住宅財形の預け先の選び方 - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅財形の預け先の選び方

マネー お金と資産の運用 2008/05/26 02:09

初めまして.
現在、住宅財形の預け先を検討しているところですが、
勤務先の指定金融機関により、金銭受託型とリッキー
というコースが選択できるようなので、固定金利を選択するか変動金利を選択するべきかで悩んでおります.
固定金利を選ぶと、変動より0.26%(税引き前)くらい
優遇されているようなのですが、どちらを選ぶのが賢明かご教授頂けますと幸いです.
よろしくお願い致します.

kurodaiさん ( 大阪府 / 男性 / 30歳 )

回答:3件

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

変動をお勧めします

2008/05/26 05:59 詳細リンク
(4.0)

kurodaiさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

基本的に今後金利上昇が予想される時は変動金利商品が有利となります。

ゼロ金利が解除され2回の日銀の利上げ後にサブプライムローンの問題でこのところは据え置きとなっていますが、物価上昇もあることから今後1年以内にさらなる利上げもあると予想されています。

よって変動金利の商品のほうがいいでしょうね。

今後金利上昇が予想されるから変動より固定が高くなっていると考えましょう。

評価・お礼

kurodaiさん

早々にご回答ありがとうございます.
なんとなく金利が上がっている気がしなかったので、悩んでいたのですが、アドバイスのとおりにさせて頂きたいと思います.

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

購入時期を考えながら・・・

2008/05/26 07:03 詳細リンク
(5.0)

はじめまして、kurodaiさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野です。


基本的には、現在は低金利時代で今後の金利上昇が期待できますので、固定金利より変動金利のほうが良いと思います。

しかし、kurodaiさんの住宅購入時期が1年か2年以内ですとどちらを選ぶかは微妙な選択になりますね。

運用期間が短いようでしたら、固定金利に預けられても良いでしょう。

評価・お礼

kurodaiさん

早々にご回答ありがとうございます.
住宅購入は5年後〜10年後間で検討しております.
なので、アドバイスのとおりにさせて頂きたいと思います.


金融機関に確認されるとよいでしょう

2008/05/26 07:46 詳細リンク
(4.0)

kurodai様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

金銭信託(変動型)による運用をされたときは、合同指定金銭信託で運用されることになります。

信託約款で予定配当率については、「当社の長期プライムレート等、金融情勢、信託期間に応じて見直します」と書いてあります。ただし、実際にどういうものに投資していて、過去どれだけの実績があったのか、容易にわかりません。

おそらく金利が上がっていくにしたがって、変動金利の予定配当率も上がっていき固定金利を上回るときがくるのでしょうが、その閾値となる金利水準の見当がつきません。

金融機関に変動型と固定型間の金銭の入れ替えが(税金・手数料なく)自由にできるか確認されるとよいと思います。回答が、「YES」なら、変動金利の予定配当率が固定金利を上回ってから資金を移管したほうがよいでしょう。

「NO」であれば、「金利上昇局面では変動金利」というセオリーどおりの話になります。

評価・お礼

kurodaiさん

早々にご回答ありがとうございます.
変動と固定の入れ替えは無理のようですので、
アドバイスのとおりにさせて頂こうと思います.
ありがとうございました.

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

財形貯蓄の預け先金融機関について ののたんさん  2009-07-16 00:36 回答2件
資産形成について sweetsmaniaxさん  2013-04-24 01:54 回答1件
老後のための資産形成について ケロケロニャンさん  2012-07-11 00:02 回答2件
資産運用について nagomiさん  2010-06-12 11:35 回答7件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

森本 直人

森本FP事務所

森本 直人

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

吉野 充巨

オフィスマイエフ・ピー

吉野 充巨

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 資産運用相談(アドバイス専門)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 実務家FPによる貯蓄・資産運用相談
平野 雅章
(ファイナンシャルプランナー)