サーバーの引越し - ホームページ・Web制作 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

サーバーの引越し

法人・ビジネス ホームページ・Web制作 2008/06/13 19:37

粕屋ボランティアセンターというところのホームページをリニュアルしました。
http://vc.town.kasuya.fukuoka.jp/(リニュアル前)
サーバー管理も任されたのですが、どうもドメインから判断して、上部サイトである粕屋町HPのサーバー内のようです。http://www.town.kasuya.fukuoka.jp/
サブドメインで同居していると思われます。
なぜサーバー管理まで任せたいと言われているかというと、現在のサーバーではメールの送受信で不具合が起こることが多く、町に問い合わせても対応が遅いからだそうです。しかし、クライアントの希望は、ドメインもメールアドレス(kasuyavc@town.kasuya.fukuoka.jp)を変更ナシで自サイトだけサーバーの引越しをしたいということです。不可能だと思うのですが、いかがでしょう。

yoshi2215さん ( 佐賀県 / 男性 / 45歳 )

回答:7件

小坂 淳 専門家

小坂 淳
ウェブ解析士マスター

- good

メールを別にすることは可能です。

2008/06/13 21:30 詳細リンク

こんばんは。環の小坂です。


・メールサーバーを別にすることは可能です。
ただDNSの変更を町にお願いする必要はあります。

・サブドメインを別にすることも可能です。
これも同様です。


DNSサーバーは一つですが、実際に動かすサーバーはある程度自由になります。

まずはDNSの設定が可能かどうか、町もしくはその管理者にお問合せください。

回答専門家

小坂 淳
小坂 淳
(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
岸澤 秀憲 専門家

岸澤 秀憲
Webプロデューサー

- good

技術的には移転は可能ですが。。。

2008/06/18 12:47 詳細リンク

WEB制作.com 岸澤です。


*サーバー移転について

粕谷町役場のサーバー管理者に、ドメイン移転の申請をして許可がでれば
DNSサーバーを新たに設けることで移転は可能です。

しかし、クライアント様の理由が「メール受信の不具合があるため・・」とありますが
もしこれが解消されれば良いというのであればサーバーを移転させること以外にも対処方法
はあります。

どちらにしても、このドメインを維持するのであれば町役場に相談することで対処方法が
変わりますのでまず相談してください。


*市町村が運営するサーバーの現状

現在各市町村で運営しているWEBサーバーは大量のメール受信に対応できるサーバー
及びインフラ回線状況にないことが多いです。

そのため、その町で事件や事故が起こった際に大量の問い合わせが入り、サーバーが処理できず にパンクを起こしています。
これは町役場のサーバー増設及びインフラ回線の整備をしなければ根本的な解決になりません。

もし、粕谷町役場も同じような状況であれば、他の市町村でも順次見直しを図っていますので
メールの受信に不具合があるようでしたらそのような提案を持ちかけてみてどうですか?

*DNSサーバーの移転

現在利用中のサーバー上のホームページコンテンツやメールアカウントを、新サーバーに設定し ます。(新旧サーバーが同じ内容でないとアクセスした方により内容が異なってしまう為。)
これらの移転準備が整い次第、DNSの書き換えを行います。
DNSを書き換えることにより、ドメイン名で新サーバーへの接続が可能になります。

DNSサーバーの情報がインターネット上に浸透するまでに約1〜2週間の時間を要します。
これはDNSサーバーにキャッシュ機能がある為です。
DNSの更新終了日は予測できないため2週間程度は新旧を重複利用して作業してください。


WEB制作.com
http://www.e-webseisaku.com

回答専門家

岸澤 秀憲
岸澤 秀憲
(Webプロデューサー)
株式会社オールマネージ 代表取締役
06-6539-0505
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

企業にとって価値のあるホームページとは!

