何かできることはありますか? - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

何かできることはありますか?

マネー 家計・ライフプラン 2008/03/13 15:50

はじめまして、これから先この状況のままでよいのでしょうか?
夫31歳 私31歳 長女2年生 次女年中 三女2歳児
収入
夫(19年度)440万 夏、冬ボーナス30万位
私(19年度)80万
月夫24万位(ガソリン代、財形貯蓄15000円引いて)
私6〜7万位
児童手当年間24万
支出
食費4〜5万
光熱費(冬)23000円
パソコン5000円
新聞3000円
携帯(二人)13000円
自動車保険(軽2台)5230円
夫、私共済12600円
子供共済(3人)3100円
スカパー1350円
保育料36000円
夫小遣い30000円
子供費(習い事、オムツ等)10000円
児童会(長女)3000円
雑費、娯楽費10000円
郵便貯金22000円(夫平成24年300万満期、私平成27年100万満期)
他子供(上二人)学資保険100万満期年払いで夏、冬に60000円ずつ
自動車の車検毎年来ます。
固定資産税70000万
月に確実にできる貯金は財形15000円+郵貯22000円=37000円
あとは私の給料から残ったお金を貯金します。
児童手当も普通通帳に入れ使っている状況です。
貯金は財形80万位、満期待ちの貯金、普通通帳に140万(増えたり減ったり)
車も子供が3人なのでいずれ一台は普通車に買い替えをしないといけないのですがめどが立ちません。
毎月はなんとかやっては行けていますがこのペースでの貯金でこの先子供が大きくなることを考えると不安です。三女が小学校に入る時には私も正社員で仕事を探そうとは考えています。ローンの見直しもありますしどのようにしよいかわかりません。普通通帳の貯金も減っていくばかりです。私が正社員ではたらけるようになるまでの辛抱でしょうか?

やいさん ( 広島県 / 女性 / 31歳 )

回答:4件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

まずは今後の予定を書き出しましょう。

2008/03/13 16:00 詳細リンク
(5.0)

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

まずは、今後の予定、目標、夢を具体的にご家族の年齢をいれ書き出しましょう。そして、次にいくらそのときに必要なのか検討してみてください。情報はインターネットでいくらでも取れます。
最後にそのお金をどのように貯めたらいいのか検討です。または、何パーセントで運用したらいいのかの検討です。そして、その運用にあった金融商品を選びましょう。
どう考えてもたまらないというのであれば、支出を減らすか、収入を増やすかの検討になります。
とにかく、手を動かし紙に書くかパソコンに打ち込むかしてみてください。頭で考えているより見えてきます。がんばりましょう。

評価・お礼

やいさん

ありがとうございます、今の事しか考えていませんでした。先を考え頑張ってみます。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

家計を計るツールと学習費について

2008/03/13 16:31 詳細リンク
(5.0)

やい様
初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

記載された家計の数値を拝見しましたがムダは少ないと思われます。強いて言えば、毎月の収支勘定をはっきりされることと、年度でどの程度の貯蓄が出来ているか、捉えるようお勧めします。
月々37,000円×12ヶ月+α+学資保険資金60,000円×2回⇒約60万円と推量いたします。
3人のお子様を育てながら年収の10%に相当する分を貯蓄されているのですからきちんとされていると考えます。

将来の家計を計るツールをご紹介します。
それは、将来の夢や希望をご家族のイベント(例えば、進学・教育費、車・住宅の購入、レジャーや趣味)を費用とともに記載するイベント表。収入・支出そして貯蓄額の年度推移を記入するキャッシュフローv表です。これらの表を作成しますと、家計の全体像と将来像が把握でき、夢や希望を実現するための、貯蓄目標も明確になります。それにより、何時頃からお仕事に就かれ、どの程度の収入が必要かも分かります。
サンプルを私のホームページに掲載しています。宜しければご参照ください。
http://www.officemyfp.com/planningtool.htm

