相続財産の増やし方 - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

相続財産の増やし方

マネー 投資相談 2008/06/03 16:23

1000万円以上の現金を相続しました。
これまでそのような大金を持ったことがなかったので、正直なところどうしてよいかわからず、とりあえず地方銀行の普通預金に預けている状況です。
せっかくまとまったお金があるのだから、少しずつ増やしていきたいと思うのですが、何からどうやって手をつけてよいやら見当もつきません。
現在、大学院生で独身です。
人生どうなるかわからないので、将来ひとりでも生きていけるように、少しずつでも増やしていけたらと思います。
また、現時点でまったく金融関連の知識がないので、これから勉強していきたいとも考えています。
よいアドバイスをお願いします。

autumnさん ( 愛知県 / 女性 / 33歳 )

回答:6件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

投資の本と分散投資をお勧めします

2008/06/03 18:02 詳細リンク

autumn 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

これからの投資のために、下記の本と方法をお勧めします。

投資をこれから始めるためにお読みいただきたい本
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/28987

投資運用には基礎知識の習得をお勧めします
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/29948

また、様々な実証研究によれば資産運用の成果の91%は資産配分によって決まると報告されています。
私は、手元資金の確保も考慮して、1.定期預金(ネットバンクが金利が高めでお勧めです)、2.日本債券(国債)、3.日本株式、4.外国債券、5.外国株式、5資産に投資配分されるようお勧めします。

例えば5資産に200万円ずつ、均等に投資されると、期待リターンは3.5%、リスクは8.0%になります。これは、年間の運用成績の68%が、-4.5%〜11.5%の範囲に収まることを示します。また、最悪ケースでは-12.5%(125万円)の損失が出ることを示しています。
リスクを小さくするには、1と2の資産への配分を高め、リスクをとってもリターンを上げるには3と5の株式の比率を上げてください。

私のHPに資産配分検討表とともに、年金を運用している、国民年金基金連合会(均等配分型)、企業年金連合会(株式重点型)、年金積立金管理・運用(独行法)(日本債券型)の資産配分、各資産別の期待リターン(収益率)を掲載しています。宜しければご一読下さい。
http://www.officemyfp.com/assetclass-1.html

また、現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンドをなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされています。私のHPにインデックス・ファンド、日本のETF(上場投資信託)と日本で購入できる海外のETFを掲載しています。参照下さい。
http://www.officemyfp.com/toushishintaku-7.html
http://www.officemyfp.com/ETF-6.htm

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
大間 武 専門家

大間 武
ファイナンシャルプランナー

- good

勉強しながら少しずつ始めましょう

2008/06/03 18:50 詳細リンク

autumnさん、ご質問ありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーの大間武です。

ご質問の財産の活用方法についてですが、
運用を行う場合には、
金融商品についてきちんと理解することを重点においてください。
納得のいかない・理解できない金融商品には投資しないことです。

また、理解・納得できた場合でも
一度に多額の資金を投資することも禁物です。
少しずつ慣れることも重要です。

また、運用という視点ではありませんが
この財産をautumnさんが安心して生活するために
活用することもご検討ください。

例えば、一生涯の医療保険を確保するために活用する。

いずれにしても慌ててすぐ運用について決めることはありません。
autumnさんの今後のライフプラン実行・実現のために
大切に活用しましょう。

回答専門家

大間 武
大間 武
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

最初はあまりリスクを取らずに・・・

2008/06/03 21:51 詳細リンク

autumn 様
この度はご質問いただきましてありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーが天職の釜口です。
よろしくおねがいいたします。

autumn様がお若いということと、1000万円というお金が将来に向けての資産(今すぐ使用するお金ではない)ということですので、全世界に分散したポートフォリオを組んで、運用されることをおすすめします。
普通預金に入れておくこと自体が、あまりにももったいないですね!

まだ投資経験もないということなので、安全にインデックスファンドやETF、MMFなどで運用していきましょう。

あと、大きな声では言えませんが、銀行や証券会社で金融商品を買うことはおすすめしません。
コンサルティング料払ってでも信頼できる独立系FPにしましょう。

以上よろしくお願いいたします。

ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.bys-planning.com/

以上よろしくお願いいたします。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

1,000万円を色分けして運用してみては。

2008/06/04 01:14 詳細リンク

京都のファイナンシャルプランナー、佐々木です。
今後のautumnさんの予定、計画を考えてみて、それに合わせて1,000万円を期間で色分けて運用してみてはいかがですか。1〜2年での運用、3〜5年での運用、5年以上の運用などに。その色分けした金額についてリスクの取り方を変えて金融商品を選んでみてはどうでしょう。1〜2年内の運用ならリスクは小さく、安全な商品に。運用期間が長くなるに応じてリスクを少し大きめに取ってみたりして、いろんな商品で運用して勉強されるのもよいのではないでしょうか。
お気軽にご相談ください。

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
(京都府 / 税理士)
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

前田 紳詞

前田 紳詞
ファイナンシャルプランナー

- good

考える力 ”知力” を身につけましょう!

2008/06/03 16:47 詳細リンク

autumnさん

こんにちは、FP診断の前田です。

ただお金を増やすよりも、使う目的を持ってお金を増やす方が楽しく人生が豊かに過ごせます。

そのためにはライフプランを考える必要があります。

ライフプランというと難しいように聞こえますが

>将来や現在の夢や希望は何か?<

を考えることです。

それが決まると資産をどうすべきかが決まってきます。

それとは別で、これからの社会はずっと継続して学んでいく姿勢が大切です。
社会や経済の動きについて学んでいくことも大切です。

ご参考に私が主催する勉強会一覧です。
コチラから!

是非、自分で考えるて活かす力 ”知力” を身につけましょう!

ご質問・ご相談等ありましたらいつでもご連絡ください。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

資産運用を始めましょう。

2008/06/03 19:15 詳細リンク

はじめまして、autumnさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野です。


月並みですが、やはり使う予定のない資金で余裕のある資金は運用に回したほうが良いですね。

そこで投資信託を始められてはいかがですか。

仕組みなど、やられた事がない方には分かりづらいかも分かりませんが、それ程難しいものではありません。

投資の基本は分散投資ですので、まず購入する際には、国や地域、運用会社などを分散して購入するのが良いでしょうね。


また、一度に購入するのではなく、少しゆっくりと購入していく方法もあります。
とりあえず2年間、月5万円から10万円ずつ購入していかれて慣れていくという方法もあります。
これは、ドルコスト平均法という購入単価の平均化が出来る方法でリスクも抑えられます。

現在、銀行などは1,000万円とその利子は保証されてますが、それ以上はその銀行の財源次第になりますが、投資信託では証券会社などが破綻しても基準価額と言うその日の価格のようなものは保障されていますので、投資信託のほうが有利ではないでしょうか。

また私の方でも投資信託の仲介を行っておりますので、何かありましたらご相談下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

2000万円の運用 よし母さん  2012-05-22 13:17 回答5件
お金の分散保全と移転方法 qwer789さん  2012-03-10 13:59 回答2件
安全にキャッシュフローを増やしたい。 hakuhanabiさん  2012-03-17 23:15 回答3件
海外転勤前に外貨で運用 patient001122さん  2011-12-21 09:52 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)