住宅ローン借入額の妥当性について - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローン借入額の妥当性について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/02/03 23:19

はじめまして。
結婚4年目で3才の息子を持つ父親です。現在は賃貸住宅に居住していますが、この度現在両親が住む家屋を建て替え、二世帯住宅を建築することになりました。そこで、私名義で住宅ローンを組むことになりましたが、そのローンを返済できるかどうか検討しています。是非、アドバイスをいただけますでしょうか。条件は以下のとおりです。
【自分家族】
自分:35歳 勤続12年目 年収600万円
妻 :35歳 勤続12年目 年収600万円
自分と妻の年収の増減については、10年程度はどちらも無いと考えています。育児休暇の期間は妻の収入が5割程度減ることになります。
子供:3才(できれば近々もう一人と思っています)
現在は実家近くの賃貸住宅(家賃15万円)で生活し、子供は保育園に入れていますが、夫婦共に仕事の帰りが遅くなることが多く、送り迎えなど両親のサポートを得ながら何とか乗り切っています。
貯金:500万円
【両親家族】
父 :65歳(退職直後、無職)
母 :65歳(無職)
貯金:老後資金とは別に1,000万円
【建築予定物件】
総費用6,000万円(引越し等の諸費用込み)
頭金 1,000万円(自分及び両親の貯蓄から支出予定)
【住宅ローン予定】
自分及び妻名義で5,000万円(固定金利、30回ローン)

平均すると月々20万程度の返済が必要となりますが、私自身は何とか夫婦で頑張れば返済可能だと考えています。。。が、若干心配でもあります。そこで、一般的にこの程度の年収で5,000万円の住宅ローンの返済が現実的かどうかについて、ぜひアドバイスをいただければと思います。子供は2人目を作ることを前提としています。また、一般的に厳しい場合はどの程度の額が妥当であるかも教えていただければ幸いです。

ほんじゃさん ( 東京都 / 男性 / 35歳 )

回答:3件

藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

住宅ローン借入額の妥当性について

2008/02/04 01:01 詳細リンク
(5.0)

ほんじゃ さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。

ご質問いただきました件ですが、

住宅を購入するに当たっての、住宅ローン借入額の妥当性についてですが
一概に説明することはできません。

一番大事なのは、その住宅を購入することによって得られる生活が
どのようなものなのかをイメージすることです。

日々の生活、お子さまの成長、リタイア後の第2の人生など、、、、


その生活を得るために、いくらなら支払っていけるのか。

また、いくら支払ってまで、その生活を実現したいのかが重要です。


よく、「年収の何%までに住居費を抑えましょう」と、
なんの根拠もない数字をいう方もいらっしゃいますが、
はっきり言って、とてもナンセンスです。

まずは、しっかりと今後の人生についてご家族で相談されてください。

そうしないと、はたして30年固定の住宅ローンが本当に良いのか
頭金は本当に1000万円でよいのかなど判断することは難しいでしょう。

どのような住宅ローンを借りるべきなのか
教育資金の準備などとあわせて、どのような返済計画が有効なのかは
ほんじゃさんの今後の人生設計をもとに考えなければなりません。


以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト 藤森哲也

評価・お礼

ほんじゃさん

確かに支出は私自身の生活設計に依存しますね。もう一度細部まで自分たちがどのような生活をしたいのか検討してみたいと思います。ありがとうございました。

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

藤森 哲也が提供する商品・サービス

対面相談

相続相談

~おひとりで悩まず、まずはご相談ください~

対面相談

住宅ローン相談

金利が0.5%違うだけで、返済額は違ってきます

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2008/02/04 10:17 詳細リンク
(5.0)

ほんじゃさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

ふたりの手取り年収1,200万円に占める住宅ローンの負担比率は20%と低い水準に収まっています。
また、奥様が産休・育休期間中のふたりの手取り年収1,000万円に占める住宅ローンの負担比率は24%となりますので、安心返済していける水準となります。

尚、年収で算出していますが、ボーナス収入はライフイベント資金や月々の家計の不足分の補てんに充当するようにしていただき、ローンの返済分につきましては手取り月収でお考えいただくことをおすすめいたします。

あくまでも大まかなアドバイスとなりますので、より正確なアドバイスをご希望される場合、キャッシュフロー表を作成して資金残高の推移を確認していただく必要があります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

ほんじゃさん

なるほど。一般的には安心してローンが組める水準ということですね。他の方にも指摘されたとおり、まずはもう一度自分の生活設計を見直して、具体的なキャッシュフローを検討してみたいと思います。ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入について

2008/02/04 11:42 詳細リンク
(5.0)

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

5000万円のローンが厳しくなるかどうかですが、現状では奥様が働き続ければ何とかなるかも知れません。ただ、子供をもう一人予定ということですので、そうすると余裕がなくなるでしょう。
一度、住宅ローンを組んだと想定して今後どんなお金がかかってくるのか整理をし、それに対してお金の準備ができるのか検討されるといいでしょう。

評価・お礼

ほんじゃさん

私自身も、妻が本当に働き続けられるかどうかについて、一番心配していました。もう一度家族で話し合ってみて、両親のサポートをどの程度受けられるかも考慮したうえで資金計画を組み立てなおしたいと思います。ありがとうございました。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
頭金0での住宅購入 greeenさん  2007-11-13 09:43 回答4件
姉弟間で名義変更と住宅ローン借り換え k.a.t.k.aさん  2016-01-23 17:59 回答1件
新築・中古住宅ローン各種、審査など hassan77さん  2014-01-28 16:10 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)