抵当権について - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

抵当権について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2006/01/21 10:36

4年前に離婚しました。購入していた住宅(一戸建て)は前妻が住んでいます。土地、建物、ローンは私の名義でしたが前妻が継続して住むということで名義の変更等を進める中で司法書士に土地、建物、ローンの名義変更を依頼しましたが、結果は土地、建物は変更できたがローンは出来なかったと言われ変更を申し出ていますが対応してもらえません。現在土地、建物は前妻の名義、ローンは私の名義の状態です。ローンの支払い自体は前妻が支払っているので現時点私に経済的負担はないのですが支払いの焦げ付きや私自身が新たなローンが組めない等不安があります。質問?このような場合善処な方法なにかないでしょうか?質問?弁護士からは抵当権が設定されているので支払いの要求は私に対してはない。と言われましたが本当でしょうか?実際支払っているのは前妻で(銀行からみれば私でしょうが)抵当権を行使する場合はどのような手順でされるのでしょうか?心配で仕方ありません。お願いします。

ゆうきちさん ( 大阪府 / 男性 / 37歳 )

回答:1件


抵当権についてのご回答

2006/01/23 09:39 詳細リンク

ご質問の問題点について

''問題点''
(1)ローンの債務者であり続ける以上、他のローンが組めないのではというご質問ですが、金融機関からしますと、その通りだと思います。
(2)一般的に、抵当権が実行され、担保されている不動産の売却価格でローン残金が返済しきれない場合には、債務者がその債務を負担し続けることになります。つまり、債務者であり続ける以上、担保価値次第では債務を負い続ける可能性があるということです。

''抵当権の実行について''
ローンの返済が滞った場合、再三に及ぶ返済要求にも関わらずそれに応じない場合には、抵当権者(金融機関)より裁判所へ競売の申立てがなされ、その後競売開始決定がなされます。その通知は債務者へも送達されます。

''今後について''
ローン契約及び登記を、実体と一致させる必要があります。まず、登記を担当した司法書士に、ローンの名義変更(債務者の変更登記だと思います)の交渉をいつ、何方と行い、なぜ変更が出来なかったかを再度確認して下さい。また金融機関が、前妻へ登記を移転した事実を知っているのかも確認して下さい(契約上問題となる場合があります)。

現在、土地及び建物の所有権が前妻に移転していますので、ローンの名義変更(免責的債務引受による債務者の変更登記)の登記申請は、金融機関と抵当権設定者の前妻となります。よって、金融機関と前妻の交渉が必要となります。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン控除は受けれますか? あきちゃんSPさん  2013-06-03 08:29 回答1件
離婚後の住宅ローンと名義 mariaさん  2008-11-10 21:00 回答2件
親所有の住宅ローン残債があるが、家を建てたい げんこつ犬さん  2008-08-15 16:05 回答4件
住宅ローン審査について教えてください harinezumiさん  2011-01-24 18:12 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)