去勢手術のしつけ効果について - ペットのしつけ・訓練 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

去勢手術のしつけ効果について

2006/11/30 10:00

我が家に愛犬(小型の雑種犬・1歳)がいますが、あちこちにマーキングしたり、無駄吠えや噛みついたりと、なかなか言うことを聞いてくれません。こうした行動を予防するために、去勢手術が効果的と聞きましたが、実際はどうですか?しつけの観点から見た、去勢手術のメリットなど教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

回答:7件

川野 なおこ

川野 なおこ
しつけインストラクター

1 good

去勢の効果と学習

2006/12/03 23:20 詳細リンク

去勢をする事で抑制出来る可能性がある行動として、
・雄への攻撃行動
・徘徊癖
・マーキング
・マウンティング
が抑制の可能性があると言われていますが、
上記行動は全て、去勢だけで解決するわけではなく、
学習から習慣になってしまう事もあります。

既に学習での刷り込みが出来てしまっていれば、
しっかり、飼い主さんがマーキング行為をコントロールして教えていかないと去勢だけでは防げない可能性もあります。

通常、無駄吠え、噛み付きそのものは、学習からくる要素が大きく、去勢と直接的な関係はあまりないと言われています。

未去勢の犬は去勢済みの犬よりも、
刺激に対する反応が早く、高く、長く持続すると言われています。詳しいデータは、チクサン出版社発行 動物行動医学 イヌとネコの問題行動治療指針 Karen L.Overall著でも紹介されています。

つまり、未去勢の子は、
刺激に対する興奮のスイッチの入りが素早く、
去勢済みの子よりも興奮のレベルが高く、
興奮が収まるのに時間がかかるという事です。

飼い主さん側に、かなりハイレベルな犬を制御する技術が必要になります。

実際、現場でも、他犬や人への攻撃行動のある子で
去勢、未去勢の子を制御するにあたって、
未去勢の子は、スイッチが入ると、
制御するのに、時間もパワーもかかります。
特に、大型犬の子が攻撃行動のスイッチが入った時は、女性の私だと、
真冬でも汗だくです・・・(笑)

また、去勢に関しては手術ですからリスクも伴います、ご家族でしっかり話し合い、
みんなの意見が一致したところで実行された方が良いと
思います。

ご家族の方向性がバラバラだと、結果後でトラブルとなり最終的に、そのストレスを拾ってしまうのは犬ですから、愛犬の為にベストな方法を考えてあげて下さい。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


去勢の効果

2006/12/01 11:35 詳細リンク

去勢手術をするメリットの一つに問題行動の回避または抑制ということが言われますが、その効果は犬によって個体差があります。獣医師の見解にもばらつきがあるほどです。
とはいえ雄性ホルモンがなくなることでマーキングが無くなる可能性は高いと思います。私のお客様でもマーキングに効果があったという方がたくさんいらっしゃいます。縄張り意識や支配欲が薄れれば無駄吠えや噛み付く行為も減るかもしれませんが家庭内でのしつけは絶対に必要だと思います。


手術に過剰な効果を期待しないほうが・・・

2006/12/02 00:41 詳細リンク

あちこちにマーキングは、トイレトレーニングが出来ていれば、お部屋内での心配はないはずです。
お散歩中なら、たくさんの匂いがあるため制御するのはむずかしいでしょうが。

無駄吠えも噛みつくのも、どういう状況で吠えるのか、噛みつくのかは具体的な背景が見えないので、客観的にしかお答えできませんが、二つともある種の『ワガママ』からくるものだと思われます。

パピー(子犬)の時期からの甘噛みや、要求吠えなどをしっかり伝えきれなかったため、そのまますくすくと育ってしまったのでしょうか。

強く(威嚇などの)攻撃性な噛みなら、去勢手術を必ずオススメします。
ただし、ワンちゃんにも個体差がありますので、手術=安心は禁物です。
いままでの生活環境やお互いの関係性を見直す、よい機会です。

手術をしても、おさまらない場合はやはり、家族とワンちゃんとの「しつけ方」「環境の改善」をすることが残っていますから、心配しないでくださいね。


去勢手術としつけについて

2006/12/02 13:53 詳細リンク

こんにちは。廣田です。
私の経験から 無駄吠え、噛み付きと去勢とは必ずしも関係があるとは思えません。去勢によりマーキングが減る例もそれ程多いとは感じられないのです。
獣医さんの意見としてはかなりの減少であると言う事でしたが 実際預かりをしていて「去勢=マーキングなし」と言う図式が成り立たないのですよね。
確かに去勢をする事でマーキングがなくなった子も居ますし 去勢をする事でオス犬同士のトラブルがなくなる事もあります。
マーキングに関しては 初めにマーキングを許していると癖になってしまっている部分もありますので そこから考えなくてはならないと思います。

無駄吠え、噛み付きは別の部分に原因を考えなくてはならないのではないでしょうか?
普段のワンちゃんとの生活を見直してみて 何が吠える原因なのか? 何が噛み付く原因なのか?を考えてみませんか?

