一戸建て住宅購入時期について - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

一戸建て住宅購入時期について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/02/10 00:38

一戸建て住宅の購入を考えています。
物件価格2720万円です。それに対して
自己資金500万円(頭金+諸費用)、残り生活用貯蓄250万円としたいと思います。
収入は以下のとおりです。
夫…会社員31歳 月収手取り25万円、ボーナス手取り50万円×2回
妻…専業主婦31歳
さらに数年以内に車の買い替えや子どもの出産を予定しています。
自己資金が少ないので住宅購入は無謀なことでしょうか?
金利の上昇傾向、住宅ローン控除廃止という話しを聞くと、今が住宅購入のタイミングなのか、もう少し自己資金をためてから買うべきか悩んでしまいます。
ご意見をよろしくお願いします。

ピーナッツさん ( 岐阜県 / 男性 / 31歳 )

回答:4件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入について

2008/02/10 10:24 詳細リンク

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

住宅購入についてですが、一度今後の予定を書き出し、それに対して無理なく生活できるのか考えましょう。車購入、子供の教育費、旅行、老後の資金など夫婦で話し合いながら検討されるといいですね。借り入れ金額については少なければ少ないほどいいです。自己資金の目安は物件価格の3割です。それに対しては、自己資金が少ないですね。また、一戸建ての場合には、購入後にかかる費用として固定資産税、修繕費があります。修繕費は、建物の大きさや形、外壁の材料などにより若干違いますが、最低でも築10年で防水関係の補修、塗装などが必要になってきます。メンテナンスをこまめにやると建物は長持ちします。費用としては、そのときに100万円から200万円ぐらいかかることが予想されます。他に給湯器などの設備機器などが壊れたりいろいろでてきます。
修繕費の積立は、最低でも月1万円ぐらいはしておいたほうがいいです。
現状ですと住宅購入後は、奥様も働きに行かなくてはならなくなるかもしれませんね。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2008/02/10 10:41 詳細リンク

ピーナッツさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『自己資金が少ない...無謀なことでしょうか?』につきまして、2,500万円を金利3.0%・35年返済とした場合、ピーナッツさんの手取り月収25万円に占める住宅ローンの負担割合は38.48%にもなってしまいますので、この水準では家計を維持していくことは難しくなります。

ピーナッツさんだけの収入で住宅ローンをまかなうのでしたら、頭金として物件価格の20%+諸費用を用意したあとから住宅の購入をご検討していただくことをおすすめいたします。

しかし、奥様のパートに出て月収として毎月8万円程度確保していただければ、ふたりの月収を合わせたローンの負担割合は27%程度に収まりますので、ピーナッツさんがご検討している物件を購入しても大丈夫だと考えます。

尚、収入合算をご検討される場合、出産など将来のライフイベントにも影響してきますので、ふたりで十分に話し合い、奥様も十分に納得していただいたうえで、決断していただくことをおすすめいたします。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

杉浦 順司

杉浦 順司
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入

2008/02/10 10:06 詳細リンク

ピーナッツさんへ

はじめまして、イマムラエージェンシーの杉浦と申します。

ご質問の件についてですが、お借入れ自体は他にローンがなければ金融機関は問題なく住宅ローンを融資してくれるとは思います。しかし、数年の間に様々なことが懸念されますよね。実際に住宅ローン返済と数年後の生活のシュミレーションをしながら考えてみましょう。

借入れは少ないほどよいですし、車のローンを併用しますと住宅ローンとの返済は可能かなどの心配もあります。焦らずに、余裕をもって考えましょう。

以上、参考にしていただければ幸いです。

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

良い物件購入と無理のないローン設定で!

2008/02/10 11:06 詳細リンク

ピーナッツ様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
私は某都市銀行でお客さま相談やローンの事務手続き等を26年間に亘り行って参りました。その経験を生かし、お客さまが納得できる様なアドバイスを心掛けております。今回のピーナッツ様からのご質問につきまして、お応えさせていただきます。ピーナッツ様の勤続年数は3年以上と仮定して、年収は470万円と推測いたしました。年収から見まして、お借入限度額は以下のようになります。
毎月返済可能額137,083円以内
期間35年以内
年利率3.09%(全期間固定金利=三井住友BK2月を参考)
借入限度額3,510万円以内
返済負担率35%以内
以上を基に、ピーナッツ様の物件につきまして、
物件価格2,720万円、自己資金500万円(頭金320万円、諸費用180万円)、住宅ローン2,500万円(上記の条件で)
毎月返済額97,472円(ボーナス考慮せず)
年間返済額1,169,664円(返済負担率24.8%)
他の債務等は考慮しておりません。さらに、35年はその間に繰り上げ返済へチャレンジされてはいかがでしょうか(期間短縮のため)。
以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

手取り月収30万での住宅ローンについて veranoさん  2009-03-08 15:10 回答3件
住宅ローンについて ひろ24さん  2016-05-22 08:17 回答2件
中古物件購入 みちんさん  2009-09-08 16:38 回答3件
ローン、共同名義について ちっちこさん  2008-07-06 01:11 回答3件
住宅購入で悩んでいます しゃくたろうさん  2007-11-06 19:56 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)