現在加入の生保について - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

現在加入の生保について

マネー 保険設計・保険見直し 2008/06/13 15:54

いつもお世話になっております。
私(35歳、専業主婦)の生命保険について相談させていただきます。

・5年ごと利差配当付き終身保険(住友生命)
加入は1997年7月1日
(平成3年ごろ独身時代に加入した保険を転換しています)

現在の保険料・約5,600円(2012年から8,000円になる)

主契約・2,513,800円(終身)
定期保険特約・3,000,000円
特定疾病保障定期保険特約・3,000,000円
重度慢性疾患保障保険特約・3,000,000円

入院特約・・一日目から給付 5,000円
災害入院特約
疾病医療特約
成人病医療特約
女性疾病医療特約・・上記全て5,000円

以前、この保険を払い済み保険にしようと担当者に連絡しました。
別の医療保険とガン保険に入り直そうと思っていたので。
そうすると、なんでも来月には死亡保障などの部分を大幅に
減額出来る手続きが出来るようになるとのことで
(住友独自の内規のようで、なぜ今年の7月なのかよくわからない)
今はそのままにしてあります。
ガンの保障3,000,000万がついて今のこの保険料はとてもいいので、
払い済みなどにしないで、死亡保障を減額してあくまでも
医療保険に近づけるような保険に変えられるとのこと。

確かに今から医療保険とガン保険に入り直すとなると、
今の保障内容を求めると保険料は高くなるような気がしています。
11年前のこの保険、果たしてどうなんだろう?
このまま継続するべきか?

今年、人間ドックに入ろうと思っています。
もし、何か検査に引っかかるような事があったら・・。

この保険をいじる前にドックに入るべきか。
それとも、保険に入り直してからドックに入るべきか。

アドバイスお願いいたします。

まゆまゆっちさん ( 北海道 / 女性 / 35歳 )

回答:8件

宮里 恵 専門家

宮里 恵
ファイナンシャルプランナー

- good

必要保障額をだしてみましょう。

2008/06/14 11:05 詳細リンク

まゆまゆっちさん。はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの宮里と申します。

まずは、専業主婦でいらっしゃるまゆまゆっちさんが、もしもの時の必要保障額をだしてみましょう。
死亡保障は、終身保険で200万から500万ほどの整理資金をもっていらっしゃれば、安心ですね。ただ、貯蓄性があるので、保険料が高めです。

医療保険も、まだ35歳ですので、終身の保障のある医療保険に変えられたほうがいいと思います。
いざという時に経済的な負担が大きくなるので、がん保険の検討も妥当です。

現在の保険も今の段階では保険料割安で、魅力的かもしれませんが、更新のたびに貯蓄性のある、終身部分を少なくしていって、保険料の調整をするようになると思います。

医療などの保障も80歳までですし、更新が終わった60歳ごろにまとまった資金を払わなければ、医療保険も継続できません。

全部見直せば、今よりは保険料高くなるかもしれませんが、本当に必要な保険を考えましょう。

私も見直しは人間ドッグ前がいいと思います。
些細なことでも、新しい保険では、告知が必要ですので・・・

私でよろしければ保険商品のことなど、何でもお問い合わせくださいませ。

回答専門家

宮里 恵
宮里 恵
(鹿児島県 / ファイナンシャルプランナー)
M・Mプランニング ファイナンシャルプランナー
099-294-5033
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

主婦FPならでは等身大の目線で保険の見直しのアドバイスを。

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

宮里 恵が提供する商品・サービス

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

加入保険の件

2008/06/14 18:39 詳細リンク

まゆまゆっちさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『11年前のこの保険、はたしてどうなんだろう?このまま継続すべきか?』につきまして、今でせっかく保険料を払い続けてきたのですから、『主契約(終身保険部分)』と『定期保険特約部分』だけを残して、後は解約することをおすすめいたします。

これだけ残しておけば、死亡保障につきましては、これで十分です。

尚、医療保障につきましては、別途、終身タイプの医療保険に加入し直しておくことをおすすめいたします。

今のうちから終身タイプの医療保険に加入しておくことで、一生涯の医療保障を確保しておくことができます。

まゆまゆっちさんにおかれましては、今のうちに過不足のない、適切な保障を確保しておくとよろしいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

大村 貴信 専門家

大村 貴信
ファイナンシャルプランナー

- good

保険の見直し

2008/06/15 00:21 詳細リンク

まゆまゆっち様

はじめまして、保険の給付に強いFP大村貴信と申します。

保険の見直しはタイミングが大切です。この機会を有効に使いましょう!!

