後継者を、血縁ではなく社内実力者へ変えるべきか - 事業再生と承継・M&A - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:事業再生と承継・M&A

後継者を、血縁ではなく社内実力者へ変えるべきか

法人・ビジネス 事業再生と承継・M&A 2008/03/28 14:01

従業員120人ほどの製造・販売の会社を経営しております。経営状態は良好です。後継者には息子をと考え、教育してまいりましたが、ここ数年、私から見ると経営者として素質がないのではないかと思われる行動が、息子に頻繁に見られるようになりました。息子への承継を考えなおすべきなのしれませんが、今まで息子を後継者としてある意味安定していた社内に、混乱や争いが起こることを危惧しております。私も60代後半となり、今後のことに頭を悩ませております。アドバイスをよろしくお願いいたします。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

回答:2件


原則は実力者

2008/03/28 18:51 詳細リンク

後継者を決定する要素はたくさんありますが、要約すると

実力者

ということになるでしょう。

詳しい状況がわかりませんが、資本家と経営者はイコールではないのです。
しかし、資本と経営の分離が大企業といえどもなかなか出来ていません。
大企業の場合は、たとえダメ経営者であっても下の組織がしっかりしていればなんとか経営を続けることができますが、中小零細企業の場合には即倒産とつながっていきます。

そこで、提案です。

ご子息を今一度社外に放出してどこかしっかりした会社で再教育してもらいましょう。
できれば会社や社長様との関係がない会社がないところが一番良いのですが、せめて社長のご子息であることがわからないようにしてもらえるところが良いです。

全社員、一致してご子息を後継ぎと認知できる状態がベストなのですから教育が終わってからご子息自身でその座を獲得する必要があります。

それでもご子息に経営者としての器を見出すことができなければ、社内の実力者を後継者にされるのも一案ですが、もうひとつの方法として社外に後継者を求めるというM&Aという手法も考慮して見るべきでしょう。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


M&Aでの会社売却という選択肢もあります

2008/04/02 14:27 詳細リンク

創業者としての後継者選びのお悩み、よく理解できます。後継者が身内か社内の実力者にするかという選択は、経営力のみではなく現状の経営において金融機関よりの借入金の連帯保証の解除の問題があります。特に、親族以外の社内の実力者を後継者に選択した場合、連帯保証の解除は難しく創業者の経営力との格差は大きく、サラリーマンとしての気持ちが抜けず経営内容が悪くなる事例が多いのです。
経営内容が良い状況であれば現状でのM&Aでの会社の売却ということも選択肢の一つと思います。中小企業のM&Aは、ほとんどの場合、全社員の雇用維持が一条件となっていますので、社内実力者、身内と共に継続して雇用維持が可能となり、また株式を現金化すると同時に経営の継続も可能となります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

息子を後継者とするに辺り、社内に向けて行うべき事 専門家プロファイルさん  2008-09-25 14:47 回答9件
次年度に繰り越せる案件が無く、先行きが厳しいです 専門家プロファイルさん  2009-02-26 13:09 回答2件
会社の分割について pasha-aさん  2010-08-03 05:45 回答3件
親の会社の承継について hadukifutsunaさん  2009-07-17 12:44 回答1件
事業再生のため会社分割を検討中。手続きの注意点は? 専門家プロファイルさん  2009-03-26 15:25 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

後継者がいない!事業承継安心相談

事業承継に備えて、早めに準備しましょう

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

電話相談

事業再生のための返済猶予(リスケ)電話相談

元銀行員で、返済猶予(リスケ)審査経験を持つコンサルタントが、事業再生のアドバイス!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

電話相談

事業再生のための返済猶予(リスケ)電話相談

元銀行員で、返済猶予(リスケ)審査経験を持つコンサルタントが、事業再生のアドバイス!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

対面相談 初回限定!事業再生のための返済猶予(リスケ)面談相談
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)