貯金の使い道 - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

貯金の使い道

マネー お金と資産の運用 2008/02/25 22:22

35歳の専業主婦です。400万円の貯金を今後どのようにしたら良いのか教えて頂きたく思います。子供は3歳で、いずれは私立の中高に、と考えています。家のローンは残っていますが、夫の会社は安定しているので400万円を取り崩すことは無いと思います。10〜15年くらいの間にどこかに預けて、少しでも増えてくれたら嬉しいな、と思っているのですが、どこがベストなのか分かりません。その400万円の一部の100万ちょっとを、日興コーディアル証券の「DCグローバルラップバランス積極型」というのにお願いしました。でも減ってきているようです。このまま残りの300万もそこに預けるのが良いのか、それとも別のものにも預けた方が良いのか、、、 専門の先生方のご意見を伺いたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

まままさん

回答:4件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

投資対象として借入金返済又はINDEX・Fをお勧めします

2008/02/26 09:36 詳細リンク

ままま様 初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

二通りの回答を申し上げます。
投資・運用のセオリーとして、借入金の返済が最も有利な投資対象とされています。投資として無リスクで返済に含まれる利息が運用益と看做されるものです。投資信託などで運用した場合はリスクがあり、必ず収益が上がるということは保証できません。
通常、国債などの無リスク商品の収益が借入金の利息を上回る場合のみ、国債などでの運用が良いとされています。

一方、今回の400万円の投資運用先として考えた場合
現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンドをなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされています。
従いましてて、残金の投資先は、国内株式、外国債券、外国株式を対象とする夫々のインデックスファンドをお勧めします。
私のHPにインデックス・ファンドとETF(上場投資信託)を掲載しています。ご参照下さい。
http://www.officemyfp.com/toushishintaku-7.html
http://www.officemyfp.com/ETF-1.htm

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

資産運用の基本を学びましょう。

2008/02/26 20:02 詳細リンク
(5.0)

ままま様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご相談の件、投資信託は、あくまで部品であって、大事なのは、ご自身にぴったりなポートフォリオを構築することです。今回の件は、設計図が何もできていない状態で、部品だけ買ってきてしまったというような話です。

ちなみに、私の事務所では、ご相談者が内容の理解できない金融商品の購入をいきなり提案するようなことは、コンサルティングのプロセス上あり得ません。FP事務所のサービスは、ご相談者自身が資産運用の考え方を理解するのをお手伝いすることが、メインの仕事だからです。

ご検討されている400万円の運用については、お子さんの教育資金や住宅ローンとの関係も考慮しなければなりませんし、そのためには、綿密なライフプランシミュレーションも必要です。

具体的には、独立系ファイナンシャルプランナーが主催するマネーセミナーに参加して、資産運用の考え方を基本から学んでみてはいかがでしょうか。

All Aboutマネーサイトでもセミナーの告知をしています。

評価・お礼

まままさん

ご丁寧にお答え頂き、ありがとうございました。私が家計診断で勧められた為と書かなかったせいもあって「その投資信託について本当に分かって買ったんですか」と仰られる専門家の方もおられましたが、素人には少しキツく聞こえ、残念に思っていました。でも森本先生のお答えには真摯なお人柄とやさしさを感じました。子供が小さいため、お薦めいただいたマネーセミナーにはまだ参加出来そうにありませんが、いつかは、と思っております。どうもありがとうございました。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

私の勧めるところは・・・

2008/02/25 23:11 詳細リンク

はじめまして、まままさん。
''マネースミス''の吉野です。

昨年の夏から続くサブプライムローン問題の影響で、株式市場も低迷を続けております。
投資信託の株式投資信託もそういった株式市場へ投資をしているので、基準価額は下がっていると思います。

しかし、投資信託に限った事ではありませんが、投資は長期で運用していくものですので、短期的に下がったとしても、まままさんがお考えのような10年〜15年運用されるのであれば、どっしりと構えられても良いのではないでしょうか?

しかし、1銘柄のファンドで運用するよりも複数の銘柄に分けて運用された方が良いでしょうね。
日本の株式投資信託、債券投資信託や国外の株式投資信託、債券投資信託といったような分散が良いでしょうね。また、国外でもアジアやヨーロッパ、アメリカなど地域や国を分けるのも良いと思いますよ。


私が取次ぎの提携をしている証券会社で、今の日本では唯一の運用会社の垣根無く、取扱にも一定の基準でファンドを選択しているLPL日本証券を利用されたらいかがでしょう。

質問者

まままさん

再質問です

2008/02/26 23:07 固定リンク

森本直人様
ご回答をありがとうございました。教育資金や住宅ローンのことも考慮しなければ、というお答えに、なるほど、と思いました。
半年前くらいに「家計診断」をやってもらう機会があり、そこでローンを借りている銀行を変えた方が良いとのことで変え、400万は何かの時に使えるように繰り上げ返済をしてしまうのではなく「日興・・」を、と勧められ現在に至っております。
他には毎月金とプラチナの積立を2万円しており、教育資金は400万円と、その積立を必要な時に崩しながら・・と考えておりました。ですので400万円は10年15年先から使っていくだろうと思っております。
赤字の家計ではないのですが、車の買い替えやその他にかかるものは、ボーナスの中からやっていける範囲内にしようと思っています。
預けるのは分散した方が良い、とのご意見もあるのですが、それではどこが良いのかが分からず・・
こんな程度で申し訳ないのですが、なにぶん素人なものですのでお許しください。
プロの先生でしたら、このような場合、どのようになさいますか?

まままさん


自分の考えを整理してみましょう

2008/02/26 09:54 詳細リンク

ままま 様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

>少しでも増える<
という部分をもう一度洗い出したほうがよいのかもしれません。

1. 「少しでも増える」の背景に、『金額が減る可能性のあるものは困る』と意味があるのならリスクは採れません。国債を購入して満期まで持つ、あるいは、定期預金(外貨定期やデリバティブが組み込まれた定期などはNG)に預ける程度でしょう。

お金は実質的に増えません。

2. 「少しでも増える」の意味が、『少しはリスクを採ってもいいので効果的に資産を増やしたい』と考えておられるのなら、
>日興コーディアル証券の「DCグローバルラップバランス積極型」<
を購入したときの投資判断を思い出してみましょう。

どうして、そのファンドを買われたのですか?そして、その判断は今も変わっていませんか?商品を代えたところで運用成果はあまり変わりません。運用の成果は、「ままま 様」の採っているリスクによって決まります。

>日興コーディアル証券の「DCグローバルラップバランス積極型」<
はどのようなリスクをどの程度採っているファンドかわかりますか?

バランス型ファンドに関する説明はこちらに詳細を掲載しています。

もし、さらに質問があればこちらからお願いします。(匿名で結構です)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

これからの資産運用について となかいさん  2015-10-16 16:34 回答2件
資産運用に悩んでいます。 ごまたまさん  2012-08-23 09:58 回答4件
家計の貯金の預け先 ぺこぺさん  2007-12-14 21:13 回答5件
老後に向けてのお金の運用について相談 porrokkaさん  2014-06-14 13:10 回答1件
預貯金の運用について教えてください qb32138さん  2012-05-23 15:50 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

森本 直人

森本FP事務所

森本 直人

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

吉野 充巨

オフィスマイエフ・ピー

吉野 充巨

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 資産運用相談(アドバイス専門)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 実務家FPによる貯蓄・資産運用相談
平野 雅章
(ファイナンシャルプランナー)