まず、まゆまゆっち様にとってのリスクを考えましょう。

・保険が必要なのか?
・死亡保障が必要なのか?
・医療保障が必要なのか?
・いつまで必要なのか?

そして、保険のトータルコストを考えて見ましょう?
すると、
上記の問いかけが見えてきます。

たとえば、まゆまゆっちさんにお金がある資産家でしたら
医療保険は必要ないかもしれません。
保険に投資するお金で元を取れるかが課題になります。
そうでなければ貯蓄をした方がいいからです。

もしくは、資産家で相続税がかかるようでしたら
死亡保障のニーズがでてきます。

つまり人によって保険のニーズや使い方は違うわけです。

現状のお話ですと、上記の例とは別に

・今の保険のトータルコストを計算してみる。
更新後の保険料も計算して一生涯でどのくらい保険料を払うか?
そして今の保険はいつまで保障があるか?
その保険期間で自分の人生のリスクをヘッジできるか?

を考察してみてください。

もし、今のものでいけるようでしたら、死亡保障を減額して医療保障も残す(おそらく80歳まで
は継続できるのでは)のも一つの考え方です。

そして80歳以上生きることを踏まえて、新たに医療保険のトータルコストを計算し、あきらかに必要性を感じるのであれば、払い済みにして医療保険の加入を選択してください。

さらにできるならば、信頼のおける保険担当者を選択してください。実際に保険給付には担当者の存在が大きくなると思います。


最後に人間ドッグに入る前に加入、見直しを済ませましょう!

まゆまゆっち様にとって最適の保険が備わりますように!!

回答専門家

大村 貴信
大村 貴信
(ファイナンシャルプランナー)
イーエフピー株式会社 ファイナンシャルプランナー、相続FP

保険の目的は給付をもらうこと。だから一生のお付き合いをしたい

「保険は人間の気品の源泉である」と福沢諭吉先生が「西洋事情」という著書で紹介された保険は、誰かの役に立つ・愛のある商品です。貴い真心とゆうきをもって夢に向かってお客様と一緒に保険を設計してまいります。

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

回答申し上げます

2008/06/13 16:50 詳細リンク
(5.0)

まゆまゆっちさん、こんにちは、フォートラストの大関です。

>ガンの保障300万円で、この保険料は安い???<
保険期間内(10年?)でのことで、終身保障ではないですし、300万円が
一回しか使えない(その後すぐ消滅)ことを考えると決して安くはないです!

>確かに今から医療保険とガン保険に入り直すとなると、
今の保障内容を求めると保険料は高くなるような気がしています<
仮に目先の保険料が高くなっても、終身保障ですので、更新の度に保険料が
高くなっていくことがないため、早期死亡でない限り、トータルでは高くは
なりません。
また、必ずしも医療保険とガン保険をダブルで入る必要もありませんよ。
終身医療保険に「ガン診断給付金特約」を付けられるものもありますし・・

>11年前のこの保険、果たしてどうなんだろう?このまま継続するべきか?<
専業主婦のまゆまゆっちさんでしたら、
最初の方針=「原契約を払済にして新たに終身医療保険などに加入をする」
の方が適切なように思われます。

>保険に入り直してからドックに入るべきか<
何か異常なところや医師からの経過観察コメントがあった場合、その告知
をしなければならなくなり、引受制限が課される可能性が出てきますので、
ドック受診の前に、希望の保険に入ることを考えた方がいいでしょう。

私のコラムも参考にしてみて下さい。


(生命保険検討に必要な絶対的3ヵ条)
http://profile.allabout.co.jp/pf/ohzeki/column/detail/22616

(商品検討の前にニーズ確認を!実例編)
http://profile.allabout.co.jp/pf/ohzeki/column/detail/31447

(理想の保険商品を追求する)
http://profile.allabout.co.jp/pf/ohzeki/column/detail/31346


ご不明な点がございましたら、個別にお問い合わせ下さい。

評価・お礼

まゆまゆっちさん

大変わかりやすい回答をありがとうございました。
やはり、払い済み保険にした方がいいんですね。
保険会社は、払い済みにされることを極度に嫌がるのでしょうか?
ものすごい話術で引き留められました・・。
個別に質問させていただきましたので、
そちらにも回答をいただけるとありがたいです。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

払い済みでは・・・・!

