2世帯の生活費について - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2世帯の生活費について

マネー 家計・ライフプラン 2008/04/01 16:19

はじめまして。
今年、夫の両親と同居を前提に、新築を建てました。
もうそろそろ、両親が引っ越してくる予定です。
そこで、生活費を折半で出し合うことにしていますが、
2世帯でどのくらいの生活費にしてよいか、一般的な家庭で参考までに教えてください。
ちなみに、両親はまだ働いてます。あと2年くらいで退職します。63歳です。
住宅ローンは、私たちが払ってます。
夫給料は、月33万です。

ひろ21さん ( 山口県 / 女性 / 38歳 )

回答:3件

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

一般的な家計よりもあなたらしい家計を

2008/04/01 21:26 詳細リンク

こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの上津原です。
ようこそおいでました。

2世帯の生活費の件ですが、
申し訳ありませんが、データを持ち合わせておりません。
ただ、総務省の家計調査の1世帯あたりの毎月の消費支出(家計支出)が、
山口市では32万円程度となっております。

二世帯だからといって、家計支出が2倍になるわけではありません。
仮に、1.5倍とすると月額で48万円となります。
月48万円あれば、
・食事を2世帯で一緒にとる
・車を家族間でやりくりする
といったことで、かなりゆとりのある暮らしができるでしょう。


私の申すことではありますが、一般的な家計なんてありません。
あるのは、ご両親のサポートの得られるであろう、
あなたらしい、ほのぼのとした家計です。


あなたとご両親との価値観の相違を表に出せば、
あなたのご家族の家計+ご両親の家計=2世帯の家計となるでしょう。

あなたとご両親との共通点を大事に生活すれば、
あなたのご家族の家計+ご両親の家計 は、限りなく1に近づくでしょう。


2世帯を共有する場合の家計の肝は、ずばり食費だと思います。
山口県でも、西と東とでは、
食べる魚も違えば、おしょうゆの味も違います。
県東部では茶がゆを食べる地域がありますが、
小さいころの私は茶がゆを食べるのを嫌がっていました。

食べることでの価値観のすり合わせができれば、
家計もぐっと楽になります。

ご両親と仲良くされてください。
ご成功心よりお祈りします。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

1 good

生活費の基本的なものは折半して!

2008/04/01 21:07 詳細リンク

ひろ21様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回のひろ21様からのご質問につきまして、お応えさせていただきます。
ご両親との同居はお互いに良い面と悪い面はでますが、日々温和なご家庭を創られることに努力されてください。
さて、生活費の基本的な五大公共料金+税金等は2世帯で折半して、食べ物等は年齢格差があると思いますので、各々で実費負担をしています。(私の家庭の例)
以上


実際に2世帯住宅で暮らしています

2008/04/02 14:04 詳細リンク

はじめまして、静岡市でファイナンシャルプランナーを開業しております渡邉と申します。

ご新築の家、新しいスタートですが、ご主人のご両親とのご同居何かとご心配ですね。

私もかれこれ、20年間2世帯住宅暮らしですので、ファイナンシャルプランナーとしてのアドバイ
スというよりも、居住者として経験ので回答させていただきます。

私の家は2階建て、1階に母親 2階に私たち家族現在3人で暮らしております。
台所、風呂、トイレ別々にしております。

共通経費は固定資産税、電気、ガス、水道になります。
固定資産税は登記割合、その他は金額を人数で割って1人分を算出し人数比で負担しています。

金銭的な問題よりも今まで別に暮らしていた人々が同居することによる精神的な問題のほうが
大きい気がいたします。

一番大きな違いは入浴時間だという指摘もございます。

また、将来的に家のメンテナンス費用の発生も予想されます。(外壁、水周り等)

そのときに、もめる事がないように考えていくことも必要になります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

定年まで単身赴任で老後の資金計画は? 心配性なんですさん  2009-02-04 01:56 回答6件
繰上げ返済、貯金、新しい家、家族計画 saki08さん  2010-03-11 11:11 回答5件
母子家庭のマネープランについて テケテケさん  2010-01-29 22:07 回答3件
毎月赤字で貯金ができません めぐぱそさん  2007-07-18 13:46 回答4件
子供の養育…ライフプランに不安があります。 ansandareyaさん  2015-10-30 19:06 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)