モルタル壁に樹脂サイディングを貼る - リフォーム・増改築 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

モルタル壁に樹脂サイディングを貼る

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2008/03/31 17:43

築30年の木造2階建ての家のモルタル壁に樹脂サイディングのリフォームを考えています。質問は、
1、現在雨漏りなどは全くありませんがタイベックを貼る必要があるか?
2、胴縁を打つ必要があるか?
3、樹脂サイディングは非常に軽量ですが、胴縁以外のモルタルに釘打ちする必要はないか?
よろしくお願いします。

プッケンさん ( 北海道 / 男性 / 50歳 )

回答:2件

深澤 熙之 専門家

深澤 熙之
建築プロデューサー

- good

樹脂サイディングは雨仕舞いが心配です。

2008/03/31 18:44 詳細リンク

こんにちはブッケン様

はじめまして、深澤 煕之です。

樹脂サイディングを製造していた立場でお答えを致します。

弊社では約15年前に製造して市場に流通していた時代がありますが、正直雨漏りのクレームがあり、製造して2年で製造を中止をした経緯があります。

雨仕舞いがどうしてもコーキングでするのですが、商社を通して、業者さんが窓口で少しは普及しましたが、どうしても雨が中に入る構造ですので生産中止にしました。

今、米国から輸入をされて、普及しているようですが、日本全国から雨漏りの苦情相談が多いので正直、あまりお勧めはできないです。

サイディングリフォームにされるのでしたら、金属サイディングの方が良いと思います。

金属サイディングの雨仕舞いが一番雨漏りがしませんので。

金属サイディングのジョイント工法は金属の素材でないとできない構造のジョイントになっており
その部分が外からの雨水を中に入れない構造になっており、樹脂サイディングでは素材的に無理な構造ですので、樹脂サイディングの場合は雨がどうしても入りますのでコーキングでおさえていくしかありません。

コーキングは2年で防水が切れてしまいますので、通常のくぎ打ちサイディングも含めあまりお勧めはできません。

また、金属サイディング外壁材にはアルミサイディングとガルバリウム鋼板サイディングと2タイプあります

ガルバリウムはまず2〜3年で腐食する可能性がありますので、値段は安価ですがその辺を留意をしてご判断をされたほうが良いです

多少高価でもアルミサイディングの方が耐食性に優れていますが、アルミサイディングだからと言って、腐食しないという事ではありませんのでご注意を、アルミサイディングの場合は5000番系のアルミ超合金のみが塩害に強く、耐食性に優れていますが、それ以外のアルミ合金は腐食しますので、耐食性があって強度があるタイプは5000番系合金のみですのでご注意を下さい。

補足

施工する時は胴縁で下地工事をする事は必須事項です。

最近、住宅性能表示で住宅性能をランク付けをしています、財団法人:住宅保証機構は住宅性能表示に於いて、外壁通気工法を必須事項にしてきました。

既存の外壁に直貼りをしますと湿気が蒸れたり、雨漏りの原因になりますので、絶対避けて下さい。

ブッケン様にとって、参考になれれば幸いに存じます。

参考ブログサイト:昭和アルミ公式ブログサイト

回答専門家

深澤 熙之
深澤 熙之
(埼玉県 / 建築プロデューサー)
昭和アルミ株式会社 
0120-870-457
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

SOIV工法の外断熱通気リフォームで今の家が新築のように甦る

当社は外断熱リフォーム専門メーカーです。リフォームはアルミ超合金を用いた独自開発の資材と、独自の外断熱通気性工法「SOIV工法」で、高い断熱効果と通気性を実現しています。家は生活の基本です。安心・確実な家造りのため、私たちが直接施工も行います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


新しい外観楽しみですね

2008/04/03 20:41 詳細リンク
(5.0)

ブッケンさん。はじめまして。竹内建設 竹内と申します。
遅れながらよろしくお願い致します。

1について
心配なのは、施工中の振動等でどれだけクラックが入るか、サイディングから侵入する水がどのくらいで、その水がクラックや新たに留め付けるビス穴から入り込むか、といったところかと思いますが、ご本人がそれに対し大したことないと思えば省略してもかまわないと思います。
私はタイペックを張らないと何か気持ち悪い感じがするので、念の為にも張っておこうという感覚ですが、張らないと確実に躯体内に水が浸入するから張らないとダメ、という漏水の経験もないし、他の現場での事例も知りません。微妙なところですね。
当然ながら、新たに開口部や貫通部がある場合はその周りの止水処理は必要です。

2について
施工性の点からも胴縁は打った方が良いと思います。直貼りでも可能かと思いますが、既存のモルタル壁にも不陸があると思いますし、やはりビスは木下地に効かせる方が確実だし、早いし、細かな出入りの調整もできます。
大きなサイディング板を持ちながら、一つ一つビスが効くか心配しながらやるよりも、まず確実に胴縁をボンド併用で躯体に固定して、という方が最終的に仕事が早くきれいに仕上がると思います。

3について
胴縁がしっかりと固定されていれば、必要ないと思います。

極力無駄を省き、本当に必要なことだけにお金をかける、といったところでしょうか。
特にまだまだ手法の確立されていないリフォームの分野には、その考えは必要ですね。
省きすぎて失敗なんて事もありますし、考えさせられます。
リフォームのご成功お祈りしております。

評価・お礼

プッケンさん

私が聞きたかったことに的確に回答頂いて大変参考になりました。ありがとうございました。

質問者

プッケンさん

胴縁の打ち方

2008/04/04 15:22 固定リンク

いろいろな箇所のリフォームを計画しておりまして外壁だけにたくさんお金をかけられないもので、ご指摘のように”そこそこの”効果が得られる方法を探しております。実は建築は全くの素人なのですが自分で作業しようと思っておりまして、胴縁の打ち方もよくわかりません。調べて判っていることは、”柱、間柱のある箇所に打つ”ことと"通気されるように打つ"ことぐらいで、実際にどのようにモルタルにビスを打てば良いのかわかりません。具体的な作業について記載されている本やサイトなどがあったら教えていただけないでしょうか。(樹脂サイディングについてはかなり調べましたのでわかっているつもりです。)

プッケンさん (北海道/50歳/男性)

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

割高な日本のリフォーム業界と闘い、成功するには? ゆしまあつし1さん  2013-02-09 05:35 回答2件
外壁塗装について ボンドガールさん  2010-09-16 01:12 回答3件
鉄筋コンクリート住宅の屋上の防水について 鉄筋ってさん  2016-09-28 23:07 回答1件
木造住宅の屋根のリフォームについて pprrさん  2016-04-19 09:01 回答3件
屋根の補修 のぶながさん  2014-08-27 02:04 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)