床の断熱材の設置について - 新築工事・施工 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

床の断熱材の設置について

住宅・不動産 新築工事・施工 2008/02/19 23:50

現在新築中です。断熱材の施工について工務店の方と行き違いがあり困っています。当初要望として次世代省エネ基準でグラスウール80mmを1階床下に希望してましたが大引きの間の根太が45mm角で施工されており45mm厚のものまでしか入らないといわれています。仮にカットして75mmをいれたとしても45mmの根太部分は厚みが決まっているので意味がないと言われています。床暖房などは一切ありませんので?地域の東京と言えども心配です。何とか良い解決方法はないでしょうか?

toyouさん ( 東京都 / 男性 / 37歳 )

回答:1件


高性能グラスウールという素材もあります。

2008/02/21 02:47 詳細リンク
(3.0)

ご質問ありがとうございます。toyouさんが心配されていることはグラスウールの厚さが足らないのではということでですね。もし当初予定されていたグラスウールが通常のものでしたら、高性能グラスウールをご検討してみてはいかがですか?通常のグラスウールは繊維径7〜8μmですが、高性能グラスウールは繊維を細くしたタイプで繊維径は5μm程度です。繊維をより細くすることで単位容積あたりの繊維本数が増えることにより、また繊維同士で形成された動かない空気室の大きさが小さく、かつ増えることにより高い断熱性能が発揮されることになります。また、グラスウールのほかにもウレタン系の断熱材など厚さがあまりなくても断熱効果の優れたものもあり、ご予算は少し増えてしまうとは思いますが、現在、施工中の工務店の方とご相談してみてはいかがですか?

評価・お礼

toyouさん

松下さま
アドバイスありがとうございます。土曜日の打ち合せで工務店の方と話しました。こちらの要望を再度整理して伝えたところ、こちらの熱意に折れてフォーム系の45mm断熱材でグラスウールと同等の熱抵抗値を稼ぐ事で話しはまとまりました。コストは倍以上になるという話でしたが、この点も工務店さんが差額は負担してくれるという事になりました。松下さまのアドバイスのおかげです。ありがとうございました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

断熱の効果について 優柔不断中さん  2013-11-25 00:19 回答1件
ルーフバルコニーの遮熱の程度について mihishima55さん  2013-08-14 17:10 回答1件
省エネ対策等級4相当の家 taracoさん  2013-03-07 00:45 回答2件
アクアホームの吹付厚について みつえもんさん  2012-11-18 07:28 回答1件
壁断熱材の補充について 新築で寒い家さん  2010-09-15 23:54 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)