扶養を外れるのですが・・・ - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

扶養を外れるのですが・・・

マネー 年金・社会保険 2008/03/30 20:24

4月より夫の扶養を外れ、第一号被保険者となります。収入が130万を超えるからです。しかし、数カ所の兼務で一カ所の収入が少ないため、社会保険には加入できません。収入の合計は200万程の予定なのですが、国民年金、国民健康保険、住民税、などを支払うと、手元には170万弱になると見込んでおり、これまで130万未満で扶養手当を月13000円もらっていたときと比較すると10万ほどしか手元に入る金額は増えないようです。しかし、せっかく扶養を外れて働くのであるから、年金は増やしたいし、節税したいです。この場合、国民年金基金とか確定拠出年金個人型など加入した方が良いのでしょうか?またどちらのほうが良いのでしょうか?教えてください。

wani-kabaさん ( 北海道 / 女性 / 43歳 )

回答:2件

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

年金増加、節税について

2008/03/31 09:29 詳細リンク

こんにちわ、FP岡崎です。

国民年金基金、確定拠出年金(401K)は似て非なるものです。

国民年金基金は将来の金額が確定しています。ライフプラン設計しやすいです。

確定拠出年金(401K)は元本確保型から投資信託まで様々な商品があります。バランスよく吸う商品を組み合わせればよいでしょう。これからの「投資」への時代に向け、検討しても良いと思います。運営管理会社で迷われているならご紹介差し上げます。

どちらも所得控除になるので節税できます。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


国民年金基金と確定拠出年金について

2008/03/30 21:38 詳細リンク
(5.0)

ご無沙汰しています、wani-kaba様。
社会保険労務士、ファイナンシャルプランナーの牛尾理です。

国民年金基金、確定拠出年金個人型どちらの掛け金も所得控除になりますので、節税になります。

国民年金基金は確定給付型で将来受給できる金額が決まっています。65歳からの受給になります。

確定拠出年金は将来受給できる金額は運用の結果次第となります。ただし、元本確保型の商品で運用すれば、元本は確保できることになります。原則60歳から受取れます。

また、国民年金基金と確定拠出年金の両方に合計月額6万8,000円まで掛けることができます。

受給できる年齢や自己責任による運用の有無により性質が異なりますので、将来設計にあわせてお考えになられてはいかがでしょう。

評価・お礼

wani-kabaさん

ありがとうございます!確定拠出年金の手数料の事など、考えが及ばなかった点についてもご説明をありがとうございました。先の事が安定していないので、国民年金基金についてもう一度調べてみます。確定拠出年金についても、先の見通しが出来た段階で考えていこうと思います。ありがとうございました。

質問者

wani-kabaさん

扶養を外れるのですが・・・再質問

2008/03/30 23:03 固定リンク

牛尾先生、今回も迅速な回答をありがとうございます。重ねて質問なのですが、例えば、国民年金基金や確定拠出年金をかけたとして、将来的に厚生年金に加入した場合など、どうなるのでしょうか?または、現在予定している収入が得られず、再度夫の扶養に入る事になった場合は、どのようになりますか?以前先生からアドバイスをいただいたように、厚生年金に入る事が一番手元にお金が残るのですね。第一号被保険者になることで、働いても働いても、金銭としての評価が思うように得られないのだな・・・と、虚しい気持ちにもなっています。

wani-kabaさん (北海道/43歳/女性)

質問者

wani-kabaさん

扶養から抜けない方が良かったでしょうか

2008/03/31 14:42 固定リンク

岡崎様、早速の回答をありがとうございます。先の質問にも書きました通り、社会保険に加入できない状況でありながらそれほどの収入ではありません。節税したいけれど、どれほどの投資が出来るのか、また将来設計ということも明確ではないため(考える基準もよくわからないので) 国民年金基金と確定拠出年金とをどのように判断して良いのか、困りました。社会保険に入れない為、これくらいの収入であれば、扶養から抜けない方が良いかなとまた当初の疑問に立ち返っています。この状況であれば、どういった選択がもっともお勧めの選択となりますか?教えてください。

wani-kabaさん (北海道/43歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

自営業の妻のパートにおける社会保険加入について たぬきつねこさん  2009-02-25 22:26 回答1件
個人事業主の妻が就職したときの社会保険 hiyokonokoさん  2013-10-19 09:07 回答1件
130万の壁について harururuさん  2010-11-04 17:40 回答1件
時給アップと社会保険加入とどちらが良いでしょうか OKAPHIRさん  2010-01-26 20:54 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

企業賠償責任保険

企業安心.com

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)