赴任に伴う資産管理について - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

赴任に伴う資産管理について

マネー お金と資産の運用 2008/02/18 15:44

はじめまして。今年の6月頃(詳細は未定)から夫の海外転勤に同行する予定です。今保有している資産をどうしようか悩んでいます。専門家の先生方、よろしくお願い致します。
?メインバンクの銀行で購入−投資信託
?郵便局で購入−国債10年もの
?新規参入?の銀行の特別定期
?と?は売却して出来れば全てひとつにまとめたいのですが、中途解約は元本割れしそうですし、?は確か10年解約できなかった気がします。

そもそも既に入籍しているのですが、口座の氏名変更もまだしておりません。旧姓のまま保持して日本に置いておくのも可能なのでしょうか。

チップさん ( 東京都 / 女性 / 28歳 )

回答:2件

保有している資産の性格に応じて。

2008/02/18 17:58 詳細リンク
(5.0)

京都のファイナンシャルプランナー、税理士の佐々木です。
チップさんの海外での滞在期間がどのくらいになるかで扱い方も変わってきますよね。海外に滞在している場合は、金融取引に制限があります。比較的短期間でしたら、このまま国内に在住の方、たとえばお父さんやお母さんに代理人になってもらい管理することとすればいかがですか。

保有する資産1、2、3についてですが、1.の投資信託については、運用成績を海外滞在中にチェックできないようでしたら処分したほうがいいのかもしれません。2、3については元本割れしないのでこのままにしておくのも方法ですね。

この3つの資産がチップさんにとってどのような性格の資産なのか、それによって国内に置いておく置き方も変わってきそうです。6月までまだ日もあります。そのあたりを再度検討して、その性格に適した運用に事前に切り替えておくことがよいと考えます。

口座の名義を変更しないのは余計なトラブル、手間のもとにもなりかねません。変更しておきましょう。

お気軽にご相談ください。

評価・お礼

チップさん

どうもありがとうございました。
大変参考になりました。

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
(京都府 / 税理士)
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

資産管理の件

2008/02/19 15:22 詳細リンク
(5.0)

チップ様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご主人の海外転勤に同行されるとのこと。
資産管理については、事務手続上の問題が出てくると思います。

手持ちの資産のうち2.と3.は、源泉分離課税といって、申告不要の制度がとられていますので、名義変更をした上で、そのまま日本に置いておいても特に問題ないと思いますが、3.投資信託を特定口座に入れている場合は、特定口座は、国内の居住者のみ利用できる制度ですので、海外赴任等で非居住者になった場合は、特定口座は利用できなくなるはずです。

名義変更のこともありますので、投資信託を塩漬けにしておきたい場合は、金融機関の窓口で手続き等を相談する必要があります。一般口座にして、国内に「納税管理人」を置く方法などがあると思います。

もちろん、資産の一部を売却する選択肢もあると思います。
日本のような金利の低い国は、めったにないと思いますので、海外赴任先の生活費として使う分ぐらいは、現地通貨の預金で運用しても良いのではないでしょうか。

以上、ご参考にして頂けると、幸いです。

評価・お礼

チップさん

ありがとうございました。
直接窓口へも行ってみます。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件
初めての資産運用について ビッギーバックさん  2007-04-22 20:15 回答3件
投資信託のリバランスについて ブラックロックさん  2013-12-08 18:46 回答2件
資産形成について sweetsmaniaxさん  2013-04-24 01:54 回答1件
安全資産としての運用に相応しい金融商品は? NAKOさん  2009-11-20 05:57 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

矢崎 雅之

やざきFP事務所

矢崎 雅之

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)に加入する際のコンサルティングを総合的に行います。

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 金融商品を買う前に申込むFP相談会
森本 直人
(ファイナンシャルプランナー)