ただ 私個人的には前立腺の病気予防等も考慮して去勢手術はお勧めしたいと思います。


男の子は男の子らしく・・・

2006/12/03 10:19 詳細リンク

去勢という事で、愛犬は男の子ですね。
男の子は男の子らしく・・・と思うのは私だけではないと思います。できれば、生まれたままの自然な体で・・・そして健全であって欲しい、そう思います。しかし、周りを見回すと、人工物ばかりで生活環境自体も自然なものではない・・・。

去勢・避妊について、私は三つの観点から考慮すべきだと考えています。
・健康面(獣医師からの観点)
・倫理面(ブリーダーからの観点)
・しつけ面(トレーナーからの視点)
今回は「しつけの観点から」との質問ですが、去勢避妊については、その犬だけの問題ではないと私は思っています。
例えば・・・
私の実家がある宮崎では、去勢率は低い。なぜならば、番犬として活躍したり、狩猟を目的として飼われている犬はいつも活動的でなければなりません。疲れてはいけないのです。去勢をすることによって仕事を全うできないと、人間側が、逆に困るんですね。しかし、六本木でおとなしい犬は「いい犬」と呼ばれます。
是非、あなたがお住まいの地域、生活環境、そしてあなたのライフスタイルを踏まえて検討してほしいと思います。
弊社でも定期的に獣医師を交えての「去勢と避妊」のレクチャーを行っています。それぞれの観点から自分の方向性を考えて頂き、自分の犬に対する方向性に自信を持って頂いています。


去勢する前にもう一度考えること

2006/12/09 18:28 詳細リンク

まず去勢手術する前に、なぜあちこちでマーキングするのか?無駄吠えするのか?噛みつくのか?原因を考えてみましょう。去勢手術をすることにより、効果が得られることと、得られないことは、そのワンちゃんの個体差によります。一番気をつけていただきたいことは、そのワンちゃんの現在の性格です。例えば無駄吠えの原因が「自信がない」「怖がり」からということであれば、去勢手術前よりも吠えることが多くなります。なぜなら男の子として保っていたプライドや強さが去勢をすることにより無くなってしまうからです。去勢をする・しないは飼い主さんの意思と、ワンちゃんとどんな生活を送りたいか?です。もし、あなたのワンちゃんが「人や他の犬に対して自信がなく、怖がり」さんタイプであれば、手術後のケア(自信を回復させること)が特に大切になってきます。


しつけの観点から見た、去勢手術のメリット

2006/12/10 00:54 詳細リンク

質問を整理するとポイントは6つあります。

1つ目はマーキング、2つ目は無駄吠え、3つ目は噛みつき、4つ目は言うことを聞かないと言うこと。

5つ目は去勢で先の3つの問題の予防が可能か、と言うこと。

そして6つ目は、しつけの観点から見た、去勢手術のメリットです。

1に関しては去勢で軽減します。持って生まれたテストステロン(男性ホルモン※1)の高さによって、その程度は様々ですが、ゼロにはならないとしても軽減はします。

2〜4は「しつけ」をしていないだけの話です。しつけ教室に通うなどして、ちゃんとしつけをすることです。

5に関しては、質問自体に問題があります。
予防というのは問題が起きないようにするものです。人間はインフルエンザにかからないようにワクチンを打って予防するのです。インフルエンザにかかってからでは、ワクチンは意味ないですよ。
現時点で噛みつく、吠えつく問題を抱えていますから、予防にはなりません、

最後の6ですが、一緒に生活しどこへでも一緒に連れて行く家族のような存在として犬を飼われるのであれば、メリットはたくさんあります。
デメリットは子供を作れない、ショー、競技会ではいい成績を納められない(出られないことも)事ぐらいでしょうか。より恐がりになるとか、性格が変わるようなこともありません。

スミマセンが、6つの問題を制限された文字数でお答えするには限界があります。
メリットの内容など続きは、私のコラムにて補足いたしますので、そちらも参照してください。



***※1:Q&A「マウンティングをやめさせる方法は?」の私の答えも参考にしてください。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

フレンチブルドッグ(成犬)の噛み癖について ひろだんさん  2014-05-25 18:47 回答3件
落ち着きがないチワワ Happymoreさん  2013-04-23 04:00 回答1件
兄弟犬のけんか(予防・対策)と犬の序列 ほし228さん  2012-11-30 11:53 回答1件
おしっこについて パールさんさん  2008-12-09 11:08 回答1件
外出先(宿・カフェ・車内)での無駄吠え 銀太ママさん  2008-03-30 11:22 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

お筝(琴)教室 レッスン&作法

お筝(琴)教室 レッスン&作法  お教室は広尾ガーデンヒルズ

松井 千恵美

桜ことスクール

松井 千恵美

(マナーコンサルタント)

対面相談

相続税還付の可能性無料診断(東京事務所)

相続税申告後5年以内の方を対象に、相続税の過払いがないかを無料診断します。

高原 誠

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

高原 誠

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)