自分の進むべき道がわかりません。 - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

自分の進むべき道がわかりません。

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/02/05 00:44

私は現在大学1年で英文科で勉強しています。
サークルでは軽音サークルでボーカルをしています。
大学に入った理由は、小学生の頃から英会話を習っていたため、英語が好きだったからです。
高校生の頃は、航空会社に就職してキャビンアテンダントとして働いたり、英会話教室の先生になることだったりと、いろいろ夢がありました。
でも大学に入って実際そんな簡単なものではないと感じました。英語が本当に自分に合っているのかわからなくなりました。
そこで私には特殊な特技、と言うのか、人には出来ないことをできるのでそれを活かしたいと思い始めたのですが、それを全て活かせる職業があるのか、自分は何が向いているのか、もう本当に真剣に悩んでいます。
特技というのは、大したことでもなく、人に笑われるようなことですが、英語の発音がいい・いろいろな声がでる(声優みたいに)・(人並みですが)歌うのが得意・ものまね(お笑いに限らず何でも)等です。
ふざけた相談かと思われそうですが、真剣に悩んでいるので、お願いします。

愛歌さん ( 兵庫県 / 女性 / 18歳 )

回答:2件

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

今、出来る事に、チャレンジをしてください。

2008/02/05 09:31 詳細リンク

こんにちは、愛歌さん。My人事の葉玉です。

若い頃というのは、近視眼になりがちで、ちょっとした環境の変化から、
自信をなくしたり、興味がうつろいだり、するものです。

例えば、

「いろいろ夢がありました。でも大学に入って実際そんな簡単なものでは
ないと感じました。」

夢を具現化していくというのは、簡単な事ではないと思います。この時、
自身の違う才能に目を向け、ひょっとしたら、これが私の生きる道、と
そこで人生の全てが決まってしまうかのように、思いつめてしまう。

そういう時は、出来る限り、客観的な視点で自分と向き合ってください。
自分自身の心の声と対峙してください。きっと、愛歌さんの素直な奥の
奥の部分に、答えは眠っているはずです。

愛歌さんは、まだ18歳です。10年間は、曲がり道、迷い道を歩くしかない、
と開き直ってください。そして、今できる事に、素直にチャレンジして
ください。

失敗を恐れる限り、次のステップには、絶対に進めない。
そのくらいの覚悟で、目の前の課題に、チャレンジしてください。

失敗の積み重ねが、成功を引き寄せる“こやし”にもなります。

今回は、あえて、愛歌さんの思い描いてらっしゃる、才能を活かす
方向性うんぬんについては、通常、転職相談でアドバイスをする
ような進め方(向き不向きの検証)は、取りませんでした。

何かしらの技術、技量で食べている人は、結果的に好きな事をやり続け、
一流になっていくわけで、明日が保証されているから、その道に進んだ
わけでもないし、職業として確立されていたわけでもありません。

きつい言い方かもしれませんが、考えるよりも動いてください。
小さな目標、課題を見つけ、夢中になってトライしてください。

愛歌さんの青春が、これからの長い人生の中で、光り輝く一瞬と
なる事を、確信していますし、期待しています。

頑張ってください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


大学生ならではの経験を

2008/02/06 20:56 詳細リンク

愛歌さん、こんにちは。コーチング・アイの味村です。

メールを拝見して、表現するのが得意でお好きなのかなと感じました。

まだ大学1年生ということなので就職活動が本格化する3年まではご自分が興味のあることや
大好きな事、やってみたいことをたくさん体験してみてください。
パフォーマンスをすることで、人を楽しませたいのか、癒したいのか、あるいは自己表現することでご自分が満足感が高いのか、やってみることでわかることもあると思います。
サークルでもボランティアでも、アルバイトでも留学でも、なんでも好きなことを思い切り体験してください。
その経験はきっと就職活動で役立ちます。

また、大学や全国のJOB CAFEなどでは適職診断ができたり、キャリアカウンセラーが興味、能力、価値に基づいて職業アドバイスをしてくれます。

職業ガイドブックなどを参考にするのも職業を知る上でいいと思います。
「世の中にはこんな職業があるのか」と、びっくりするくらいの種類があります。
どんな職業が自分に合っているのかわかったら、そのためにどんな教育(学歴や資格)が必要なのか、また何年くらいで一人前になれるのか、平均収入はどのくらいか、これから成長していくのか
衰退していくのかなどその職業に就くための詳しい内容が明記されていますよ。

また、英語はどんな仕事する上でも便利なコミュニケーションの手段、道具だと思って
勉強は楽しみながら継続なさってください。
仕事をする上でチャンスや選択肢が増えます。

楽しい学生生活をエンジョイなさってください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

今からのキャリアプランの立て方 mo-ko-koさん  2013-09-09 20:32 回答1件
これからの自分のキャリアについて相談です。 Hana1215さん  2011-04-06 21:22 回答1件
やっぱり先生の仕事がしたい! えいりさん  2007-12-03 01:32 回答3件
人生の岐路 選択できない mackey1027さん  2016-03-09 14:40 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)