肝硬変による発疹 - マッサージ・手技療法 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

肝硬変による発疹

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2008/03/08 09:33

肝硬変の為、病院に通っていますが、半年前から薬を変更したところ、体中に発疹ができ跡が残るようになってしまいました。薬疹を疑っていますが薬は変更せずに皮膚科から塗り薬を処方してもらっていますが、発疹の原因が解らなければ解決しないと思います。肝硬変の薬は(ウルソ・オメプラール20・アーチスト)3種です。今まで発疹、アレルギーは一切ありません!

sabaさん ( 愛知県 / 男性 / 43歳 )

回答:3件

薬疹です。

2008/03/08 09:55 詳細リンク
(4.0)

ご質問ありがとうございます。

薬を変更した途端、体中に発疹ができたとは薬疹に間違いないでしょう。
ご自身で疑っているよりも、積極的に担当医にご相談しているのでしょうか。
皮膚科の先生と肝臓の専門医との連携はどのようになっていますか。


この類は患者さんが心配することではなく、担当医が心配して、今後の治療の方
針を立てて、患者さんに説明されるべき内容です。

ご自分で悩んでないで、もっと積極的に担当医に現状の説明と今後の治療方針を
尋ねたらよいと思います。


どうぞお大事にしてください。


**************************************
鍼 覚王院 シャローム治療室
院長 滝山 博行

〒223-0062 横浜市港北区日吉本町1-24-16
TEL 045-561-2856 FAX 045-561-2891
E‐mail info@hari.gr.jp
URL http://www.hari.gr.jp
**************************************

評価・お礼

sabaさん

どうもありがとうございました。今度、担当医によく相談してみます!

回答専門家

滝山 博行
滝山 博行
(神奈川県 / 鍼灸師)
鍼 覚王院 シャローム治療室 院長
045-561-2856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あきらめないで!その痛み。鍼灸(温灸)治療で慢性症状も改善へ

「鍼 覚王院 シャローム治療室」三代目院長です。この39年間に豊富な臨床経験と実績を積み重ね、赤ちゃんからお年寄りまで25万人以上の患者さんを鍼灸(温灸)治療してきました。急性・慢性疾患・体質改善・不妊など、多くのお悩みを解決いたします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山中 英司 専門家

山中 英司
カイロプラクター

- good

担当医にご相談されることをお勧めします。

2008/03/08 10:30 詳細リンク
(3.0)

ご質問ありがとうございます。

薬によるアレルギーでお困りのご様子、お気持ちお察しします。
薬のアレルギーは、どんな薬でも人によってはアレルギーにある可能性はあります。
アレルギー反応が出ているのであれば、担当医にご相談されて薬を変えていただいた方がいいと思います。

カラダの機能面を整えてることで、アレルギーが出ずらい本来の状態にするという意味では、代替医療による体調管理もお役に立つかもしれません。

そのような観点からでしたら、私は心身条件反射療法をお勧めします。
http://www.mindbody.jp/
私の臨床現場では、アレルギー症状に対して、とてもいい結果を出している印象があります。

ご参考までに。

山中英司

--------------------------------------
''陽開カイロプラクティック''
横浜市青葉区青葉台1-3-9 東拓ビル5階
045-981-4431
http://www.hikaichiro.com/
http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/
--------------------------------------

評価・お礼

sabaさん

いろんな療法があるんですね。有り難うございます。参考にしてみます!

回答専門家

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。


どの薬の可能性があるか?

2008/03/08 10:00 詳細リンク
(4.0)

どの薬の可能性があるか?と言う点に関しては、申し訳ありませんが、体質なので何とも言えません。

一般的な頭痛薬などでも薬疹が出る方がいらっしゃいますので、難しいです。

やはり担当の先生に言って、薬を換えて貰う相談の必要があるかもしれません。
薬を変えたのには、おそらく理由があり(血液検査の数値が悪くなったetc.)、換えが効かない薬である可能性もあります。

あるいは、院外処方(処方箋で購入)であれば、薬剤師の先生で相談されるが、良いかと思います。薬剤師の先生は、薬に関しては、内科の先生よりも詳しいことがあります。


お力になれず、申し訳ございません。

ご参考になれば幸いです。

評価・お礼

sabaさん

薬剤師の先生が詳しい場合があるとは知りませんでした。有り難うございます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

頸椎ヘルニアと肩関節炎症のリハビリについて chelseafcさん  2016-04-24 15:18 回答1件
股関節の痛みと足の甲の痛み R045さん  2013-09-04 13:13 回答1件
左半身の痛み、痺れ はちまるさん  2013-04-17 12:13 回答1件
右背部(肩甲骨周辺)痛~右上腕・手指のしびれ 大野さくらこさん  2012-01-31 09:59 回答2件
手に力が入らない lemonedさん  2011-08-07 19:32 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

茅野 分

銀座泰明クリニック

茅野 分

(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))