怪我が多い人の治療 - マッサージ・手技療法 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

怪我が多い人の治療

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/01/18 23:16

趣味で長年ある武道をたしなんでおります。
とにかく動くことが大好きでスポーツジムに通ったり若い頃はバイクでツーリングをしたりしました。
そのせいで若い頃から怪我が多い人生です。
バイクで事故ってアキレス腱の半断裂&膝の靭帯断裂、趣味の武道で肘の靭帯損傷、トレーニングのしすぎで腰椎椎間板ヘルニアと怪我をだましだまし今まで動いてきました。
しかし年齢には勝てず、そろそろ体のメンテナンスをしようかなと考えるようになりましたが医者が大の苦手で今までも医者に完治までキチンと通ったことがありません。いつも途中で「もういいかな」で通院をやめてしまいました。
今時点ではどこがどう痛いとか不具合はありませんがそれなりにだるいとかなんとなく痛いような気がするという程度の自覚はあります。
こういう人はどこへどういう治療に行けばいいのかを教えてください。すごくくだらない質問ですみませんがよろしくお願いします。

ミライさん ( 東京都 / 女性 / 42歳 )

回答:17件

手塚 幸忠 専門家

手塚 幸忠
鍼灸マッサージ師

- good

マッサージ・各種療法の分野が向いています

2007/01/19 00:06 詳細リンク

手前味噌で申し訳ありませんが、マッサージ・各種療法の治療院に行かれるのがよいかと思います。

これらの治療方法は、急性の症状にも効果はありますが、基本的には慢性の症状に対して大きな力を発揮します。

各種療法の分野は、鍼灸やマッサージ、柔道整復師(接骨院・整骨院の先生)、カイロプラクティックなどがあります。病院では怪我していない状態だと診察してもらえないので、これらの治療法ならアプローチできますので、とても有効だと思います。

私の専門が鍼灸マッサージなので、その範囲で答えさせて頂きます。武道をやられているのでお分かりかもしれませんが、鍼灸マッサージのような東洋医学的治療は、心身のバランス(筋肉や神経だけでなく、気の流れや血の巡りなども含む)を調え、人間本来の持つ自然治癒力を活性化し、病気になり難い身体を目指して治療していきます。ですから、身体に負担がかかっているがまだ病気ではないという段階での治療が可能なので、ミライ様のような症状には向いているかと思います。

特にミライ様のように、以前は動く事が好きでトレーニングを続けてきた人の方が、より効き目が良いです。なぜならば、私達の領域の治療法は、皆様の自然治癒力を活性化させて治療するからです。運動が好きで今まで健康だったという人は、自然治癒力が十分に備わっていますので、少しの治療で大きな効果を期待できます。

最後に、どちらかの治療院に行かれ、そこが気に入らなかったとしても、何種類かの治療院にぜひ行ってみて下さい。マッサージ・各種療法の分野は、先生と患者様の相性というのも非常に大事です。技術職ですので、その先生の技術がミライ様に合うかどうかは、やはり体験してみて判断されるのが良いかと思います。

ご参考になれば幸いです。

銀座マロニエ通り治療院 手塚幸忠
http://www.ginza-maronie.com/

回答専門家

手塚 幸忠
手塚 幸忠
(東京都 / 鍼灸マッサージ師)
鍼灸マッサージ治療室 銀座ルーチェ 副院長

心身のバランスを整え、ストレスからくる症状を改善へ導きます

肩こりや腰痛、冷え症、むくみなど、体のつらい症状には人それぞれ異なった原因があります。当治療院は、それぞれの方に合ったオーダーメイドの治療で、心と体の健康のお手伝いをさせて頂きます。様々な症状に効果が期待されますので、お気軽にご相談下さい。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山中 英司 専門家

山中 英司
カイロプラクター

- good

自分にご褒美も大切です!

2007/01/19 11:55 詳細リンク

ミライさま

ご質問ありがとうございます。

私もカラダを動かすことが大好きで、空手やクライミング、バイクも乗っています。

よくジムに行ってお見かけするのが、テーピングをぐるぐる巻きにして、辛いながらもスポーツをしている方々です。

スポーツやカラダを動かすのは、本来それを楽しむためです。楽しむことで、結果として、最高のパフォーマンスが可能だと考えています。

「怪我をしているから仕方がない」
「年だから仕方がない」

などと思いながら、我慢してスポーツをする必要はまったくないのです。
適切な施術をして、本来ある機能を最大限発揮すれば、昔の怪我や年齢に、関係なく充分、好きなことを楽しむ事はできますよ。

