病気で退職せざるを得ませんでした。 - 労働問題・仕事の法律 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

病気で退職せざるを得ませんでした。

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2008/04/02 05:51

元DTPオペレーターの30代女性です。社員として働いていました。
とある病気で手術が必要となり、1ヶ月後に病院に入院する予約を入れました。
会社側にそのことを伝え、休業を申請しました。
2週間程して、会社側より「休業は認めない」との回答がありました。
私は病気を治さないわけにもいかず、退職を選ばざるを得ませんでした。
しかも、離職票に「自己都合による退職」と記入を迫られました。
私は断ったのですが、書類が放置されてしまうので(退職の扱いにもならないと思い)、記入せざるを得ませんでした。
現在は退職し、病院も退院しています。

この件に関して法的に争っても割に合うものでしょうか?

なかゆさん ( 神奈川県 / 女性 / 36歳 )

回答:1件

村田 英幸

村田 英幸
弁護士

- good

証拠によって決まります

2008/04/02 11:51 詳細リンク
(5.0)

なかゆさん、こんにちは。

まず退職を強制された点ですが、休業を認めない、解雇する、といった扱いであったのであれば、あなたの意思ではないので、退職の合意が無効となる余地があります。
この場合には、従業員としての地位の確認を求める裁判、あるいは慰謝料請求の裁判になります。

次に、自己都合とされた点ですが、会社都合によることの確認を求める裁判(ひいては失業給付を得られたのに得られなかったことについての請求の裁判)、あるいは不当な記載による慰謝料請求の裁判になります。

しかしながら、一応、退職の合意の形はあります。
また、離職票にもあなたの署名があります。

そうすると、退職を強制された証拠がなければなりません。

その点は、どうなのでしょうか。
例えば、相手方が退職を強制したことを認める録音テープなどはありますか。

裁判は証拠がなければ、大変な労力がかかります。

割りに合うかどうかは、証拠によって決まります。

その点がご質問からは詳しくは分かりませんので、ご検討ください。

大変な状況ですが、頑張ってください。

労働事件の解決事例 ホームページ http://www.murata-law.jp

評価・お礼

なかゆさん

ご回答ありがとうございました。

録音テープのような証拠はありません。
そうなると、大変な労力がかかるということですね。
退職するつもりがなかったので、長期の裁判に耐えられるだけの財力もありません。
また、質問に記載したようなひどい対応をした会社に居続けたいとも思えません。業種自体にトラウマのようなものすら感じています。
療養しつつ、まだ出ていませんが、退職金で何か資格を取って別の業種でやり直そうと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

病気で休業後復帰できる権利はあるのか とぽとぽさん  2009-01-11 23:29 回答1件
職場の先輩の言葉で・・・ 田中みちるさん  2013-03-28 22:41 回答1件
退職してからの傷病手当申請 しろねさん  2011-04-29 13:41 回答2件
就業規則の法的拘束力について tsubaki30rouさん  2009-01-08 13:27 回答1件
傷病休暇 グレーテルさん  2008-12-08 13:51 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

セミナー

無料【就活】講習

大学や塾、親が教えないことが学べます。

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)