常に検索エンジンの特性を検証し、「集客できるサイトづくり」をご提案、制作、効果検証、アフターフォローまでトータルに実施。また、関西圏の企業を中心に、業種・会社規模に関わりなくご商売へのIT利用に関することであれば何でもご相談に応じます。

岡本 興一

岡本 興一
ITコンサルタント

- good

さーばの引っ越しは問題ないはずです

2008/06/13 22:40 詳細リンク

サブドメインが別になっているサイトを、別のサーバで運用することは技術的にはそれほど難しい事ではありません。

他の専門家の方がおっしゃっている通り、DNSに、それぞれのサブドメインサイトのIPを別々に記載することで、別サーバでの運用が可能です。
メール、ウェブについても同様です。

具体的には以下の様な手順になります。

1.移管先のサーバに、全てのコンテンツを移行する
2.メールサーバも別にするのであれば、別のサーバにSMTP,POP(またはIMAP)を設定する。
3.DNS の記述を、新しいサーバのIPアドレスに変更する。
4.メールについては、平行運用期間を設け、1週間程度運用する

※ DNSは世界中に浸透するのに12時間〜48時間程度かかりますので、念のため、メールについては移行期間を設け、1週間程度は、旧サーバと、新サーバからメールを受信する様にします。

1週間経過したら、旧サーバからの受信を停止する様にすれば、受信漏れはなくなると思います。

5.平行運用期間が終了したら、旧メールサーバを停止させる
(または、新サーバへ転送設定することもできますが、ほとんどの場合は停止しても問題ありません。)

6.旧サーバについては、新サーバへ refresh タグ等で飛ばしてしまうhtmlを設置する


面倒ではありますが、難しい作業ではありません。

ご参考になれば幸いです。


集客につながるホームページ
ネットとセキュリティ〜ウィジット株式会社
岡本興一

竹波 哲司

竹波 哲司
Webプロデューサー

- good

確かにサーバーの設定は可能ですが

2008/06/13 23:26 詳細リンク

はじめまして、バンブーウエイブ岡崎と申します。

サーバーの移転をお考えとの事ですね。
他の先生方がおっしゃるとおり、
DNSの設定を変更することで、サブドメインを別サーバーにすること、
メールサーバーを変更することが可能になります。

サブドメインを別サーバーに移転することはまったく問題ないですが、
問題はメールサーバーです。

「なぜサーバー管理まで任せたいと言われているかというと、現在のサーバーではメールの送受信で不具合が起こることが多く、町に問い合わせても対応が遅いからだそうです。」

との事ですね。

メールサーバーを別のサーバーに移転することは、
町で使っているメールサーバーを外部に移転することに他なりません。
メールサーバーを外部のサーバーに移転することがセキュリティー上、
許可されるかどうか確認が必要かと思います。

これが許可されないのであれば、
メールアドレス(kasuyavc@town.kasuya.fukuoka.jp)は変更することをあきらめてもらうか、
または、町で使われているメールサーバーの不具合を起こらないようにする。
かの、どちらかが必要なのではと感じます。

参考になれば幸いです。

WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
岡崎哲司

谷口 浩一

谷口 浩一
Webプロデューサー

- good

自治体ポリシーをまずご確認を

2008/06/14 08:01 詳細リンク

多くの自治体ネットワークに関わってきた経験から、自治体が定めるポリシーに則った方法を選択することをお奨めします。

サーバの外部運用、ルーティング等、自治体のポリシーは案外厳格ですから。
不正アタックや障害が発生した際やその後の復旧に際し、事前にポリシーに則った、その時点での最善策が施されてていたか、問われることになります。


こんにちは。
チームデルタの谷口です。


現在、

www.town.kasuya.fukuoka.jp/ には

プライマリDNS
セカンダリDNS

が設置されています(IP、ホスト名の記述は避けます)。


vc.town.kasuya.fukuoka.jp/ を物理的に他ネットワーク内に設置したいとのことですが、以下2つ方法があります。



1.town.kasuya.fukuoka.jpDNSより、新WebサーバにIP転送する
2.town.kasuya.fukuoka.jpDNSより、vc.town.kasuya.fukuoka.jp専用DNSに権限委譲する



