住宅ローン10年固定or長期固定? - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローン10年固定or長期固定?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/03/31 18:56

1300万ほどを15〜20年返済で借入れ予定です。
金利についてですが、
住宅ローンの10年固定(銀行系キャンペーン 1.9%)か長期固定(フラット20 2.69%H20/3月時点)で迷っています。
繰り上げ返済の予定は、今の所まったく無いか、
あっても5年に1回、100万程度を予想していますが、
手数料が、長期固定は無料(100万以上)10年固定だと、
1回につき5.25万と高く感じます。
10年固定は、10年後の店頭金利より1%考慮していただけるようですが、
10年後の店頭金利が不透明なだけに、
どちらを選んだら得なのかわからないので
アドバイスいただけないでしょうか?

ちなみに年収は500万程度で変わらないです。

miya_9さん ( 岡山県 / 男性 / 34歳 )

回答:3件

藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

住宅ローン10年固定or長期固定について

2008/03/31 22:45 詳細リンク

miya_9 さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

今後、15〜20年もの長期に渡って住宅ローンを返済していくのは、
とても不安だと思われます。

ただ、35年ローンで組むよりも金利の上昇にそれほど影響を受けませんので、
それほど、神経質にならなくても大丈夫だと思われます。

10年後金利がどうなるかは、誰にもわかりません。
もし、ご不安でしたら、お借入予定の金融機関に相談して、ローンのシミュレーションを依頼して見てください。

今より金利が1%上がったら返済はどうなるのか?
2%上がったらどうなるのか?などわかる範囲で把握して見てください。

10年固定か長期固定か、どちらが良かったかは、完済して見なければわかりません。
優先順位を決めて、ご検討されてください。

以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト 藤森哲也

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

藤森 哲也が提供する商品・サービス

対面相談

相続相談

~おひとりで悩まず、まずはご相談ください~

対面相談

住宅ローン相談

金利が0.5%違うだけで、返済額は違ってきます

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2008/04/01 10:24 詳細リンク

miya_9さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『どちらを選んだら特なのか分からないので、アドバイスいただけないでしょうか?』につきまして、ほぼ毎年繰り上げ返済が可能でしたら、早期完済を目指しますので、わざわざ高いローン金利で住宅ローンを組む必要がありません。

よって、この場合、変動金利や短期固定金利を選択することになります。

繰り上げ返済が3年に一回程度ということでしたら、早期に完済することは難しくなりますので、将来のローン金利の上昇リスクを回避する意味からも、長期固定金利を選ぶことで、完済するまでローン金利が上昇して、毎月の返済額が増加する心配がありませんので、将来のマネープランがたてやすくなります。

よって、miya_9さんの場合、フラット20が適しているものと考えます、

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

杉浦 順司

杉浦 順司
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの選択

2008/03/31 19:42 詳細リンク

miya_9さんへ

はじめまして、イマムラエージェンシーの杉浦と申します。

ご質問の件については、優先順位を決めて考えましょう。
10年後の金利は誰もわかりませんので、ローンは完済しないと損得はお話できません。

しかしながら、ある程度の仮定をたててお考えいただければと思います。10年間のお利息の合計額を比較して、差額をご検討されると良いでしょう。

金融機関の窓口でも確認できますので、ご相談してみてください。

以上、参考にしていただければ幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅取得の資金計画について mgcさん  2012-03-25 14:32 回答1件
住宅ローン、どうにか出来ないものでしょうか ハル0318さん  2011-01-19 18:45 回答2件
固定金利から変動金利への切り替えについて メイにゃんさん  2010-06-09 00:17 回答9件
今年の3月で固定金利5年間の期限がきます。 ワンダさん  2010-01-25 23:48 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)