住宅ローン - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローン

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/03/29 01:04

現在11万の住宅ローンを支払っていますが、旦那が病気になり、現在自宅療養中で、月々の返済が苦しくなりました。ローンの減額相談とかは可能なのでしょうか?

購入時平成12年3月です。

3児のママさん ( 大阪府 / 女性 / 33歳 )

回答:4件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンについて

2008/03/29 10:43 詳細リンク

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

今借りている金融機関に相談してみてください。ローンの支払い期間を延ばしての減額の相談は可能です。相談してだめでしたら、他の方法を考えなくてはならないので、お近くのファイナンシャルプランナーにご相談に行かれたほうがいいでしょう。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2008/03/30 11:20 詳細リンク

3児のママさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『旦那が病気になり、現在自宅療養中で、月々の返済が苦しくなりました。ローンの減殺相談とかは可能でしょうか?』住宅ローン元本そのものを削減してもらうことは難しいと思われますが、例えば、毎月の返済額のうち、取り敢えずご主人様が働けるようになるまで、支払い利息分だけでいいなど、としてもらえる可能性はあると思われます。

まず、融資先の金融機関に行って、融資担当者に事情を説明していただくことをおすすめいたします。

金融機関もローン債権を焦げ付くようなことはしたくはないと思われますので、何らかの救済案を提案してもらえるものと考えます。

今はとても辛いと思いますが、お子様やご主人様のためにも、3児のママさんにおかれましては、頑張ってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

涌井啓勝

涌井啓勝
不動産コンサルタント

- good

支払い変更について

2008/03/29 11:11 詳細リンク

はじめまして、コアの涌井です。

金融機関にご相談の場合は以下の書類を出来るだけ用意し
て行くと良いでしょう。

・病気になって療養をしている事を証明できる診断書等
・直近の給与明細を数ヶ月分
・休業している旨の会社から証明書
・現在の家計(収入と支出)の書類

旦那さんと一緒にご相談に行くようにしてください。

金融機関も貸すのが商売ですのであまり積極的に話しを聞
かないかもしれないとは思いますが、諦めずに交渉をして
みてください。


弊社サイト:http://www.karikae.ne.jp/

徳本 友一郎

徳本 友一郎
不動産コンサルタント

- good

住宅ローンについて

2008/03/29 18:55 詳細リンク

*3児のママ様

はじめまして、スタイルシステムの徳本です。

金利が高い時期に購入をされているようでしたら、
借り換えも含めた検討が可能ですが、
3児のママ様が購入した、平成12年と言うと、
変動金利でも現在と変わらない利率かと思いますので、
やはり、現在お借入の金融機関に相談されるのが一番良いでしょう。

金融機関によって対応は異なりますが、返済期間の延長等、
返済方法の変更ができる可能性もあります。
延滞などになってしまう前に、早めに相談されることをお勧めいたします。


以上
参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン返済が心配で、キャンセルを検討中 Lab309さん  2013-06-12 18:21 回答2件
繰り上げ返済のタイミングについて ゆうぱぱさん  2012-12-24 06:31 回答3件
住宅ローン返済について RKKさん  2010-02-18 19:13 回答3件
住宅ローンの期間満了の更新について マークyukiさん  2009-02-17 11:30 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

住宅購入予算診断

あなたが購入しても問題の無い住宅購入予算の適正額を診断します

真崎 喜雄

住まいのお金FP相談室

真崎 喜雄

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)