ダブルワーク時の社会保険加入義務と所得税について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ダブルワーク時の社会保険加入義務と所得税について

マネー 年金・社会保険 2008/03/28 04:06

現在、実家の株式会社の役員になっており社会保険にも加入しています。ですが不動産賃貸業(アパート経営)ですので、実際の仕事は月末の帳簿付けと決算時の書類作成くらいしかありません。そこで派遣会社で事務の仕事をする事にしたのですが、週35時間・月20日の長期契約になるので、社会保険の加入義務があるといわれました。

この場合、やはり社会保険は派遣会社で加入し、家業の株式会社では乙欄の所得税を支払うことになるのでしょうか?それとも、現在入っている家業の社会保険を維持し、派遣会社での加入を拒否することはできますか?派遣と家業、両方で社会保険に入ることはできないのですよね?

ちなみに収入額は家業が33万、派遣が20万です。金額の少ない派遣を乙欄の所得税適用にしたほうが有利なように思えるのですが、最終的にはどちらにしても同じ事なのでしょうか?どのような方法が一番得なのか、ご教示いただければ幸いです。宜しくお願い致します。

グリーンさん ( 東京都 / 女性 / 38歳 )

回答:3件

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

これが有利だと思います

2008/03/28 18:55 詳細リンク

こんにちわ、FPコンサルティング岡崎です。
社内の社会保険労務士に確認しましたので、下記を
参考にして下さい。

1日および1週間の労働時間が一般労働者の3/4以上、
1ヶ月の労働時間が一般労働者の3/4以上であれば、
社会保険の強制加入者となりますので、
非常勤の家業ではなく、派遣会社で社会保険に加入するのが通常です。
両方で社会保険に加入することはありえません。

家業の源泉徴収税が乙欄となり、高くなることを懸念されているようですが、
2ヶ所以上から給与をもらっている場合は、年末調整または確定申告で、
2ヶ所以上の給与を合わせて、所得税を計算することになりますので、
最終的に払う所得税は、どちらの社会保険に加入してもほぼ同じということになります。

社会保険料は労使折半なので、派遣会社で社会保険に加入し、使用者に社会保険料を
半額負担してもらうほうが、有利ではないでしょうか。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

具体的支出することを考慮すれば!

2008/03/28 05:58 詳細リンク

グリーン様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回のグリーン様からのご質問につきまして、お応えさせていただきます。
収入や勤務時間等の条件に合致すると、強制的に社会保険へ加入しなければなりません。しかし、ダブって払うことはありません。
社会保険の保険料は被保険者と使用者の折半ですので、具体的な支出することを考慮すれば派遣会社での加入へ切換えてはいかがでしょうか。
以上

森 和彦

森 和彦
ファイナンシャルプランナー

- good

ダブルワーク時の社保と所得税について(回答)

2008/03/29 01:36 詳細リンク

グリーンさん
はじめまして。FPの森和彦と申します。
まず社会保険の件ですが条件として
・1日又は1週間の勤務時間が、その会社で働いている一般の社員(従業員)の勤務時間の概ね4分の3以上であること。
・1ヶ月の所定勤務日数が、その会社で働いている一般の社員(従業員)の概ね4分の3以上であること。
2点から派遣会社の社会保険の被保険者となります。

所得税の件ですが、2箇所所得は確定申告をしなければなりません。私の事務所にも2箇所所得にスタッフがいて、毎年そのスタッフの確定申告をしていますが、仮に多めに源泉されても、源泉されなくても、確定申告で納税もしくは還付請求で結局同じことになります。

お仕事頑張ってください。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

税金全般について RANKOさん  2012-12-09 12:10 回答1件
厚生年金?国民年金? やすほさん  2007-02-02 12:55 回答1件
社会保険料を抑える方法につきまして たやんやんさん  2012-12-10 00:14 回答2件
退職後の社会保険の支払いについて maldivesさん  2012-08-25 13:23 回答1件
時給アップと社会保険加入とどちらが良いでしょうか OKAPHIRさん  2010-01-26 20:54 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

セミナー 結婚を機に考える2人のライフプラン相談
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)