失業保険受給後について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

失業保険受給後について

マネー 年金・社会保険 2006/12/27 11:28

初めまして。
今年の7月に夫の転勤に帯同する為、勤めていた職場を退職しました。理由は自己都合ではあったものの、回避不可な退職という事で待機期間もなくすぐに失業保険が支給されました。基本日額が5000円を超えていた事もあり、この間は国民健康保険と国民年金に加入しております。年明けすぐに失業保険の支給が満了を迎えるのですが、年をまたいだ場合、「収入が130万円を超えた場合は配偶者の扶養には入る事が出来ない」の対象からは外れるのでしょうか?外れるのであれば次の職場が見つかるまでの間は夫の扶養に入りたいのですが。。
また月の半ばで国民健康保険・国民年金から会社の組合健康保険等に変更した場合のその月の保険料などは2重で支払いになるのでしょうか?それともどちらかが優先されるのでしょうか?
説明が下手で申し訳ありません。ご回答宜しくお願い致します。

ゆみちんさん ( 兵庫県 / 女性 / 36歳 )

回答:1件


詳細はご主人の会社の担当者にご確認ください

2006/12/27 23:23 詳細リンク
(5.0)

ゆみちんさん、はじめまして。ご質問ありがとうございます。
社会保険労務士・CFPの古井佐代子です。

基本手当の受給が終了すると、今ハローワークに持参している書類に、受給終了日が記載されます。
しばらく就職されないということであれば、受給終了日の翌日から扶養に認定されると思いますので、その書類を健康保険の扶養認定書類に添付して、ご主人の会社の健保の担当者にお出しいただくことになります。

国民健康保険料は日割り計算になります。
健康保険の扶養になった場合は保険料は発生しませんので、二重払いにはなりません。

また、医療が扶養になると、年金も扶養になります。年金には日割りの概念がないため、月の半ばで国民年金の第1号被保険者から第3号被保険者に変更すると、その月全体が第3号被保険者であったという取り扱いになります。

評価・お礼

ゆみちんさん

ご回答ありがとうございました。
スッキリしました。
また機会がありましたら宜しくお願い申し上げます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

失業保険の受給と夫の扶養に入るタイミング ばると1204さん  2010-11-05 13:10 回答1件
夫の海外赴任を理由に退職予定。必要な手続きは? 鏡国天有寿さん  2009-05-25 14:43 回答2件
結婚後の妻の扶養について知りたいです! タノスケさん  2008-10-19 01:10 回答2件
年度の途中で扶養を抜ける場合について じぇにさん  2016-01-07 22:37 回答1件
休職からの退職・失業保険受給・扶養に関して neko_nayamuさん  2011-07-22 01:06 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

セミナー 結婚を機に考える2人のライフプラン相談
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)