教育費について - 教育資金・教育ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

教育費について

マネー 教育資金・教育ローン 2006/11/22 21:55

専門学校に通う子供の教育費が足りず銀行の教育ローンをと思いましたが、夫が3年前に借金の為債務整理をしており現在も消費者金融からの借入れが20万位ある為
審査が通りませんでした。夫の会社からはすでに社内ローンを借りている為安い金利で少しでも他から借りられる方法はありませんでしょうか?ちなみに夫の年収は700万円位で勤務年数は27年です。

チャコさん ( 栃木県 / 女性 / 43歳 )

回答:2件

大間 武 専門家

大間 武
ファイナンシャルプランナー

- good

早急に家計の体質改善をしないといけません。

2006/11/25 13:53 詳細リンク

チャコさん、ご質問ありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーの大間です。

チャコさんからの頂いている情報のみ(家計全体が見えない中)の範囲でのお答えと
チャコさんの今後の生活ためにお答えしますので、
厳しい表現になるかもしれないことをご了承ください。

通常、金融機関等が貸付を行う場合は独自の基準に照らし、
借入を希望されている方の年収や他の借入状況等を総合的に見て、
希望される金額が貸せるかどうかの判断を行います。

当然、その情報の中には過去に返済が遅れた、整理した
などのマイナスの情報も含まれます。

「お金を借りる=お金を返す」です。

お金を借りなくて済むのであればそのほうが良いです。
しかし、住宅を購入する場合や学費など
基本生活上どうしても一時的にお金が不足する場合は
長期の返済に家計が耐えられるかどうかを確認した上でお金を借ります。

チャコさんから頂いている現状
(3年前に債務整理をして、かつ現在も消費者金融からの借入や社内ローンがある)
では客観的にみても非常に厳しいです。

現在、新規のローンが申込できないということは、
「外部の方からも警告をされている」
という判断もできます。

今後、長期に渡る生活(お子さんが独立された後を含む)のことを考えますと、
早急に基本生活から家計体質の改善を行う必要があります。

このままの生活を続けられますと、外部からの信用回復は受けられなくなり、
今回のような(お子さんの学費などの)基本生活に必要な
一時的費用を借りることが困難となります。

チャコさんのご家庭の現状や今後予定されているライフイベントなどを書き出し、
優先順位をつけながら家族全員でお話しされるところから始めてください。

回答専門家

大間 武
大間 武
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山本 俊成

山本 俊成
ファイナンシャルプランナー

- good

かなり難しいです

2006/11/24 15:41 詳細リンク

チャコ様、はじめまして。
FPの山本俊成と申します。

債務整理をしており、高金利借入残高があるのであれば、金利が低めの銀行等金融機関からの借入れは過去の私の経験から見てもかなり難しいと思います。

債務整理をされているのであれば貯蓄性のある保険の解約もされているでしょうし、やはり高金利の借入しか選択肢がないかもしれません。
インターネットで申し込める先も多いので、金利が低いものがあれば検討の余地があります。
ただ、借入金額・期間によっては返済が苦しくなる可能性もありますので、慎重にご検討下さい。

あまりお力になれる回答でなくてすいません。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

大学費用が捻出できない sanasanaさん  2009-10-24 12:47 回答2件
夫婦共働きで私立小学校から入れれるか Chinteさん  2015-08-08 15:26 回答2件
子供の教育費について いちぽいさん  2010-03-21 22:10 回答3件
子供たちの教育資金について ひおさん  2012-11-06 23:43 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)に加入する際のコンサルティングを総合的に行います。

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

マネー相談(2回目以降)

ライフプラン・資産運用・保険・住宅購入など

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)