私の治療院は、皆様の心のより所になることを目的としています。治療すると考えるより、今まで頑張ってきた自分にご褒美をあげる場所です。医者嫌いと書かれていますが、きっとこのような場所は好きになると思いますよ。
オールアバウトに掲載している先生方の治療院もきっとそのような場所です。

頑張り屋さんに多い傾向ですが、自分に厳しいときも大切ですが、自分にご褒美をあげることも大切なことです。
いい機会ですから、今までの自分にご褒美をあげるつもりで、一度足を運ばれることをお勧めします。

山中英司

回答専門家

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

檜垣 暁子 専門家

檜垣 暁子
カイロプラクター

- good

怪我が多い人の治療

2007/01/19 16:29 詳細リンク

ミライ様、お問い合わせありがとうございます。
全然くだらない質問ではありません。むしろ、疑問に思うことは小さなことでも質問され、不安の無い状態で治療に取り組まれると良いと思います。

さて、今まで怪我の経験がとても多いようですが、治療は今からでも遅くはありませんし、パフォーマンス向上にもつながる可能性が、十分にあると思います。文章を拝見した限りでは、プロファイルにいらっしゃる先生方が得意とする身体の状態なのではないかと思います。

怪我をして痛めた時に受診し、多少違和感があっても治療をやめる方には、「一番ひどい状態を脱して、普通に動ける程度になれれば良い。」と考えていらっしゃる場合が多いようですが、ミライ様はいかがでしょうか?

どの程度の回復・予後を望み治療を受け、継続されるかは、患者様の考え方ひとつなのですが、ご提案させて戴くとすれば、外傷をきっかけに関節を支える筋肉の働きが悪くなったり、機能的にアンバランスになることで、体調不良を感じたり、運動でのパフォーマンス低下をきたすこともありますので、今後、違和感無く身体を動かすことができるように、症状が感じられなくても、定期的に治療を受け、怪我や不調を予防されると良いのではないかと思います。

回答専門家

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
あきカイロプラクティック治療室 副院長

快適な状態で日常生活を送ることが、どれだけ楽かを伝えたい

何が原因でつらい症状が出てしまうかをご自身がお気付きになることが、施術を進めていく上でのポイントになると考えています。私の経験した「神経の働きが良くなるとこんなに楽になるんだ!」という感動を、多くの方に知って頂きたいと思います。


辛いですね。

2007/01/18 23:52 詳細リンク

こんばんは。
全然くだらない質問ではないですよ。いっぱい怪我をしていますね。治療のやり甲斐がありそうです。

運動をしていれば怪我は付き物です。ただ、その都度治療をチキンとして頂きたかったですね。
急性の怪我は炎症を利用して治っていきもす。ですのでこれからは、怪我をした際はすぐに治療をして下さいね。

今のミライさんは、全体的に身体のバランスが崩れていると思います。ですので、まずは1番悪そうなところから治療を始めるのが良いと思います。
ご自分でどこか判らないのであれば、治療院にてどこが悪いのか判断していただきましょう。

ミライさんのような症状は他人には理解できません。
自分の中で抱え込んでしまっていると精神的にも辛くなってしまいます。

是非早めの治療をおすすめします。
お大事にして下さい。


足し算と引き算の両方が必要です。

2007/01/19 00:31 詳細リンク

ミライさま

ご質問ありがとうございます。

私がいつもクライアントの皆様、特にアスリートの方にお伝えするのは「『足し算』と『引き算』の両方が必要ですよ」ということです。

「足し算」とは鍛えること、「引き算」とは緩めることです。若いうちはどうしても、鍛えることばかりに眼が向きがちです。ただ、鍛錬を積む中で学ぶことは、時には体を休めてあげることが必要だということです。それが今だと思います。

今、ミライさまにとって必要なことは長年に渡って蓄積されたお身体の負担を取り除いてあげるということだと思います。

お医者様でも、マッサージでもカイロプラクティックでも結構です。この専門家サイトで、その「自分に合うかも」という療法の手がかりをつかむことができるのではないでしょうか。

ご自分にとって直感的に「体が楽になりそう」「体に効きそう」と実感できそうな療法を何か見つけて、それを続けてみてください。

ご自身のお身体の中で、ご意識が確実に変わっていくはずです。

まずはそこから始めてみてはいかがでしょうか。

また、いつでもご相談いただければ幸いです。

藤原 邦康 【米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック】
カイロプラクティック&ボディケア ''オレア成城''


