これに違反する場合、これにより貴社が被った一切の損害を賠償することを約束いたします、とあります。

中国の会社と提携して日本の雑貨卸業へ商品を販売する為、個人事業を開業予定です。しかし、多くの会社が卸業と小売業を伴っている為、競合関係に立ってしまいます。営業以外の業務に携わっていたので、退職した会社の販売先は殆ど知らず、ネット等で調べて販売先を探して行く予定ですが、バッティングする販売先も出てくると思います。

事業を開業した場合、損害賠償の対象となるのでしょうか?

ゆえりんさん ( 大阪府 / 女性 / 38歳 )

回答:1件

小笠原 隆夫 専門家

小笠原 隆夫
経営コンサルタント

- good

誓約書の内容に合理性があるかどうかが問題

2008/06/18 21:19 詳細リンク
(5.0)

細かな誓約書の内容が不明なので、一般的な範囲で回答いたします。

競業避止義務は、在職中の労働者には雇用契約に付随する義務として、特に定めがなくてもその義務を負いますが、退職後については、労働者の退職の自由や職業選択の自由等との兼ね合いから、その有効性には様々な要素が絡んできます。

判例などによると、競業避止義務の合理性の判断基準としては以下のようなものがあり、これらの要件を満たしていない誓約書は有効性が低くなってきます。

○ 対象が秘密として管理している特有の情報(公然と知られているものや、他でも習得可能な一 般的な知識や技能は秘密とは認められない)
○ 競業規制を地域的に限定すること
○ 競業規制する期間を限定すること
○ 競業規制に対する代償が有ること(例えば割増退職金など)

また誓約書の内容が明確で合理的なものであるのはもちろん、労働者の自由意志で作成されたものかということも問われます。特に退職時の誓約書は、その内容が客観的に見て労働者に一方的に不利である場合、サインがあってもそれが労働者の自由意志での行為とは判断されず、有効性は低くなります。

ですから誓約書があるからといって何でも損害賠償の対象になるわけではなく、行われた行為が損害賠償に値するのかという合理性を問われることになります。
例えば退職した直後に社員を引き抜いたり、前職であった引き合い案件をそのまま横取りしたりというのは、やはり好ましくないと思います。逆に一方的な要求を受けたとしても、それに合理性が無ければすべてに応じる必要は無いということです。

いずれにしても同じ業界で事業展開していくわけですから、うまく付き合っていくに越した事は無いと思います。特に開業当初は争い事に発展しないように、配慮しながら動いた方が良いと思います。

評価・お礼

ゆえりんさん

ご多忙の折、分かり易く丁寧なご回答どうも有難うございました。非常に参考になりました。

本当にどうも有難うございまいした。

回答専門家

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(東京都 / 経営コンサルタント)
ユニティ・サポート 代表
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

小笠原 隆夫が提供する商品・サービス

対面相談

【無料】250名以下の企業限定:社員ヒアリングによる組織診断

中小法人限定で当事者には気づきづらい組織課題を社員ヒアリングで診断。自社の組織改善に活かして下さい。

対面相談

【対面】「活気がない」「やる気が出ない」職場活性化を考える

当事者では気づきづらい組織風土の問題をアドバイス。同テーマ商品の対面相談版です。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

競業の範囲に入るでしょうか? バッファローさん  2011-10-23 18:30 回答1件
秘密保持と競業避止 まきとさん  2008-07-21 07:13 回答1件
代表取締役社長になることについて edogawamamさん  2012-03-20 20:58 回答1件
代表取締役社長の解任に関して(都内中小企業) newyork777さん  2011-02-13 00:42 回答1件
退職に対して損害賠償を請求されそうです kyoumoameさん  2012-10-31 18:52 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

セミナー

無料【就活】講習

大学や塾、親が教えないことが学べます。

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)