インスリノーマの治療方法について - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

インスリノーマの治療方法について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2008/01/18 14:53

現在10歳のゴールデン(♀)の病気で御相談です。1月6日に、初めて痙攣をおこし8日には4回おきました。翌日MRI・CTの検査もしました。(腫瘍等確認出来るものは見つかりませんでした。)いろいろな検査結果から<インスリノーマ>と判明。ステロイド(プレドニン)を飲ませ始めてからは発作も無く元気で過ごしております。
本日からはそれに加え抗生物質・胃薬・肝臓の薬も処方して頂きました。この病気には特効薬が無いとのことですが…良い結果を得られる可能性が高いのであれば外科的な方法も考えておりますが、12月頭に<子宮蓄膿症>で手術をしたばかりなのと高齢なこともありリスクは大きいのでは、とも思っております。犬の<インスリノーマ>は多く無いようでネットでの情報収集も難しく困っております。どんな些細な事でも構いませんので、何かアドバイスがございましたら宜しくお願い致します。

elayaさん ( 東京都 / 女性 / 37歳 )

回答:2件

Re:インスリノーマの治療方法について

2008/02/03 15:46 詳細リンク
(3.0)

インスリノーマはその9割以上が悪性であるといわれ、転移しやすい性格を持っています。インスリノーマの治療は術前・術後の内科療法(食事療法含む)を加えた外科手術が基本です。ただ手術時には約半数で転移があるといわれています。膵臓部位別の発生率に関しては、ある報告では切除可能な部分に約8割の発生率といわれていますが、実際は手術でも分かりにくい場合もあるようです。また術後には膵炎などの合併症も約1割程度認められることもあるようです。しかし外科手術はその後の内科療法に対する反応を良くし、生存期間を延長させます。現段階においては発作も認められており、良い結果を得られる可能性を考えるのであれば外科手術は十分選択肢に入ると思われます。ちなみにインスリノーマの犬の平均生存期間は約16〜19ヶ月といわれています。

なおもうひとつの大きな治療の柱となる内科療法は現在服用中のステロイド剤以外にもいくつかの薬の使用が報告されています。そして現在はまだ検討段階ですがストレプトゾシンという膵臓のインスリンを出す細胞を選択的に破壊する薬が将来的な化学療法として期待されています。手術を希望されない、あるいはステロイドや食事療法でうまくコントロールできない場合には他の薬を検討してもよいでしょう。

評価・お礼

elayaさん

御回答ありがとうございました。とっても悩みましたが…外科的治療は止め内科的治療と家で出来る限りのことをして対応していこうと思います。
また質問させて頂くこともあると思いますので宜しくお願い致します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


犬のインスリノーマ

2008/01/18 15:38 詳細リンク
(4.0)

インスリノーマでも低血糖でひっくり返らなければいのですが、お問い合わせのワンちゃんの場合は転倒痙攣があるようなので何か処置が必要ですね。まずインシュリノーマが膵臓の一部で限局して発生しているのか、それとも膵臓全体にあるのかで、手術の適応かどうかが決まってきます。CT、MRではどうだったのでしょうか?また近くのリンパ節に転移はないでしょうか?

評価・お礼

elayaさん

御連絡が遅くなり申し訳ございません。いろいろと御相談にのって頂き有難うございました。
とっても悩みましたが…外科的治療は止めて内科的治療と家で出来る限りのことをして対応していこうと思います。
また質問をさせて頂くこともあると思いますが宜しくお願い致します。

質問者

elayaさん

インスリノーマの治療方法について

2008/01/18 15:59 固定リンク

井上先生、早々の御回答ありがとうございます。MRI・CTでは腫瘍・転移共に特に異常は見つかっておりませんでした。現在の状況ですと開けてみないと確認は難しいとのお話しを受けております。(現在の担当医は外科的なものをあまり勧めてはいません。)外科的な方法以外に腫瘍の状態を確認する方法はあるのでしょうか?宜しくお願い致します。

elayaさん (東京都/37歳/女性)

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
病犬の食餌に関して エツディさん  2014-03-13 17:09 回答1件
柴犬 14歳3ヶ月 前庭疾患再発後の病状 オオジロウさん  2014-11-27 22:01 回答1件
性格による手術拒否… uraponさん  2012-12-22 13:19 回答1件
犬の乳腺腫瘍について。 piccobuuさん  2012-07-03 20:52 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

無料カナダ留学相談(一般)

カナダの最新情報を元に的確なアドバイス

末永 真一

Canadajournal

末永 真一

(留学コンサルタント)

対面相談

相続のことならおまかせ!(神奈川県川崎市)

相続に関する疑問にお答えいたします。どのようなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

及川 浩次郎

株式会社スリーアローズ

及川 浩次郎

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)