リビングの日当たりをよくするリフォーム - リフォーム・増改築 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リビングの日当たりをよくするリフォーム

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2008/05/26 22:08

つい先日自由設計の建売に入居しました。
北西の角地で、東と南には境界線いっぱいに建物があります。
リビングは1階の南側で、裏の建物との間に3mほど空間があるのですが
なんとなく薄暗く、特に午前中の暗さが気になってしょうがないです。

吹き抜けにすればよかったとか、二階をリビングにすればよかったと大後悔の毎日です。

後悔しててもしょうがないので、いつかリフォームしようと考えています。
そのために工事費用がいくらかかるか知りたいです。

リビングは南の間口4.5mの中央に幅2.6の掃きだし窓、
西側は奥行き5.4mで北寄りに幅1.6mの腰窓がついています。
リビングの上は子供部屋です。


二階の床を1畳分くらい透明の床(強化ガラスの床)にして
二階南側は腰窓なのでその窓の下の壁を壊してFIX等を増設して窓の面積を広げるリフォームを考えています。
リフォーム費用としていくらくらいかかるでしょうか?


このほかに、リビングを明るくする方法があれば知りたいです。

わかりにくい文章で申し訳ありませんが宜しくお願いします。

うーさん ( 京都府 / 女性 / 27歳 )

回答:1件


リビングの日当たりをよくするリフォーム

2008/05/27 13:02 詳細リンク
(5.0)

ご質問をご回答させていただきます。

1.二階の床を1畳分くらい透明の床(強化ガラスの床)にして二階南側は腰窓なのでその窓の下の壁 を壊してFIX等を増設して窓の面積を広げるリフォーム費用

ご回答
現地構造仕様等にもよりますが50〜80万円程度の予算と考えます。


2.このほかに、リビングを明るくする方法があれば知りたいです。

ご提案1
周辺隣接建物や環境によりますが、1Fリビングの窓開口の増加が考えられます。
また窓の配置位置でも室内壁との関係により日照明るさを確保する事も考えられます。

ご提案2
南側3mほど空間を利用しての室内空間に見立てた造り込み。および提案1との複合案

など、実際には提案者(建築家等)に現地をご確認いただき、またご依頼者のご要望(どの程度の採光を求めているのか、費用予算等)をお伝えし、費用とあわせてご提案いただくことをお勧めいたします。

評価・お礼

うーさん

100万円以下でできそうですね。

その他のご提案も参考になりました。
実際に見てもらって相談して検討した方がいいですね。
ありがとうございます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

建替えの時期について gandam3jpさん  2012-06-24 14:49 回答1件
防音窓、防音壁リフォームについて sarutaro-さん  2013-09-30 23:34 回答1件
結露対策 ワクチャンさん  2009-12-15 13:00 回答2件
西向きにトップライトをつけても大丈夫? ぱるっこさん  2009-07-01 16:21 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)