2階のない部分の屋根裏を収納にしたいのですが - 住宅設計・構造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

2階のない部分の屋根裏を収納にしたいのですが

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/01/19 10:54

新築予定の我が家の屋根裏収納についての質問です。
約10坪のお部屋の2階(屋根裏)を収納スペースとして使用したいと考えています。約17帖あるようです。

天井高1.4m以下にしたくないので、部屋として扱われ税金も上がると聞きました。それも困りますので、
いずれ収納として使うということもできるようにと換気扇をつけておき建築時には出入り口を作らないで完全にふさいでしまうことを提案され、今はその予定なっています。
換気扇だけでは、湿気やカビが心配ですので、できれば建築時に窓をつけたいのですが、窓をつけるのは法律上?難しいとのことです。

?この場合やはり窓を付けるのは難しいのでしょうか?
?防湿気、防カビ対策としてはどんな方法がありますか?

業者の方は、24時間換気システムがあるので湿気はそんなに気にしなくても良いと言っていました。ただ、夏はかなり高温になるそうです。

ponta3さん ( 島根県 / 女性 / 45歳 )

回答:2件

キケンがいっぱいです。。

2008/01/19 15:52 詳細リンク
(5.0)

ponta3さん はじめまして
屋根裏を検査後に使用した場合の危険性についてご説明申し上げます。

>天井高1.4m以下にしたくないので、部屋として扱われ税金も上がると聞きました。それも困りますので、いずれ収納として使うということもできるようにと換気扇をつけておき建築時には出入り口を作らないで完全にふさいでしまうことを提案され、今はその予定なっています。

''「固定資産税(家屋)」の評価''は新築・増築時に現地調査もしくは建築図面にもとづいて評価されるので、''延床面積''を乗じる分を軽減され得するように思えますが、あらゆる面で不利になります。

*1.容積率オーバーの場合は建築基準法違反
17畳というと約27平米にもなります。居室扱いにならなくても、いづれ納戸等で使用されるなら延床にカウントされます。
また、各地「建築士会」「建築士事務所協会」など''違法建築物をなくそうパトロール''を行っています。

神戸市の例(部屋でない部分に窓を設けて是正勧告を受けた例)
http://www.city.kobe.jp/cityoffice/33/36/town/ihan5-6.html

*保険がおりません
少ない延床面積で''登記簿登録''をし万が一、火災や大震災で保険をつかわれるとき、市区町が把握している登記簿面積と保険証券の面積の確認等で現地調査が入り、現状が違う場合は''保険適用外''になる危険性があります。。

固定資産税の減税(確か新築時から3年ほどだったと思いますが)など法的に優遇されたりもしますので、各専門家に税対策などご相談され、せっかくの17畳を建築基準法に適合させ有効に活用されてはいかがでしょうか。

''同じような計画をされている方もいらっしゃると思いましたので、多くの方に知っていただきたく回答いたしましたことをご理解ください''


やすらぎ介護福祉設計 斉藤

評価・お礼

ponta3さん

何も知らずに安易な考えで計画をしていました。1.4以下で最初から物置として作っておいたほうがよさそうですね。もしくは無しにするか・・・。
ありがとうございました。

回答専門家

斉藤 進一
斉藤 進一
(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


屋根裏収納について

2008/01/19 20:03 詳細リンク
(5.0)

Ponta3 はじめまして^^

yamayosi | 山下です。


***私なりの見解は、屋根裏収納は無意味な
***スペースになると同時に経費がかかると言う
***意味合いを含めて回答したいと思います。




*便利のようで、無駄な屋根裏収納

住宅計画にかかせない収納スペース
なかなか平面プランに余剰収納スペース
がとれなく、屋根裏収納を計画する方が
多々おられますが、四季にあわせて不要な
モノを入れ込み季節が来て使うモノを出し入れ
する。用途はわかりますが一度いれたら
よほど入れ込んだモノを把握していないと
新たに購入する傾向が多々多々多々あります。
無駄ですよね。住宅には十分な収納が無いと
生活感がでてヤダッと声も多く聞こえますが
収納率はアイデアしだいで解決できると思います。
一定のローテーションで買い換えを計画を
されていれば無駄な収納にはならいですが、、、

屋根裏収納にいれたいList Best5

1.衣類

2.節句飾り

3.書類(アルバム)

4.扇風機(電化製品)

5.段ボール(何故か段ボール)

入れたいモノをあげて
収納計画を見直される事をお勧めします。


***便利にみえて便利では無い事例で記載しましたが
ご理解いただければ幸いです。


yamayosi | 山下



>Hp http://www.yamayoshi-office.com<

評価・お礼

ponta3さん

そうですか・・・。やはり便利なようで便利ではないですよね・・・。特に天井高を低くした場合使いにくくなりますよね・・・。
計画の段階で質問し、教えていただいて良かったです。ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

寝苦しい夏季の屋根裏遮熱対策 キョロ@さん  2009-10-10 23:47 回答2件
我が家は快適に作ってもらえてますか? frafraさん  2009-04-03 21:22 回答3件
天窓、透明の床、採光の計算について yumakimakiさん  2011-08-27 22:52 回答1件
テニスコートからの騒音 chika4711さん  2011-04-17 18:32 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

対面相談

注文住宅の請負契約関係書類チェックと契約立会同行サポート

注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)