持家の兄弟への賃貸について - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

持家の兄弟への賃貸について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/03/21 23:57

3年前に戸建てを購入し一人暮らしをしています
自分が実家へ戻り、現在住んでいる家を弟へ貸そうと考えています
現在、弟は結婚しておらず、これを機会に結婚を考えているようです
このような場合、?結婚をして別世帯となった弟に貸すことはローン返済中でも認められますか?ローン返済中ですが、費用と認められるのは借入利息だけでしょうか

まねきこねこさん ( 東京都 / 女性 / 37歳 )

回答:3件

藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

持家の兄弟への賃貸について

2008/03/22 12:56 詳細リンク

まねきこねこ さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

(1)「結婚を・・・も認められますか」

ですが、本来、住宅ローンはご自身が居住用の不動産を購入することを
目的として融資されるもので、やむを得ない事情を除いて、他人に貸すような
場合には、住宅ローンではなく他のローン(事業用ローンなど)に変更させられます。
非公式ですが、金融機関に申し出せずにそのまま、駆り続けることもできないことは
ございませんが、もし判明した場合はなんらかのペナルティが発生する場合が
ありますので、自己判断でお願いします。尚、他人に貸している場合には、
住宅ローン控除の対象外となります。


(2)「ローン返済中・・・借入利息だけでしょうか」

ですが、借入利息のほかにも、建物の減価償却費、
固定資産税等の税金、妥当と見られる範囲の経費などが費用として
計上することはできます。

詳しくは、税理士もしくは所轄の税務署にご確認下さい。

以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト 藤森哲也

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

藤森 哲也が提供する商品・サービス

対面相談

相続相談

~おひとりで悩まず、まずはご相談ください~

対面相談

住宅ローン相談

金利が0.5%違うだけで、返済額は違ってきます

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2008/03/22 18:16 詳細リンク

まねきこねこさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『結婚をして別世帯となった弟...ローン返済中でも認められますか。』につきまして、あくまでも原則論としてお答え致します。

住宅ローン融資につきましては、自ら居住の用に供することを目的としていることが原則となりますので、もし、住まなくなってしまった場合は、ローン融資の内容が居住用だったものが事業用にローンの用途が変更となります。

その場合、ローン金利はもちろん変更されると思われますし、そのほかにも融資先の銀行からいろいろと指示があるかも知れません。

融資先の金融機関に一度お問い合わせいただくのがよろしいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

今後、自己使用または事業のするのか!

2008/03/22 05:17 詳細リンク

まねきこねこ様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回のまねきこねこ様からのご質問につきまして、お応えさせていただきます。
まねきこねこ様のローンは住宅ローンと推測いたします。
そして、まねきこねこ様がご自宅として住むことを条件として銀行が融資したと考えます。
ただ、ご実家へ戻る事情があるが住宅ローンは返済中ですので、ご兄弟へ賃貸することですね。
(ご参考)
1.ご自宅は事業として貸す訳ではないため住宅ローンは継続されますが、転居されますので住宅ローン控除は転居中は利用不可です。

2.もし、事業とすれば確定申告に借入利息を計上することは可能ですが、住宅ローンではなくアパートローンとなり金利も異なり銀行で借換えする必要があると思います。

3.転居の際、銀行へ住所変更手続きが必要となります。

今後、ご実家に戻ったままになる事情であれば落ち着いた時期に銀行の担当者と相談されることをお奨めいたします。

以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

賃貸か購入かで悩んでいます。 トモクルーズさん  2008-03-10 11:40 回答4件
住宅ローン返済が心配で、キャンセルを検討中 Lab309さん  2013-06-12 18:21 回答2件
金利の異なる2つの住宅ローン返済について チョコ大好き★さん  2012-10-14 02:35 回答1件
厳しいでしょうか no3さん  2012-02-02 12:29 回答3件
将来の持分の変更に向けて必要な事 rira0813さん  2011-03-29 22:55 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)