筋肉のバランスの改善を

2007/01/19 01:11 詳細リンク

はじめましてミライ様

以前よりいろいろと怪我をされてるようですね。

痛いような感じというのは、おそらく「だるさ」がある

のではないでしょうか?この「なんとなく痛い」という

感覚から放置しておけば、おそらく「痛み」に変わる可

能性が強いと思われます。トレーニング次第ではこの

「痛い感じ」というのは取れると思います。

少し専門的になりますが、筋肉には「インナーマッス

ル」と「グローバルマッスル」の2種類があります。

この2つの筋肉のバランスが重要で特に「インナーマッ

スル」の低下は、現在のような症状を訴える方が多いで

す。インナーマッスルは体の奥にあり目に見えない筋肉

です。ようするに、骨格を支えている筋肉です。

グローバルマッスルは体表面の筋肉で、発達している人

はムキムキに見えます。体はムキムキなのに、よく怪我

をしやすい人は、インナーマッスルが弱くバランスが悪

いといえます。要は見た目は良いが、支えがしっかりし

てないということです。プロスポーツ選手にもこういう

選手がいますよね。「インナーマッスル」の鍛え方は少

し長くなるので興味があればお答えいたします。

治療というよりは、機能改善になります。

いろいろな治療院(接骨院、鍼灸院、カイロプラクティ

ク等)で対応はして頂けると思いますよ。


ミライ様

2007/01/19 09:17 詳細リンク

ミライ様

やっと治療というか自分の身体のメンテナンスをする気になって良かったなと思います。

他の先生も書いておられましたが、怪我をするという事も問題ですが、怪我をした後は筋肉、骨格の歪み、ズレを作り、筋肉のバランスが崩れ、気の滞りを作ります。

結果的に自律神経の乱れがでて、不調につながります。

それから色々不調になる事が結構多いです。これは皆さんが思っている以上に多いのです。

昔の傷痕、手術の痕、刺青、骨折、捻挫も数年、または数十年たってから影響する事もあります。

昔の古傷、手術痕の治療してかなり良くなるケースも多いですから。

結局はどこで治せば良いかというのが本当は重要で、近くで、評判の良い鍼灸院なり、カイロ、整体なりどこでも良いと思いますが、いつも書きますが、技術、知識、経験はピンきりですから、合う先生ところに行くしかないとしか言いようありません。

その先生に施術なり、治療なり受けられて、良ければそれで良いですし、もひとつだなと思われたなら、他の先生に当たってください。

治らない、楽にならないという事になっても、それは鍼灸、カイロ、整体で治らないということにはなりませんから。


私の趣味もツーリングです。

2007/01/19 10:24 詳細リンク

ミライ様こんにちわ。

私もバイクが好きで、友人とツーリングに出かけたりしています。この時期は寒くて嫌ですね。早くオンシーズンになるといいですけどね^^

問い合わせの件について、沢山の怪我をしているのに特に不具合がない事は非常に幸せな事ですね。これは、筋肉・関節などの質が普通人より優れている点、トレーニングを続けている事により耐久性が高まっている事が予測されます。
ただ、年齢と共に細胞が老いてくるのは避けられませんので、ミライ様が考えている様に''予防する事が大切です。''カイロプラクティックでは、関節が正常に機能しているか?筋肉の柔軟性は左右対称か?神経の機能は正常か?など予防医学の分野でも活躍しています。一度、受けられると変化を体験できると思います。当院は新横浜にありますので、新幹線で他県から患者さんが大勢来ていますが、ミライ様が東京都内で探しているようでしたらこちらを参考にしてみて下さい。
http://www.trinity-chiro.com/link_chiroffice.htm

''健康がなければ幸せは生まれません。''今まで通りトレーニングや運動を適度に行って下さい。+αとして身体のお手入れもされるのがよろしいと思います。個人的な意見としては正当な教育を受けたカイロプラクティック治療院がお勧めです。


体のメンテナンス法

2007/01/19 10:31 詳細リンク

ミライさん こんにちは

マッサージ&鍼灸接骨院オリーブ クリコです。

なぜ ミライさんは医者嫌いなのかしら?
面倒だからでしようか?

今は不都合をあまり感じてないご様子ですが、
少し痛いやダルイは当たり前になってませんか?

痛かったりダルかったり そんな事は体からの信号ですよ。

見逃さずにメンテナンスしてくださいね。

そんな ミライさんには 骨格や姿勢もアプローチしたいのですが、

まず筋肉のお手入れをオススメします。

治療的なマッサージを受けてみるのが宜しいのでは?

