トイレ - 住宅設計・構造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

トイレ

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/05/14 14:38

9坪強の建物の間取りを考え中です。
狭いのでトイレ、お風呂、洗面台を一緒にする案が出てきました。今は夫婦2人なのでいいのですがお客さんがいる時や子供が大きくなったら、お風呂に入っている時や着替えている時にトイレに入りにくいのはとても不便だと感じています。着替えているところを通らないとトイレにいけないのは不便ですよね。3階建てですが面積上トイレは1つになる予定なのでできれば孤立しているものがよかったのですが場所がないので仕方がないのかなとも思っています。トイレ、お風呂、洗面台を一緒のスペースに設置する場合の良いアドバイスがありましたら是非お願いします。

補足

2008/05/14 14:38

建物が長方形なのですが2階はリビングをなるべく広く見え、居心地がよい部屋を作りたいと思いキッチンの形やすっきり見える方法などを勉強しています。こちらも良い案がありましたら是非教えてください。(長方形の家のキッチンのアイデアなど)よろしくお願いします。

ru-さん

回答:5件

一体案と分離案、比較検討

2008/05/14 22:02 詳細リンク
(5.0)

ru-さん
マイホームに引き続きお答えします。

住宅では、「あちらを立てればこちらが立たず」、ということがよくあります。
総合的に優先順位を考えることが重要で、設計とはこの積み重ねとも言えます。

実は私の自宅もトイレ、風呂、洗面が一体なのですが、トイレはもう一つあるため、ブッキングを回避しています。
もしトイレが一つだったら、ru-さんの心配はそのまま起こりえると思います。

トイレとの境に可動間仕切りをつけてもいいのですが、洗面室経由しかトイレに行けないのでは意味がありませんよね。
風呂、洗面を使っている時にトイレに入るには、居室からトイレに入る扉が必要で、これはトイレ/風呂+洗面分離案ですね。

トイレ+風呂+洗面一体案とトイレ/風呂、洗面と分離する案(恐らく一長一短)を作り、将来の生活をシミュレーションし、比較してみたらどうでしょう。
ひょっとしたら、第3の案が生まれるかもしれません。


キッチンですが、面積が大きく取れない場合のお勧めは、オープンキッチン付きのLDK(長方形の一辺にキッチンを設置)です。
オープンキッチンは、片づかないキッチンが丸見えになるので、主婦からいやがられることもあるのですが、LDKが最も広く取れます。

リビングはソファ等の家具をなるべく避け(狭くなる)、ダイニングテーブルでくつろぐのはどうでしょうか。
イス用のダイニングテーブルでなく、座卓にする場合もあります。
なるべく広い空間を確保することを重視したら良いと思います。

参考にしていただけましたでしょうか

評価・お礼

ru-さん

何度も回答して頂き、また詳しく説明して頂きありがとうございます。参考にさせて頂きます。

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
(建築家)
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

一体型ユーティリティスペース

2008/05/28 16:14 詳細リンク

こんにちは

福祉分野の観点からも「一体型」のユニットは有効と言えます。

''介助する場合、一室で「着替え」ができ「トイレ」を裸で利用し「風呂」に入れることが出来るのはとても有効です。''

「うちはお年寄りや障害を持ったものがいないから必要ないよ」と言う声を聞きますが、そのときになって必要に迫られリフォームするより「ユニバーサルデザイン」の視点で最初から使いなれるのも一つではないでしょうか(^^)


ご参考まで


やすらぎ介護福祉設計 齋藤

回答専門家

斉藤 進一
斉藤 進一
(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

横田 之宏

横田 之宏
建築家

2 good

この並びなんでしょう。

2008/05/15 08:38 詳細リンク

写真を添付してあります。スペースの取れない住宅ではこの並びなのでしょう。
トイレと洗面の仕切りは、仕切っちゃうとガラスのブースでも、どうしても狭い感じが・・・
どこで、折り合いをつけるかだと思います。この案件での解決策はロールスクリーンでした。


トイレ、お風呂、洗面台

2008/05/14 18:17 詳細リンク
(4.0)

ru-様 はじめまして、

yamayosi Design Architecture 山下です。

同一スペースに「トイレ、お風呂、洗面台」が集中していると
家族間でありながらでも、トイレ使用中には
洗面所に入るのは極力避けたい、そんなストレスが
のちに現れてくるのではないでしょうか?


私なりの見解を下記に記します。


*間仕切り素材

たんに間仕切りを設置すれば問題ないのでしたら
間仕切り壁の厚みを軽減する方法がございます。
「ガラスやアクリル素材」で間仕切りで仕切る!
通常の壁厚より薄く仕上がりスペースはさほど
とられない構造で仕切るのは如何でしょうか?
厚みは15mm程度で間仕切りが設置できプライバシー
が確保できます。でも同一の空間なのでよくお話し合い
されたほうが良いでしょうね。



どのような間取りか見ていないので
このようなアドバイスしかできませんが
ご参考になれば幸いです。



yamayosi | 山下

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
Hp http://www.yamayosi.com

mail info@yamayosi.com
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

評価・お礼

ru-さん

ご回答ありがとうございます。
文字で建物の説明をするのは難しいですね。
参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。


空間を兼ねる

2008/05/14 18:38 詳細リンク
(4.0)

ru-様、はじめまして。古未来工房の藤倉静子と申します。

御新居計画とのこと。トイレ、お風呂、洗面台を一つのスペースにすることは
空間を有効利用するには大変良い考えだと思います。

動線を考えて配置するならば、入り口から入って手前から

トイレスペース→洗面脱衣スペースー→バスタブスペース

がよろしいでしょう。

その際、トイレスペースと洗面脱衣室スペースの間にカーテン等の
簡易間仕切りを設けて、来客時や御家族が増えた場合の対応を
なさってはいかがでしょうか。

もちろん不要な時は片側に寄せておいて開放感や通風を確保
できます。

空間を兼ねることで、トイレ、洗面、浴室コーナーそれぞれが
広々と感じることでしょう。

御参考になりましたら幸いです。

評価・お礼

ru-さん

ご回答ありがとうございます。
順番も大切ですね。とても参考にありました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

3階建てのトイレの位置 myhome2728さん  2016-11-15 21:18 回答1件
3階建てのトイレの場所は? めろんぱんなさん  2008-10-10 10:28 回答4件
窓の選択について せいとさん  2012-09-14 21:13 回答1件
和室からの動線は必要でしょうか? penelopeさん  2011-01-11 10:56 回答2件
1階にクローゼット マイミーさん  2010-02-07 23:03 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

対面相談

注文住宅の請負契約関係書類チェックと契約立会同行サポート

注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)