該当建物外での自殺は告知義務があるの? - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

該当建物外での自殺は告知義務があるの?

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2008/02/08 23:02

どうかご助言お願いします。
私の親戚が所有しているマンション(一室)敷地外の駐車場の車両内で先日自殺をしました。相続人数名がマンションを相続し売ろうと考え不動産業者に相談した所、マンションの部屋の中での自殺ではなくても、買主に説明をした方が無難であろうと言われました。その為該当マンションを売るには少しその辺の事情を値引いた金額をつけた方が良いと言われました。しかし他の相続人の一人がまた別の不動産業者に相談したところ、部屋の中での自殺ではないので説明義務はない。よって値引くこともないだろうと主張してきました。高く売れる事にこしたことはないのですが、最初の不動産業者は大手の業者などは自然死以外の死因はどこであろうと説明する風潮になっているので、仲介業者として黙って売ることは出来ないと言います。
この件に関しまして仲介業者に説明義務はあるのか、また売主がこの事実を隠して仲介業者に仲介を依頼し売買が成立した場合、買主がこの事について気にする事柄だった場合、損害賠償請求をされる事があるのか教えてください。
よろしくお願いします。

きんどーさん ( 千葉県 / 男性 / 38歳 )

回答:1件

早乙女 明子 専門家

早乙女 明子
建築プロデューサー

1 good

重要事項説明をした取引主任者の問題

2008/02/09 21:20 詳細リンク
(5.0)

こんにちは、きんどーさん。
株式会社ガウディの早乙女です。

自殺に関しては、判例も少なく『霊』については人それぞれ信用の基準が異なるため難しい話なのですが、今回のケースの場合、売主さん側は事実を仲介業者に伝えているわけです。
それにもかかわらず、仲介業者が告知しない。その判断をするのはその会社ですから、売主さんにその件で後日損害賠償が請求されるのではなくて、そのことをリスクとして問題が生じた場合は仲介業者及びの重要事項説明をした取引主任者が罰則を受ける、という結果になると思います。

私の個人的見解では、はじめの不動産屋さんが仰っていることが正道で、最近の社会情勢として、これだけ告知義務の風潮がある以上、事実を伝えたほうが自分の会社を守るという意味においても、一般的なはずです。

上記の文章からの判断ですが、今回のケースは『前所有者が自己所有の車両内で自殺をした』というだけですよね。
『お部屋の中で首を吊ったり手首を切ってなくなったわけではない』のですから、その類とは別の話です。

多少というレベルがどの程度なのか解りませんが、正直に話し、そのことをさらに買主に伝える、とは言え部屋の中ではない、という現実を踏まえて話を進めてみては如何でしょうか。

評価・お礼

きんどーさん

お返事遅れまして恐縮です。ご回答くださいましてまことにありがとうござました。売主側としましては少しでも高く売りたいというのが本音でしてあわよくば、説明義務がないのでしたら部屋の中ではなかったとは言え自殺の事実を伏せて、売ることも可能なのかと思ったのです。しかし相談先の前者の不動産屋さんと後者の不動産屋さんの見解が違うので、お聞きした次第です。「仲介業者及びの重要事項説明をした取引主任者が罰則を受ける」可能性がある以上、早乙女先生の仰る通り正道で話を進めていくべきなのだと思いました。「正直に話し、そのことをさらに買主に伝える、とは言え部屋の中ではない、という現実を踏まえて話を進めてみては」を念頭に話を進めていくよう他の相続人に話していきます。
本当に貴重なご意見ありがとうございました。
感謝!

回答専門家

早乙女 明子
早乙女 明子
(東京都 / 建築プロデューサー)
株式会社ガウディ 代表取締役
03-3409-2601
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産取引から設計デザインまで

住まいや店舗などの空間と、真摯に向き合いたい。・・・不動産取引を数多く重ねた結果の結論。完成した空間に自分を合わせるではなく、『自分に合わせた空間をしっかりと作りたい』と考えていらっしゃる方の、お役に立てたら幸いです。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

新築マンション購入 指摘箇所120 カビ エリキャンさん  2012-05-29 18:48 回答2件
仲介業者とのトラブル たんばさん  2014-12-08 21:35 回答1件
不動産業者の説明義務と退去時の費用 T.NODAさん  2012-03-25 04:45 回答2件
境界杭の案内がない、通行権について エマりんさん  2013-03-30 17:59 回答1件
新築建売住宅 オプション付後の解約について ie2013さん  2013-01-14 15:30 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)