2008/06/13 18:51 詳細リンク
(5.0)

まゆまゆっちさん、こんにちは。
''FP事務所 マネースミス''の吉野です。


*払い済み保険

>なんでも来月には死亡保障などの部分を大幅に減額出来る手続きが出来るようになるとのことで<
この部分について、少し分からないのですが、払い済み保険にする事で死亡保障は減額になると思いますよ。<

払い済み保険の場合は、ご説明を受けていると思いますが特約部分は全て消滅するという点に注意が必要ですね。

*特約部分
現在加入の保険では特約部分は、多分10年定期のものだと思いますが、次回の保険料を考えても終身医療のものでもそれ程多くなるとは思いませんね。

逆に10年定期で更新していく方が総保険料としては多くなると思います。

*新規加入
新たな保険に加入しようとする時は、先に加入しようとする保険に申し込まれた方が良いでしょうね。万が一加入を断られた場合に、既契約の保険を解約してしまっていたら無保険になってしまいますからね。

*健康状態の申告
人間ドックは受けられてからの方が良いでしょう。
健康状態の申告は正確にされた方が良いです。万が一何かあったとしても条件付で加入できる場合がありますし、何もなく健康であれば一番良い事ですからね。

評価・お礼

まゆまゆっちさん

この担当者は、ある営業所の所長さんです。
契約した時はたぶん普通の生保のおばさんって感じだったけど、
いつの間にか出世してました・・。
だからってわけでもないですが、口がうまいんです。
コールセンターに電話しても、結局は担当者と話して下さい・・という流れになり意味がありませんでした。

もう、地元を離れていますしこの方とはこの小さな生保一つで
繋がっている状態。
もういいんじゃないか?って思っています。
さんざんイヤな思いもしてきたし、そろそろ縁を切る時かも
しれないんですね。

ちょっとスッキリしました。
ありがとうございました。

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

現契約の変更か、転換かを聞いてみましょう

2008/06/14 07:10 詳細リンク
(5.0)

まゆまゆっちさん、こんにちは。
FPの羽田野博子です。

「死亡保障を減額してあくまでも医療保険に近づけるような保険に変えられるとのこと。」

大切なのはご希望の内容の保障が確保できるかではないでしょうか?

死亡保障が減額できて医療保険に近い形になったとしても
・終身の医療保障なのか
・保険料はいつまではらうのか
・保険料は上がることはないのか

これを確認してみましょう。
現契約をそのまま残す形であれば10年更新かもしれません。

終身医療などの新しい保険ができるというのなら
新しく入りかえるのと同じですね。
ただ、今の保険の解約返戻金を一時払いに充当する転換かもしれませんよ。

保険加入の告知はあくまでも、告知日時点の健康状態を記入すればいいのですから
人間ドックが心配であれば加入はその前がいいでしょうね。

解約や払い済みにする場合は新規加入して保険証券が届いてからにしましょう。

評価・お礼

まゆまゆっちさん

ズバッとご意見をいただき、感謝しております。

目先の保険料の安さで、二の足を踏んでおりました。
しかし、もっと目を先に向けると・・羽田野さんのおっしゃった
三重苦?が待っているのですね。

保険は買い物なんですね。
本当に自分のほしい保険とは?
よく考えて、自分に合った保険を探したいと思います。
まだまだ、保険に関しては相談したいことがたくさんあるので、
その時はまたアドバイスをいただけると幸いです。

お忙しい中、ありがとうございました。

笹島 隆博

笹島 隆博
医療経営コンサルタント

- good

保険会社の対応をスムースにする方法

2008/06/15 02:50 詳細リンク

まゆまゆっちさんへ、保険会社の担当者や窓口の担当者の対応をスムースにする方法

をお教えしますね。

1、まずは担当者に、即座に対応してくれないなら生命保険文化センターに通報しますと

いうことを言ってみてください。

2、それでもだめなら、金融庁にも通報しますので支社長さんによろしくお伝えくださいと、

言ってみてください。

直ぐに丁寧な対応すると思いますよ。

がんばっていい保険見つけてくださいね。

おやすみなさい、ZZZ・・・。

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

本社のカスタマーセンターへ!

2008/06/15 13:03 詳細リンク

まゆまゆっち様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
私は6年間ソニー生命で営業に従事して独立。現在に至っております。その経験を生かし、かつ実態に則したアドバイスを心掛けております。
今回のまゆまゆっち様からのご質問につきまして、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)
1.保険契約者がメインですので、先ず本社のカスタマーセンター(又はコールセンター)でお話をされてはいかがでしょうか。その方が中立に対応してくれると思います。

2.今の保険につきまして、
15年更新型で65歳で満了でしょうか?そうすると、特約部分が無くなり終身(主契約)のみが残ると思います。

3.又、入院特約につきまして、
1日目からの給付ですが、「○日以上入院すれば1日目から遡って給付金がでる」ものとは違いますか?

