RC造住宅の正しい和室施行方法について - 住宅設計・構造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

RC造住宅の正しい和室施行方法について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/06/12 15:34

2ヶ月前にRC造の新築戸建が完成いたしました。

和室を1室作りましたが、地下のせいだとは思いますがどうもジメジメします。
(そのためエアコンのドライを常時付けております。)

通常木造住宅ですと畳の下が開いていて空気に触れるため良い状態を保てるのだと思いますが、RC造の場合の湿気対策はどうなのでしょうか?

ちなみにうちの場合は、駆体(コンクリート)→スタイロフォーム2枚→畳という施工になっています。

こちらはRC造住宅の正しい和室施行方法でしょうか?

また、湿気を予防する方法が何かあればぜひアドバイスいただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

donnaさん ( 京都府 / 女性 / 42歳 )

回答:1件

コンクリートの水分+地下防水

2008/06/16 09:40 詳細リンク
(5.0)

donnaさんこんにちは
パルティータ建築工房の森岡と申します。


***コンクリート中の水分
コンクリートは、セメントと水が化学反応して固まり、固まるまで(1ヶ月程度)水が必要のため、完成時、多く水を含んでいます。

コンクリートが打ち上がった時点で放置すれば早く乾くでしょうが、通常の工程ではサッシや仕上材ですぐふさぐため、建物竣工時にもコンクリート躯体には水分が残っています。

使用状況により変わりますが、コンクリートの水分が乾く(と感じる)までに、年単位の時間がかかります。
このため、地上部でも物入等風通しの悪い所で湿度が上がり、カビが生えることが少なくありません。



***地下外周の防水
鉄筋コンクリートの地下部分は、構造体の外側をすっぽり防水すれば完全な防水ができますが、通常敷地条件から防水スペースが取れず、外防水ができません。
そのため、色々工夫するのですが、雨で地盤の水位が上がると、じわじわと水が染みやすいものです。


以上の理由から、RC住宅は、特に竣工初年度、とても湿度が高くなります。
地下ではより顕著で、コンクリートの水分なのか、外の地盤から染みこんでいるかの判断が、とても難しいです。

初年度の梅雨から夏にかけて(つまり今頃)が、一番湿度が高くなると思います。


***対策
コンクリート中の余剰水を乾かすことで、天気の良い日はできるだけ窓を開け(2方以上)風を通すのが第一です。

地下の和室ということですが、同様に、天気良い日は窓を開けて下さい。(ドライエリア側全開、反対側にも窓があれば開)
天気悪い日はドライ、というのが効率が良いと思います。
扇風機で室内空気を回すのも効果があります。


スタイロ+畳の納まりは、最適かどうかはともかく、事例は少なくありません。
仮に畳下地を木(根太)にしたとしても、空気層が通気できないと湿気対策にならないので、なかなか難しいですね。

参考にしていただけたら幸です。

評価・お礼

donnaさん

パルティータ建築工房 森岡 様

ご丁寧な回答ありがとうございます!
大変参考になりました。

多少の湿気は致し方ないのかなと思ってはいましたが、設計士さんや工務店の方に質問しても残念ながら納得のいく回答が得られませんでした。
そのため不安が払拭できず、こちらに質問させていただいた次第です。
このように丁寧な説明をしてただけていたら不安にならず済んだのかもしれませんが。。

現在終日ドライ運転をしていたのですが、お天気の良い日は窓は開け(ドライエリア側に一つしかないのですが)できるだけ換気に努ようと思います。
扇風機もすばらしいご提案ですね。試してみます。

この度はお忙しい中、本当にどうもありがとうございました。

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
(建築家)
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

築15年の木造3階建 風で揺れるのを解消したい FUJIもんさん  2014-01-09 14:00 回答1件
新築間取りでアドバイス下さい!わ あいらぶゆーさん  2015-03-25 05:47 回答3件
フローリングとクッションフロアの取り合いについて minminmamaさん  2012-04-15 16:43 回答3件
長細い家の明るさ対策について さだりおさん  2011-05-10 23:42 回答5件
外断熱でタイル張りの家の耐震性は? く-ちゃんさん  2009-05-17 22:02 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

対面相談

注文住宅の請負契約関係書類チェックと契約立会同行サポート

注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)