銀行の融資条件 - 独立開業 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

銀行の融資条件

法人・ビジネス 独立開業 2006/12/04 23:18

事業を始めるため事業資金の借入れをある銀行に申込みました。 金額は500万円です。 審査の結果が出ていちおう融資してもらえることにはなったのですが、金利は7.875%で、保証人を3人と自宅を担保に入れることが融資の条件とされています。 正直保証人3人(うち2人は身内以外)を集めるのが非常に厳しい状況です。
やはり他の金融機関をあたってみることも考えたほうがよいでしょうか、この条件で借入れしたほうがよいでしょうか? 初歩的な質問で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

たくやさん ( 大阪府 / 男性 / 29歳 )

回答:1件

後藤 義弘 専門家

後藤 義弘
社会保険労務士

1 good

公的金融機関の有効活用を検討されては?

2006/12/05 23:19 詳細リンク
(5.0)

ご質問では、たくやさんの業種や事業計画、返済計画等がどのような内容かうかがえず、こうした金融機関の対応がどうなのかをここで一概に評価することはできませんが、新規事業向け融資とはいえ、金額500万円の借入れ条件として

(1) 3名の連帯保証人
(2) 自宅担保の提供
(3) 金利7.875%

は少なくとも客観的に拝見し、借手側に対し相当重い負担を強いる内容であることは明らかです。 保証人の数もさることながら、物的担保提供の要請は少なからずの経済的負担(登記費用等)も伴い、金利も相当のリスクプレミアムが考慮されており、事業者向けというよりは「個人向けの消費者ローン」に近い水準と言えます。
これは通常後にお話する公的金融機関が設定する借入れ金利をはるかに上回るものであり、現在の市場金利の水準、事業資金であること、経済性、金利負担を考慮すると、やはり過大な水準と言わざるをえません。

たくやさんが開業資金の調達先として民間金融機関を選択されたのはそれなりの意図があったものと思われますが、実際こうした条件提示から見ると、少なくとも銀行側に融資に対する積極的な姿勢を伺うことはできません。

銀行側がたくやさんの事業計画に基き、諸事情を総合考慮し出したリスク回避手法が上の3つの条件であり、それなりの審査を経た上での経営判断ということなのでしょうが、残念ながらこうした銀行側の対応は実質的には「ノー」(貸したくない)に近い回答と理解してよいかもしれません。

補足

そこでたくやさんに提案したいのが公的機関の新規事業者向け制度融資の活用です。

(↓関連Q&Aをご参照ください)
''「起業にあたり融資を受けることはできる?」''
http://profile.allabout.co.jp/pf/ysc-kaigyou/qa/detail/991

おそらく、私の知る限りでは、現在新規事業向けの融資に力を入れている民間金融機関は非常に少ないものと思われます。 そうした情勢も考慮し、ここはやはり新規事業者向け融資制度のラインナップの充実した公的金融機関(国民金融公庫等)の有効活用を検討されてはいかがでしょう。 少なくとも、上の条件よりはある程度緩和された条件での借入れが可能となる可能性が高いものと思われます。

もちろん金融機関(自治体)、制度、借入金額、案件内容次第ですが、たくやさんのケース500万円程度であれば、

(1) 連帯保証人 1〜2名
(2) 担保提供なし
(3) 金利3〜5%

これくらいが個人的には妥当な借入れ条件ではないかと考えます。

またこうした金融機関との交渉経緯は事業計画修正の必要性を示唆するものかもしれません。 これを前向きに受止め金融機関の再選定と交渉に加え、今一度事業計画の納得性、説得力を高めるための見直しも併せて行うことをお勧めします。

その見直しに際しご不明な点があればご遠慮なくご質問ください。

【関連Q&A】
''「住宅ローンの連帯保証と開業資金の融資」''
http://profile.allabout.co.jp/pf/ysc-kaigyou/qa/detail/2587
''「融資を受ける金融機関の選択」''
http://profile.allabout.co.jp/pf/ysc-kaigyou/qa/detail/2661

評価・お礼

たくやさん

早速のお返事ありがとうございました。
なるほど、という感じです。早速アドバイスいただいた通り、他の金融機関をあたってみよう思います。 また不明な点質問させていただきます、その節はどうぞよろしくお願いします。
ありがとうございました!

回答専門家

後藤 義弘
後藤 義弘
(社会保険労務士)
代表取締役

『提案力』 『コミュニケーション力』 に自信アリ

中堅中小企業の頼れるアドバイザーとして経営上の広い課題に横断的に対応します。経営者との良い協働関係を通じ、常に有益なツールや情報をご提案し、会社利益に積極的に貢献するとともにお客様の満足を超えるパフォーマンスのご提供に全力を尽くします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

担保、保証人のいらない融資の利用について ちぇにるさん  2007-08-05 20:40 回答1件
日本政策金融公庫で返済できない場合は? amedio1000さん  2009-03-08 20:25 回答1件
県制度融資の連帯保証について 実業家予備軍さん  2008-05-30 14:44 回答1件
タイ料理レストラン sawadeethaiさん  2013-07-08 02:15 回答2件
起業に関して a-tuさん  2011-07-11 11:11 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

独立、起業、法人成り アドバイス

これから独立、起業、法人成り、副業などを検討している方へのアドバイス

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)

メール相談

創業資金を借入するための起業計画メール相談(2往復)

元銀行員で、豊富な創業資金審査経験を持つコンサルタントが、起業計画書を事前に点検!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

メール相談

【メール無料相談】 起業家のための生き残り財務戦略&資金調達

起業時の財務面、資金調達について、事業計画から税務面まで含めて、まとめてご相談に乗ります!

森 滋昭

森公認会計士事務所

森 滋昭

(公認会計士・税理士)

メール相談 創業資金を借入するための起業計画メール相談(1か月)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)