1は、物理的に他ネットワーク内(他のドメイン)にサーバを設置し、town.kasuya.fukuoka.jpDNSで転送設定するのみで可能です。

2の場合は、


vc.town.kasuya.fukuoka.jp 専用のDNSを立てることになります。
もちろん、Webサーバと同一マシン内で可能です。
同時に、town.kasuya.fukuoka.jpDNSにて、
vc.town.kasuya.fukuoka.jpへのリクエストのみ、この新しいDNSに
権限委譲する旨、ルーティング設定する


ことになります。
ポリシー次第ですが、本来、特定のサブドメインへのリクエスト処理は、専用のDNSを立てることが望ましいんですよね。

メールサーバについては、kasuyavc@town.kasuya.fukuoka.jpへの受信を適宜管理可能なアドレスに転送設定するだけで問題は解決すると思います。
town.kasuya.fukuoka.jpメールサーバの動作不具合は別の問題です。



ご参考になれば幸いです。



成功するWeb戦略とホームページ制作のチームデルタ
谷口浩一


可能だと思います。

2008/06/13 20:55 詳細リンク

はじめまして、仙台でシステム開発を行っているマッドスキッパーの荻野と申します。

結論から申し上げますと、移転は可能だと思います。
最終的にはひとつのサーバーで処理していますが、現状でも

www.town.kasuya.fukuoka.jp



vc.town.kasuya.fukuoka.jp

はそれぞれ別のIPアドレスが割り当てられています。


よって、DNSの設定さえ変更できれば、全て解決すると思います。


問題解決にならないかもしれません

2008/06/13 23:40 詳細リンク

はじめまして、マジック・プロジェクト 海岸です。

皆様が言われますように、vc.town.kasuya.fukuoka.jpを外部のサーバに移転することは技術的には可能です。

ただ、過去の経験から公共機関管理のサーバですので、運用ポリシーとして、「vc.town.kasuya.fukuoka.jp」だけ外部サーバにするという許可をとれるかどうかは、町に確認が必要です。

また本件質問の、「現在のサーバーではメールの送受信で不具合が起こることが多く…」の解決策として外部のサーバにするということですが。
ホームページを拝見すると、クライアントのメールソフトからkasuyavc@town.kasuya.fukuoka.jp宛へのメール送受信で問題が発生しているように見受けられます(メールフォームがないので)。

クライアントのメールソフトからの送信で不着が発生するなど場合、ネットワークやメールサーバの問題になります。
@town.kasuya.fukuoka.jp は、アドレスから推察するに、町全体で利用しているものと思われます。
town.kasuya.fukuoka.jp用メールサーバをkasuyavc@town.kasuya.fukuoka.jpだけのために別サーバに移すことは実質上不可能と思われますので、メール送受信トラブルの問題解決にはならないと思います。

よって、kasuyavc@town.kasuya.fukuoka.jpのメールアドレスを維持されたいという時点で、送受信問題は、town.kasuya.fukuoka.jpのサーバ管理者に対応していただくしかないということになります。

以上、ご参考になれば幸いです。

──────────────────────────────
ホームページ制作・システム開発のマジック・プロジェクト
海岸秀憲

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

サーバー、ドメインの変更で注意することは? 朝birdさん  2012-01-22 17:51 回答2件
ファイルメーカーで・・・・ 4cさん  2011-02-03 19:57 回答2件
サブドメインから独自ドメイン後のSEO SEO初心者さん  2010-01-07 18:10 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

ホームページSEO診断

ホームペーイjの内部SEOに特化したサービス

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

メール相談

アメブロデザインテンプレートカスタマイズ承ります。

アメブロを個性豊かなデザインにしませんか?

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

メール相談

ホームページ(SEO対策)診断

貴社ホームページのSEO対策を診断します

中沢 伸之

ストークデザイン

中沢 伸之

(Webプロデューサー)

その他サービス 格安ホームページ制作
中沢 伸之
(Webプロデューサー)