4.もし、まゆまゆっち様が、
がん保険について拘るのであれば、アフラック等が充実したがん保険があります。特約ではなく、主契約として加入されてはいかがでしょうか。
終身型でもまゆまゆっち様のご年齢では少額で加入可能と思います。

以上

質問者

まゆまゆっちさん

ありがとうございます

2008/06/14 12:23 固定リンク

回答ありがとうございます!

死亡保障を大幅に減額出来る・・という話しなんですが、
何年か前に、専業主婦にしては死亡保障が多すぎるので
減らしたいなと思って担当者に電話した事があったんです。
そうすると、今は出来ないけど将来(今年7月の事ですね)
その保障金額をいじる事が出来るようになるので、
それまで待ってくれと言われたんです。
払い済みにすれば、主契約の終身部分約250万が残るだけ、
ですよね。
それを死語整理資金にと考えておりました。

払い済みをなんとか引き留めようとしているのか、
相手の話術に踊らされてるような気がしてしまい、
こちらで相談させていただきました。

まゆまゆっちさん (北海道/35歳/女性)

質問者

まゆまゆっちさん

転換ではないです

2008/06/14 12:31 固定リンク

いつも回答ありがとうございます。

確認するところを指摘いただいたので、チェックしてみました。

・終身の医療保障か?については、80歳までです。

・保険料はいつまで払う?
主契約払込期間は35年とありました。
払込期間満了後も特約を継続する場合は、その特約保険料を
年払いか前納などで払い込んでもらう、と記述がありました。
(担当者は、今はもうこういう年払いなどのシステムはないので負担はないと言ってましたが、本当でしょうか)
それが一体幾らくらいになるか、想像もつきません。

・保険料は上がることはないのか?
2012年から5年間7928円。
2017年から10年間8927円
2027年から5年間13,980円。

担当者は、これは今の契約状況をそのまま持ち越した場合で、
死亡保障(重度慢性疾患やガンの部分)を減らせば
その分保険料は抑えられるから、払い済みはもったいない
ような事を言われました。

担当者の話を聞くと「この保険は魅力的な保険なのかな」
と思ってしまうのですが、
終身医療保険ではないし、保険料は上がるし、
一体何が魅力なんだ?と考えると、よくわかりません。

まゆまゆっちさん (北海道/35歳/女性)

質問者

まゆまゆっちさん

解約について

2008/06/14 21:50 固定リンク

回答ありがとうございます!!

質問なのですが、終身部分と定期を残してあとは解約・・
というのは、よく言う払い済み保険とは違うのですか?
払い済みだと、終身の部分だけが残るようなので、
それとは違う、別の方法があるのかな?と思いました。
もし違うのなら、払い済み保険とどう違うのか教えていただけるととても助かります。

医療保障はやはり終身タイプですよね。
そうと決まれば、あとはどんな商品を選ぶかということで
また頭を悩ませそうですけど・・。
保険って、本当に頭を使いますね。
考えすぎなんでしょうか。

まゆまゆっちさん (北海道/35歳/女性)

質問者

まゆまゆっちさん

ありがとうございます

2008/06/14 22:02 固定リンク

やはり終身の医療保険に変えた方がいいんですね・・。
アドバイスいただいた方、みなさんが同じ意見ですね(笑)
この保険を継続する意味がなくなったような気がします。
本当に必要な保険は、日額5千円の入院保障と
ガン保険(詳細はまだ決めかねていますが)。
これが基本ですね。
5千円でいいのかどうかも不安ですが・・。
まぁ、全てを保険に頼ろうとするのは間違いだと思うので
必要最低限でいいのかなーって思います。

保険商品についても具体的に訊いてみたいのですが・・・
料金かかるんですか?

まゆまゆっちさん (北海道/35歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

保険の見直しについて質問させてください 小夏さん  2008-06-27 09:21 回答9件
生命保険の見直しについて(定期or終身) 職員999さん  2009-12-15 00:08 回答4件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
保険の見直しについて 22歳 独身 女性 aaazumiさん  2011-07-25 21:26 回答3件
死亡保障について marinesさん  2011-01-07 12:46 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)