住宅ローン:金利について - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローン:金利について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/03/07 23:43

現在、住宅ローン契約直前です。
変動金利と10年固定金利で迷い、固定にしようと意思が傾きつつあったのですが、本日下記の記事を読み、また迷いはじめております。

「日銀は7日に金融政策決定会合を開き、金融政策の現状維持を全会一致で決めた。政策金利である無担保コール翌日物金利の誘導目標を年0.5%前後に据え置く。米国を中心に世界経済は先行き不透明さを増し、原油高や円高で国内景気も減速の度合いを深めるリスクがある。経済の先行きや金融市場の動向などを見極める必要があると判断したもようだ。」

契約する予定の銀行は、変動金利から固定金利に変更する際、
インターネットで行うと無料です。
今からですので、5月、6月(ボーナス払い有)後に変更手続きできるとのことです。数ヶ月間だけでも変動金利にして、その後固定金利にしたほうが良いでしょうか?

ちなみに、繰上げ返済も金額かかわらず、インターネット手続きで無料ですので、毎月少しずつでも入金しようと思ってます。
良いアイデアあれば教えていただきたいので、よろしくお願いします。

ユウスケさん ( 福島県 / 男性 / 30歳 )

回答:3件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2008/03/08 12:09 詳細リンク

ユウスケさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『数ヶ月だけでも変動金利...良いのでしょうか?』につきまして、一般的に変動金利の場合、適用金利の見直しは6ヶ月に一回となりますので、そのときに変動金利から固定金利に切り替えることになると思われます。

都合良く2ヶ月間だけ変動金利を選択して、3ヶ月目には固定に変更などという訳にはいかないと思われますが、念のため融資先の金融機関にも必ず確認してください。

尚、一般的に変動金利にかるか、あるいは固定金利にするのかを選択する判断基準として、
ほぼ毎年のように繰り上げ返済ができるのでしたら、早期完済が可能となりますので、わざわざ長期固定金利にして高いローン金利を支払う必要はありませんので、変動金利か短期固定金利を選択することになります。

逆に、繰り上げ返済は3年に一回程度ということでしたら、将来のローン金利の上昇を回避していただくためにも、多少ローン金利が高くなってしまっても、長期固定金利の方が途中から金利を見直して、毎月の返済額が上がってしまう心配もありませんので、将来のマネープランも立てやすくなります。

ユウスケさんの場合、目先の報道に惑わされることなく、自分はどちら返済プランに当てはまるのかで判断していただくことをおすすめいたします。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

変動金利か固定金利か

2008/03/08 17:38 詳細リンク

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

借入額、返済期間、繰上げ返済予定などにより違いますが、基本的には金利上昇リスクをとるかどうかです。基本は固定金利です。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

お取引の銀行で相談を!

2008/03/09 20:10 詳細リンク

ユウスケ様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
私は永年に亘りお客さま相談業務を行って参りました。その貴重な経験を生かし、ユーザー様へ対応しております。
今回のユウスケ様からのご質問につきまして、お応えさせていただきます。
先ず、2月と3月の住宅ローン金利を比較いたしますと、全体として長期固定金利型は横這いですが、短期固定金利型は微増(0.05%程度)しております。
また、変動金利はいつ上るか判りませんが、現状は変わりません。
さらに、ご質問の短期間での変更は理論上は可能と思いますが、実務上はお取引銀行とよく相談されることをお奨めいたします。
以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

ネット銀行について 106さん  2010-01-14 00:54 回答2件
ペアローンへの借り換えと持ち分の変更 朧月夜さん  2009-09-01 09:10 回答3件
35年固定金利について。 たんたん123さん  2008-05-19 13:40 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)