アフリカ債はオススメですか? - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アフリカ債はオススメですか?

マネー 投資相談 2008/02/28 16:57

最近、気になるのがアフリカ債です。ネットなどで調べていても、年利10%といった形で書かれています。投資先としてオススメかどうか、ご意見を聞かせてください。

ai-aiさん ( 東京都 / 女性 / 34歳 )

回答:3件

投資するにしても余裕資金で。

2008/02/28 22:56 詳細リンク
(4.0)

京都のファイナンシャルプランナー、佐々木です。
ai-aiさんのご質問にあるアフリカ債は南アフリカランド債を想定されているのでしょうね。金利が高いこととともに経済成長が著しい新興国としての評価もあるようですね。
金やダイヤモンドなどの資源が豊富で、それらを基盤とした経済の自由化が進んでいます。安定した成長を続け株価の上昇も目立っています。

なんらかの方法でで投資をしてみたいと考えるのも当然といえば当然ですよね。しかし、ここで注意しなければならないのは南アフリカランドは米ドルなどにくらべその流通量が少なく、不安定な通貨だということです。債券の発行体の格付けが高くても為替レートが想定外に動いたり、運用の途中で換金したくてもすぐに換金できず、想定外の低い価格でしか換金できないことも起こり得るということも頭に入れておく必要があります。

また、南アフリカなど新興国への投資は、その国特有の政治、経済、社会などのさまざまなカントリーリスクがあることも充分に踏まえた上で余裕資金で行うのがよいのでは。
地球の裏側のことはなかなか一般の私たちにはわかりにくいですね。

評価・お礼

ai-aiさん

勉強になりました。ありがとうございます。

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
(京都府 / 税理士)
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

手数料が割高です。

2008/02/29 18:34 詳細リンク
(4.0)

FPの岩川です。はじめまして。

ドル(米国債)と比較します。

●手数料が割高です。

おそらく手数料はドルと変わらず片道50銭くらいだと思います。
(ドルと同じ手数料と思われますが全く違います)

1ドル104円に対しての50銭は・・・・約0.48%
1ランド14円に対しての50銭は・・・・約3.57%

ドルに比べて、約7倍の手数料です。

「2年満期で年8%のランド債」を購入した方の相談をよく受けます。
為替が全く動かないと仮定しても、手数料、税金を差し引くと最終的な受け取りは、
約3.5%前後です。

短い満期の場合、円安になれば良いですが、円高に動けば、利益が消滅する可能性があります。

●市場規模が小さく途中売却できない可能性も。
募集パンフレットに記載されていると思います。良く目を通してから決定しましょう。

最終的に3%台の受取であれば、
市場の安定しているドル(米国債)がよろしいのでは。
(米国債をおすすめしているわけではありません。)

参考にして下さい。

評価・お礼

ai-aiさん

そういう視点でまでは、考えていませんでした。目から鱗です。さらなる勉強の必要性を痛感しました。ありがとうございます。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

吉野 充巨

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

私はお勧めしません

2008/02/28 17:18 詳細リンク
(4.0)

ai-ai様

基本的にアフリカ債等の新興国で金利の高い債券はお勧め出来ません。

●金利が高いということは、その国ではインフレ率が高い証拠になります。
今日100円で変えたものが来年は110円以上になることが予想されます。
従いまして、数年経つと額面の価格は同じですが価値は下がります。

●新興国の債券の流動性リスクは極めて高いものです。
もし途中で解約が必要になった場合には、流動性が低いため売却が難しく、安い価格で手放すことになります。

●新興国の通貨は安定していません。
購入時より円高になれば円に換金した際に元本割れのリスクが大きい商品です。
為替変動の予測は大変難しく、1要因で判断するのは危険ですが、原則的には金利が高いということはインフレ率が高くなり、購買力から見た通貨価値が下がり、その国の通貨は他国に対して安くなるのが普通です。

このような観点から私はお進めしません。
同じリスクを取るならば株式対象のインデックス・ファンド、それもETFのほうがましと考えます。
私なら1ヶ国だけには投資せず、新興国25ヶ国の株価指数に連動するETFを購入します。
私の資産運用はマイファンドレポートとして毎月HPに掲載しています。
宜しければご確認下さい。
http://www.officemyfp.com/myfundreport-5.html

このようなことを考えるセミナーを来週土曜日に開催します。
http://www.officemyfp.com/seminerannai.htm

評価・お礼

ai-aiさん

参考になりました。ありがとうございます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

安定的運用 susanさん  2016-12-02 01:03 回答2件
毎月積立で投信信託を始めたいです やすしさんさん  2016-05-16 21:49 回答1件
投信エネレボの今後の見通し 暴落大ショックさん  2016-02-09 02:35 回答3件
分散投資について びよこさん  2015-10-13 20:53 回答2件
初めての投資信託 スノークィーンさん  2015-10-12 23:13 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

国内外の金融商品を用いた資産運用

特に、海外金融商品を用いた資産運用への取り組み方

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)