1000万を日本株に使う場合 - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

1000万を日本株に使う場合

マネー 投資相談 2008/04/15 23:40

アセットアロケーションを決め日本株に1000万を
投資することにしました。
当初はインデックスファンドまたはETFにしようと
したのですが20年以上の運用を考えているのと
組み換えによる下落リスク、配当、信託料などを考え
個別銘柄の組み合わせでインデックスに近いかたちで
運用を考えています。
内需株と外需株とか、電力と自動車とかある程度
逆の動きをするもので時価総額が大きいものを
考えていますが、1000万について踏み込んだアドバイスをお願いします。

バズズさん ( 東京都 / 男性 / 33歳 )

回答:3件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

日本株式選択の考え方

2008/04/16 08:08 詳細リンク

バズズ 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

1000万円の投資先として面白さは次の順におすすめします。(収益を上げる確率は逆順と考えます)

1.業種別ではなく個別にバリュー株を選択する。(成長株は避けてください)
現在は数年に一度の株安になっていますから、スクリーニングで東証1部でPBR1.0以下、PER15以下自己資本率50%以上の銘柄を抽出し、当該企業の財務分析と将来展望を行い、異業種で10銘柄ほどご購入ください。
その前に、ベンジャミン・グレアムの著書をお読みになる様お勧めします。

2.東証の業種の中で、市場規模の大きな10業種を選び、その業種の中でトップ企業(財務)を1銘柄を選択することで、TOPIXに似通うものが出来ます。

3.今回東証に上場された業種別ETFが17本あります。同様な手順で10業種をお選び頂き、ご購入をお勧めします。(互いに関連の無い業種組み合わせをお勧めします)

4.現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンドをなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされています。
確かに入れ替えなどがあり、退屈な投資法ですが最もコストが安く、収益を上げる確率が高いものです。上述したグレアムもバフェットも、インデックス・ファンドが開発された後は、一般投資家に薦めています。

個別株投資の前に、宜しければお読みください

パッシブ投資家とアクティブ投資家どちらが良いか
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/24134

投資をこれから始める方に読んでいただきたい本
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/28987

私の投資レポートです
http://www.officemyfp.com/myfundreport1.html

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

リスクヘッジをするなら・・・

2008/04/16 07:42 詳細リンク

はじめまして、バズズさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野です。



長期での運用をお考えですので、とてもよいと思います。

しかし、やはり個別銘柄で相関関係を考えて投資されるのも良いでしょうが、購入銘柄に限界があると思います。

それよりもお考えになられていたインデックスファンドやETFで、セクターや指数への運用を考えられても良いと思います。

また、もっとリスクヘッジを考えられるのであれば、海外ファンドへの運用も考えられても良いでしょう。

しかし、全てをどれかに投資するのではなく、個別株式やファンドなどを組み入れたポートフォリオを組まれても良いでしょう。

その場合は、期待リターンによっても資産配分は変わってきますが、長期で運用を考えられているので、比較的積極運用をされても良いのではないでしょうか。


インデックス+個別銘柄でポートフォリオを組成しては?

2008/04/16 04:49 詳細リンク

バズズ様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

>組み換えによる下落リスク、配当<
は日経225のことをいわれていますか?そうであれば、TOPIXを対象にしたETFやインデックスファンドで解決すると思いますが…

>内需株と外需株とか、電力と自動車とかある程度逆の動きをするもので時価総額が大きいもの<
というのは、リスクを減らすだけでリターンを上げることにはつながりません。この発想を繰り返していけば、市場インデックスが出来上がってしまうだけです。

文面から察知すると、「20年以上の投資期間でインデックス+αの運用成果を挙げる」ことを目指されているようですから、ETF(インデックス)+個別銘柄(α)の運用にすればよいのではないでしょうか?

つまり、すべてを個別銘柄にするのではなく、メインの部分は市場に連動させる。そして、追加的に個別銘柄でリスクを採る。そのリスクは、リターンを挙げることのできるリスクにする。

バズズ様のような個人投資家だから我慢できる(投資を維持できる)ような息の長いテーマに沿った2〜3銘柄に投資してみてはいかがでしょうか?
詳しくはこちら(当社サイト)をごらんください。

当然、長期的な投資では個別銘柄を分析するツールも違ってきます。たとえば、PERなどは株式を買い付ける割安感をみるため以外に使い物にならないでしょう。逆にウェイトが大きくなるのはバズズ様が20年後あるいはその先にどのような社会になっていると予想するのかということです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
金(ゴールド)への投資について sub_gp02さん  2011-09-25 12:29 回答2件
アドバイスお願いします おはなさん  2008-10-10 14:32 回答1件
ファンド構成 かおたんさん  2008-10-04 22:41 回答3件
外貨シフトのアドバイス こずちさん  2008-03-18 03:59 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)