筋肉をいい状態にして、もし 姿勢や足に改善が必要でしたらそちらを次に解決するのも手ですよ。

せっかく色々できる体をお持ちなのですから
メンテナンスしてあげて下さい。

バイクだって使えばメンテナンスが必要だし。そうすれば、快適に走るようになるのと人だって同じです。

お手入れをすれば、快適になが〜く運動が楽しめるんですよ!

年齢なんて言わないで 今まで 使いっぱなしにしてきた体にご褒美をあげて下さい。

そうすれば、今よりもっと充実したスポーツライフが送れますよ (*^_^*)


メンテナンス治療について

2007/01/19 10:36 詳細リンク

最近は健康志向が強くなり、みなさん同じような感じで来院されることが多いようです。
なかなか気付かないメンテナンスの必要性に気付かれたのは喜ばしいことです。

医師の治療と代替医療の違いは、対象となる患者さんの違いです。

医師)
病人(医学的に異常がある人)

代替医療)
基本的には全領域
健康な人もより健康に。痛みや症状・辛いところがないのが「本当の」健康ではない)

身体のメンテナンスに対してはゴールがありません。自分が付き合って行けそうだな。と思う先生を見つけてください。

一つだけ注意するとすれば、だるいや痛いような気がするは、何らかの問題が隠れていることがありますので、クイックマッサージなどではなく、しっかりと検査してくれる所を探してください。


体のメンテナンスをするのは当然のこと

2007/01/19 11:47 詳細リンク

ミライ様 はじめまして
くだらない質問なんてとんでもありません。体のメンテナンスをするのは当然のことだと思います。むしろ今気づいて良かったと思います。

人間を含む構造物は壊れるようにできているので、壊れらいように肉付けをしたり(筋肉を付ける、強化する)、修復したり(治療)、メンテナンスをすることが非常に大切です。

私も5歳の頃から剣道、柔道、野球をやっていましてスポーツ大好き人間です。
ミライ様と同じようにやはり若い頃から怪我が多い人生でした。
ただ現在では、トレーニングとメンテナンスをしっかり行うことにより、若い頃より怪我も少なくスポーツを楽しむことができています。

トレーニングとメンテナンス、そして完治するまで治療することにより、年齢に関係なくいつまでもスポーツを楽しむことができると思います。

メンテナンス、治療のほうはミライ様のお体の状態を実際に診て見ないとなんともいえませんが、最近では当院のように、接骨院であっても鍼灸マッサージや整体、カイロプラクティック等、身体を総合的に見てくれるところが増えていますので、そのような治療院に行かれてみてはいかがでしょう。

身体のメンテナンスは保険診療外ですが、もしケガが完治していないところがあれば、保険診療してくれると思います。

ご参考になれば幸いです。
また、ご質問がありましたらお寄せ下さい。
ぜひ、これからもスポーツをより長く楽しんで頂きたいと願っております。


 メンテナンスの必要性

2007/01/19 12:23 詳細リンク

ミライ様

はじめまして。 私も格闘技経験やバイクや車での事

故をしているので、お気持ち察しいたします。

今までの怪我を完治させないで誤魔化して来ていたの

との事ですので、おそらく、ミライさんの体は骨格や

筋肉や靭帯、腱などのバランスを崩している為、本来

のミライさんのパワーが損なわれている状態になって

いると思われます。 その為に、痛みはないけれど、
なんとなくダルイとか痛いといった半健康状態になっ

ているのでしょう。

まずは骨格のバランスをチェックする為に、カイロプ

ラクティック治療院に行く事をお勧めします。


特定の症状がない治療について

2007/01/19 15:32 詳細リンク

ミライさんへ

ご質問頂きありがとうございます。
早速ですが、お答えいたします。

今現在、特定の症状がない。この場合病院での検査などを受けても異常はないと思われます。
また、そもそも病状のないものは病院での保険(検査・治療)の対象にならない可能性があるかもしれません。よってミライさんの病気ではないが健康でもないようなケースでは、いわゆる相補代替医療が対象になると思われます。
その一つとしてカイロプラクティック、鍼灸などがあります。

当センターでは最新のアメリカ製コンピューターによる検査で、病院で受ける検査とは全く異なる視点から全身を調べて病気の前段階から対応することが可能です。
確かに年齢とともに体に負担がかかってきますので、月1回が無理ならば2ヶ月に1回くらいメンテナンスを兼ねて治療をされた方が今後を考えればよろしいかと思います。
その方がこれからの人生を楽しく健康で生きていけます。
答えになったか分かりませんが、私の健康に対するアドバイスとさせていただきました。


