個人情報について - 民事家事・生活トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

個人情報について

暮らしと法律 民事家事・生活トラブル 2008/04/05 13:16

先日、自宅に運勢鑑定の店の者だという2人組みの女性が来て、私の手相を見たり、姓名判断をして「転換期です。これから良くもなるも悪くなるもあなたしだいです。特別価格で家相などもっと詳しく診断するので来店してください。」と言われました。実際、悩み事もあったのでこの値段で見てもらえるならと思い、自分と子供の氏名と生年月日、住所、電話番号を記入して後日予約をしました。
しかし、ネットで色々調べてみると、宗教関係の勧誘の手口だと知り、すぐに予約のキャンセルの電話をしました。幸い金銭的な実害があったわけでは無かったのですが、鑑定の為にと家系のことや個人情報を教えてしまったので、情報を悪用されないかと心配です。このような場合、鑑定を目的として渡した個人情報なので相手が鑑定と関係ない内容で連絡してきたら、個人情報保護法の違反だと言えるのでしょうか?

rengeさん

回答:1件

村田 英幸

村田 英幸
弁護士

- good

個人情報保護法違反になり得るケースです

2008/04/13 14:34 詳細リンク

rengeさん、こんにちは。

まず、個人情報保護法では、6ヶ月以内に、5000件の個人情報を保有している事業者が対象となります。
ご質問からは、詳細は不明ですので、一応、個人情報取扱事業者であると仮定しておきます。

次に、占い目的と宗教勧誘目的とでは、利用目的が異なります。
したがって、個人情報保護法16条(利用目的による制限)に違反してなされた個人情報の取得ですので、利用停止、削除等の請求ができます。

目的外利用は、主務大臣による勧告の対象となります。

また、目的外利用は、損害賠償請求の対象ともなります。
裁判例では、個人情報の漏洩についての判決で、1個人につき、1万5000円の損害賠償を認めた例があります。

大変な状況ですが、頑張ってください。

参考 ホームページ http://www.murata-law.jp

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

複雑な状況でのアパートでの自殺 MusicVideomanさん  2011-07-24 11:41 回答1件
亡き姉の慰謝料について mukurukuさん  2008-08-26 01:32 回答1件
個人情報は全て公開しなければいけませんか? Jenniferさん  2008-05-28 09:25 回答1件
個人情報の開示、削除について エミリアさん  2008-04-13 10:41 回答1件
借地の法律っておかしくない? カトリせんこさん  2014-09-08 20:12 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

中西 優一郎

弁護士法人アルテ

中西 優一郎

(弁護士)

岡村 陽介

サニー行政書士事務所

岡村 陽介

(行政書士)