なお、参考のためお子様の学習費を掲載します。

評価・お礼

やいさん

ありがとうございました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

栗本 大介 専門家

栗本 大介
ファイナンシャルプランナー

- good

まずはライフプランを作成しましょう

2008/03/14 10:26 詳細リンク
(5.0)

やいさん、はじめまして。
FPの栗本と申します。

見ている限り、家計には特に問題点はないと思います。
やいさんが気にされている不安は「見えない将来」に対する部分が大きいようですので、まずは今後の家計の状況を確認するためのライフプランを作られることから始めてはいかがでしょう。

▼考え方や作り方については下記のページをご参照ください。
http://fpoasis.jp/modules/smartinvest/item.php?itemid=6

今後、子どもにかかるお金については、私立か公立かや、習い事をどうするかなどで随分と変わってはきますが、まずは文部科学省などが出している全国平均の数値を目安に表を埋めていかれれば結構です。

▼文部科学省「子どもの学習費調査」
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/006/07120312/003.htm

大雑把なものであっても、こういう表を作ることで、毎年の収入と支出のバランスや貯蓄額がどの程度になるのかを把握することができると、例えばやいさんが働かれるにしても、どのぐらいの収入を確保すればいいのかなどがわかるようになりますし、車の買い替えなどの計画も具体的にイメージしやすくなるものです。

今回の質問内容では住宅ローンの詳細はわかりませんが、見直すことによる効果なども、よりつかみ易くなるのではないかと思います。

評価・お礼

やいさん

ありがとうございます。早速活用させていただきます。

回答専門家

栗本 大介
栗本 大介
(ファイナンシャルプランナー)
株式会社エフピーオアシス 代表取締役

商品ありきではなく、まずはお金の考え方を養うことが大切です

お金に振り回されることなく、みんなに幸せな生活を送って欲しい。それが、私がFPを続ける理由です。生活者の立場に立った、あなたの身近な「マネーの専門家」として、必要なときにはいつでもお役に立ちます。お金との上手な付き合い方を一緒に考えましょう。

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

ローンの見直しを早期に実行!

2008/03/13 21:15 詳細リンク
(5.0)

やい様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回のやい様からのご質問につきまして、お応えさせていただきます。
現況として、大変な苦労をされ貯蓄をいていることが推測されます。収入をいかに活用するかにつきまして、主なポイントがハッキリと掴めません。
又、支出は家計簿や現金出納帳で衣・食・住に分け無駄をなくす事が大切かと思います。さらに、やい様が考慮されているローンの見直しを早期に実行されることを応援いたします。見直し方法は、他の銀行等で相談されることが先決です。
以上

評価・お礼

やいさん

ありがとうございました。

質問者

やいさん

ローンを忘れていました。

2008/03/13 19:40 固定リンク

2350万借入 1.05% 3年固定(以降0.4%優遇) 月66880円 来年10月にローン切り替え時期になります。
この現状の生活をしているとどのようにローンを組み直すか悩みます。再来年の4月になれば次女も小学校に上がるので保育料が2万円位にはなると思います。最初を安くローンを組んだためこれから先を伸ばすとどこまで膨れ上がるのか・・・
。借り換えをするのが良いのか年数を長くすればよいのか分かりません。私が早い時期に正社員で働くことを考えた方が良いのかとも考えますが保育料は上がり、今以上のバタバタする毎日を考えると不安です。

やいさん (広島県/31歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断をお願いします ひよこ5さん  2013-04-12 14:26 回答2件
どんどん家計が苦しく・・・ minminmamさん  2011-06-02 18:23 回答3件
毎月赤字で貯金ができません めぐぱそさん  2007-07-18 13:46 回答4件
やりくりできていない?! たまちゃんさん  2007-07-04 17:36 回答4件
家計診断お願いします ぴぃちゃんさん  2014-06-14 06:08 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)