歯科矯正と住宅ローン - 矯正・審美歯科 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

歯科矯正と住宅ローン

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2007/01/02 03:03

以前から歯科矯正に興味があり、新しい年を迎えるにあたりチャレンジしようかと考えているのですが、今年の6月にマンション(2700万円)の購入が決まっているのでローン控除と医療費控除がバッティングしないかと心配しております。
私の総所得は約390万円(税金を引く前)です。
歯科矯正を遅らせたほうが控除に関していくらか得になるでしょうか?
ご返答よろしくお願いいたします。

うっしーさん ( 埼玉県 / 男性 / 31歳 )

回答:2件

山内 浩司

山内 浩司
歯科医師

- good

医療費控除 うっしーさまへ

2007/01/03 09:46 詳細リンク

うっしー様へ

マンションご購入おめでとうございます。お正月早々おめでたいお話しですね。

さて、ご質問いただきましたローン控除と、医療費控除はバッティングしません、ご安心下さいませ。

自分自身や家族のために医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。これを医療費控除といいます。
お正月、1月1日から12月31日までに支払った医療費であること(1年単位ということです)。

ただし、発育段階にある子供の成長を阻害しないようにするために行う不正咬合の歯列矯正のように、歯列矯正を受ける人の年齢や矯正の目的などからみて歯列矯正が必要と認められる場合の費用は、医療費控除の対象になります。しかし、同じ歯列矯正でも、容ぼうを美化したりするなどのための費用は、医療費控除の対象になりません。
という条項もあるため、うっしーさまは矯正担当医の先生に良くお話しを伺ってから治療にお臨みいただきたいです。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


医療費控除について

2007/01/02 08:40 詳細リンク
(3.0)

基本的にローン控除と医療費控除は別枠であると思われますが詳しいことは専門の税務署の窓口にお問い合わせいただくのが一番確実かと思われます。いちど所轄の税務署にお問い合わせ下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

医療費控除の対象に歯の矯正は? ルンゴさん  2008-09-27 10:16 回答2件
過蓋咬合の為、歯科矯正 てんぷらさん  2008-06-29 13:10 回答1件
歯列矯正の医療費控除 aerikaさん  2008-03-11 00:57 回答1件
歯科矯正にすべき? 〜あい〜さん  2007-07-19 02:41 回答2件
癒合歯後の矯正について 心配おかあさんさん  2016-02-04 20:11 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

対面カウンセリング初回60分 【女性限定】

あなたの絶対的な味方になります。どうぞ安心して何でもお話しください。

藤井 雅子

メンタルエステ ココロの部屋

藤井 雅子

(心理カウンセラー)

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

メール相談

心と疼痛の温灸指導

様々な症状でお悩みの方に温灸指導させて頂きます

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

メール相談 メールカウンセリング
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)