怪我が多い人の治療

2007/01/19 23:42 詳細リンク

ミライ様 はじめまして

いままでいろいろと怪我をされていますね。
当院にも、年配の方で身体に気を付けながらトレーニングを続けている方が治療にお見えになります。

ミライ様も、ぜひ、体のメンテナンスをされた方が良いと思います。

それによって、ミライ様のどこがどの程度に不具合なのか、治療方針を含めてよく説明してくださると思いますよ。

まず、お近くで評判の良い、整骨院、接骨院、鍼灸院、カイロプラクティック治療院などで診察を受けて見てはいかがですか。

そして、いくつになってもご自分の出来る範囲でスポーツを続けられることをおすすめします。

ご参考になれば幸いです。


怪我が多い人の治療について

2007/01/25 18:25 詳細リンク

ミライさま
ご質問有難うございました。
全然、くだらない質問なんかじゃございませんよ!ご自分の体のことですからね(^^)
人間の体は病気・非生理・生理と分かれており病気でも無いが生理でもない。非生理の方が実は非常に多いのです。
生理に近づけるような治療院を選んで病気にならない様にしてください。


ミライ様

2007/02/10 00:16 詳細リンク

体を動かすことはとっても良いことだと思います。
またプロのスポーツ選手がそうであるように体の限界にチャレンジしている方はケガが多くて当然だと思います。
実際、運動不足が原因のように思われがちな腰痛も圧倒的にスポーツしている方が多いようです。
もちろん痛むところ不具合などがあると無意識にでもかばってしまうため良いプレイが出来なくなってくるでしょう。

ミライさんがおっしゃるようにメンテナンスが必要に思います。ただ、どのようなメンテナンスが良いのか?
多くの著名なスポーツトレーナーなどが書かれている書物を読んでみるのも良いでしょう。
専門的な言葉が多く分かりにくいかも知れません。そのような場合はオールアバウトに掲載している先生方の治療院などに迷わず行ってみるべきです。案ずるより産むが易し!接骨院などは柔道整復師なる専門家がやっているように運動器のスペシャリストです。
鍼灸の先生はトレーナーとして活躍されている方も多いようです。指圧は浪越さんがマリリンモンローを治療したことで有名です。
カイロプラクティックはアメリカでとても評価の高い医療だそうです。

重要なのは(病院選びもそうですが)治療家に任せきりでは難しいかも知れないということです。
病気の治療で何よりも病気を克服する前向きな心構えが大切なように、自分でも何とかしないとという心構えは必要です。
そのような方に治療家は手助けを惜しみません。


怪我が多い人の治療

2007/10/11 20:47 詳細リンク

ミライ様
ご質問ありがとうございます。
私はカラダの歪み調整専門の代々木カルム治療室の押小路と申します。

身体の歪みやアンバランスから、怪我などに結びつくことも多いと思います。

コンディションの維持に全身のバランスの調整を受けられてはいかがでしょうか。

当治療室では、ダンサーやスポーツ選手もコンディションの維持目的でたくさん来院されています。

わずかな身体の歪みを調整するだけで、驚くような身体感覚の違いを実感される方もありますよ。


*代々木カルム治療室
押小路康忠
新宿/整体 骨盤・体・顔の歪み(ゆがみ)の矯正
新宿駅南口6分 代々木駅2分 南新宿駅 3分
予約制 03-5371-0780

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

治りが悪い怪我 ゴウさん  2008-08-23 08:30 回答3件
治療に行くタイミング harutoさん  2007-12-25 13:24 回答8件
腰椎の椎間板ヘルニアの、治療・見通しについて 花みずきさん  2007-11-03 22:56 回答8件
どこで診察してもらうのがいいのかわかりません。 さくらきつねさん  2010-10-14 15:52 回答1件
足の甲部分の骨折後、かかとの痛みについて yukkikkiさん  2009-10-05 19:01 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

お電話による腰痛相談センター

まずはお電話であなたの腰痛の状態を確認してみませんか?

岩崎 久弥

けんこうカイロプラクティックセンター

岩崎 久弥

(カイロプラクター)

メール相談

心と疼痛の温灸指導

様々な症状でお悩みの方に温灸指導させて頂きます

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

イベント

3Dプリンターで歯医者さんはこう変わった

高松こども未来館,高松ミライエのオープン記念と して3Dプリンティングに関するイベント

吉本 彰夫

医療法人社団 吉翔会 吉本歯科医院

吉本 彰夫

(歯科医師)

メール相談 【お試し】メールカウンセリング
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)
対面相談 対面カウンセリング
小柳 義朗
(シニア心理カウンセラー)