FPとIFAの違いは? - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

FPとIFAの違いは?

マネー 投資相談 2008/03/31 15:14

運用には全く初心者でプロに相談も検討しています。
それとも出向いて相談出来る方が便利なのでしょうか?
又、遠くでも対応は大丈夫なのでしょうか?
1回相談だけでもしっかり相談や具体的なアドバイス迄いただけるのでしょうか?

おはなさん ( 愛知県 / 女性 / 38歳 )

回答:4件

荒川 雄一 専門家

荒川 雄一
投資アドバイザー

- good

もともとの発祥と役割が若干違います。

2008/03/31 18:09 詳細リンク

はじめまして!“さくらん”さん。
国際フィナンシャルコンサルタントの荒川雄一です。

さて、FPとIFAの違いですが、もともとFP(ファイナンシャルプランナー)という言葉は、アメリカにおいてお金に関しての様々な相談業務に乗る人たちをこのように呼び、日本においてもその流れから、NPO法人日本FP協会によってAFPやCFPといった資格が設けられました。

それに対して、IFA(インディペンデントファイナンシャルアドバイザー)は、主にイギリスにおいて、資産運用のアドバイスをメイン業務として行っている人たちです。

どちらも、お金に関してのアドバイス業務を行うという意味においては同じですが、IFAのほうがより資産運用(証券投資など)に特化した動きをしている人たちが多いといえます。

日本国内においては、FPは、FP協会資格や技能士試験などがありますが、IFAについては公な資格試験制度等はありません。

一部証券会社が、証券外務員を取得した人たちをIFAと呼んでいますが、国際金融業界においては、必ずしも証券外務員を取得せず、販売ではなく「資産運用プランニング」に特化した投資顧問業務を行っている人たちもいます。

もし、資産運用において、「プランニング」を重視されるのであれば、専門の投資顧問または資産運用を専門に行っているFPなどにご相談されるのが良いでしょう。

具体的な投資信託などのご紹介を受けたいのであれば、証券外務員をもったFP(日本でいうIFA)に相談されてもよいと思います。

ご質問の件ですが、距離や回数より、まずはそのFPまたはIFAの経験や資産運用に対しての考え方をよく聞いた上で、依頼されたほうが良いでしょう。

個人的には、「プランニング」から入ることをお勧めします。
ご参考としてください。

回答専門家

荒川 雄一
荒川 雄一
(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

荒川 雄一が提供する商品・サービス

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

投資アドバイザーの選び方について

2008/03/31 21:42 詳細リンク

さくらん様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご質問の件、広い意味ではFPもIFAも同じですが、IFAとは、Independent Financial Advisorの略で、Independentとは、「独立した」という意味です。

日本では、保険会社の従業員の方々も、FPを名乗るケースが多いですが、IFAは、金融機関の従業員の立場では、名乗ることができません。

したがって、“独立系FP”または、“IFA”を名乗る方であれば、特定の金融機関の従業員ではないお金の専門家と判断できます。

但し、ややこしいのは、日本では、“IFA”を名乗る方の多くは、IFA支援ビジネスを手掛ける証券会社の証券外務員としての立場を合わせ持っていることです。もちろん、販売ノルマ等はないのですが、無料でIFAに相談したところ、希望とは異なる選択肢を強く勧められて、不審に思ったなどのトラブルもあるようです。

ですので、IFAを選ぶ際には、きちんと相談料をいただかない限り、投資・運用のプランニングは行わない、個人と個人の信頼関係のもと、ご相談者が100%納得できるプランをお手伝いする、というポリシーを持っているかどうかを、まず、ご確認ください。

遠くても、交通費を負担すれば、出張対応可能なケースはあると思いますが、1回の相談では、プランニングは、難しいと思います。まずは、メール、電話等で問い合わせをされてみてはいかがでしょうか。

ご参考までに、私の関連コラムをご紹介しておきます。
IFAのサポートを受ける5つのメリットとは?

以上、ご参考にしていただけると、幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

1回の相談だけで具体的なアドバイスは無理でしょう

2008/03/31 16:13 詳細リンク

さくらんさん、はじめまして。
FPかつIFAの羽田野博子です。

FPとはファンイナンシャルプランナーの資格を持ち、個人の人生設計やライフステージに合わせて財産形成計画を提案する職業のことです。
銀行や証券会社、保険会社に属している人でもこの資格を持っている人はFPと名のる事ができます。金融機関に属していないFPを独立系のFPと言って区別します。

IFAとはIndependent Financial Advisorのことで、証券外務員の資格をもち、証券会社の間に立って証券を購入することが出来る人で多くはFPの資格を持っています。

よって、独立系FPであれば、さくらんさんのライフプランをお聞きしてキャッシュフロー分析をして資金計画をたて、運用提案をすることができるでしょう。
目標リターンを割り出し配分を提案します。

その人がIFAでなければ、証券会社を紹介したり、IFAの人を紹介したりは出来ますが、
口座開設や商品説明、購入手続きは別の人になります。

FPかつIFAであれば、運用商品購入まで手続きができるというわけです。

運用は1度購入したらそれでいいわけではありません。投資環境の変化や配分が崩れるとリバランスも必要です。またライフプランが変わったり、環境の変化があるとキャッシュフローのメンテナンスも必要となります。それをかんがえると両方の資格を持っている人がいいでしょう。

ご質問の件ですが、1回の相談だけで具体的な商品提案までできるとは思われません。
私の場合は最低でも3ヶ月ほどのやり取りをしながらじっくりライフプランを作成します。
1回だけで可能な人はかえって警戒した方がいいかもしれませんね。

できれば実際にあって相談できる人がいいでしょう。
お住まいは愛媛県のどのあたりでしょうか?
場合によっては紹介できるかもしれませんが・・

ご希望される場合はQAではなく、個別に「問い合わせ」ください。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

微妙な違いもあります。

2008/03/31 17:55 詳細リンク

さくらんさん、こんにちは。
''FP事務所 マネースミス''の吉野です。


私は、プロファイルのサイトでは登録IFAという肩書がありますが、FPでもあります。

もともとは、証券会社がFA(ファイナンシャル・アドバイザー)と使い、銀行などはFC(ファイナンシャル・コンサルタント)としているようですね。

FP(ファイナンシャル・プランナー)とは、資産運用だけではなく、生涯の資産設計などのプランニングを総括的に行う人のことを言います。ですので、特定の商品を扱わずにアドバイスやプランニングをします。


IFA(インディペンデント・ファイナンシャル・アドバイザー)は独立系FAという意味ですが、実際にはどこかの証券会社に属さなければなりません。

ですので、日本では所属している証券会社の関連商品をお勧めするところが多いでしょう。


FPもIFAも様々ですが、出張もする方もいると思いますし、相談料なども様々です。

私も、愛知県でFP、IFAとして業を営んでおりますので、また何かありましたらご連絡下さい。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

購入すべきかどうか迷っています yosi77さん  2012-05-19 23:26 回答1件
このまま、投資信託を損切りすべきか迷っています。 ZIPさん  2009-07-13 15:12 回答7件
元本割れをしている満期近い外債の運用方法は? ソーラさん  2009-05-17 12:57 回答6件
お薦めの投資信託について教えて下さい。 りんけんさん  2009-05-05 14:26 回答5件
ドル建年金養老保険を続けるべきか? ヤマピーさん  2009-03-01 00:12 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)