医療保険に入っていますが告知で気になることが… - 生命保険・医療保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

医療保険に入っていますが告知で気になることが…

マネー 生命保険・医療保険 2008/01/18 01:03

はじめまして。28才会社員の女性です。
ご相談にのっていただければと思います。

私は3年ほど前に医療保険に加入しました。
そのすぐ後で婦人科検診を自己負担で受けたところ「子宮筋腫があるけど問題ないレベルです」と言われました。他、子宮や卵巣などは問題ありませんでした。

今年になって結婚や出産を意識するようになって、妊娠・出産時のリスクを考えて女性特定疾病特約をつけようかと検討しています。
そこでふと3年前の婦人科検診で診断された子宮筋腫のことを思い出しました。
もし今特約をつけて、その後もし子宮筋腫が肥大化し手術するレベルまでになってしまったら、この特約部分は告知義務違反になってしまうのでしょうか。
また主契約についても心配なので、危惧されることがあればご教示いただければと思います。
よろしくお願いいたします。

gogoさん

回答:7件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

告知の件

2008/01/18 11:41 詳細リンク
(4.0)

gogoさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

医療保険の加入時点での告知に関しては、加入後の検診で発見したとのことですから、特に問題はないように思われます。
主契約につきましては、大丈夫だと思われます。

尚、今回ご検討されている女性疾病特約を追加で付けるときには、正確な告知が必要になります。

以上、多少なりともご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

gogoさん

ご回答ありがとうございました。
主契約についてもありがとうございます。
正確な告知を行った上で保険会社に引受査定をしてもらうようにいたします。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

医療保険の告知について

2008/01/18 12:35 詳細リンク
(5.0)

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

主契約の医療保険は問題ないですが、女性特定疾病特約をつけるときには正確に告知しましょう。
また、主契約の医療保険があるので、女性特定疾病特約が本当に必要なのかどうかよく考えましょう。保険料を支払うほうがとくか、その分現金で積み立てたほうが得なのかです。
医療関係の保険は、そのためのお金があれば必要ない保険です。すぐに入院すればもちろん加入したほうがいいのですが、そうでなければ現金で積み立てたほうがいいですね。

評価・お礼

gogoさん

ご回答ありがとうございました。
最初に医療保険に加入したときに、告知に関する保険会社の質問事項がゆるかったような気がしました。
それで今回特約付加する際に、子宮筋腫などの既往症についてちゃんと聞かれない上に、数年前の婦人科検診の結果を自分が忘れたまま加入してしまったら、告知義務違反になるのかと思い相談させていただきました。
もちろん告知は正しく行います。
つい病気は保険でまかなうという頭でいましたが、現金積立もありますよね。
よく検討した上で判断したいと思います。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。


ファイナンシャルプランナー

- good

特約付加には再度告知が必要です。

2008/01/18 07:52 詳細リンク
(4.0)

gogoさん、はじめまして。
株式会社くらしと家計のサポートセンターです。

まず、主契約に関しては加入後の受診と言うことで問題はないかと思います。
加入申し込み日の健康状態ですべての項目に正確な告知をしていれば、ですが。

特約をつける際には再度告知をしますので、正確に告知をしてください。
それで特約を付加することができれば問題はありませんが、おそらく現状では特約をつけることは
出来ないのではないかと思います。

女性特定疾病だからと言って特別に医療費が高くなるということはありません。
何の病気でもでる医療保険にすでに入っているのでよかったと考えましょう。


株式会社くらしと家計のサポートセンター
http://www.fpwes.com/

評価・お礼

gogoさん

ご回答ありがとうございました。
最初に医療保険に加入したときに、告知に関する保険会社の質問事項がゆるかったような気がしました。
それで今回特約付加する際に、子宮筋腫などの既往症についてちゃんと聞かれない上に、数年前の婦人科検診の結果を自分が忘れたまま加入してしまったら、告知義務違反になるのかと思い相談させていただきました。
もちろん告知は正しく行います。
今の契約内容でどれくらい女性特定疾病がカバーできるか調べた上で、特約付加を検討してみたいと思います。

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

回答申し上げます。

2008/01/18 12:41 詳細リンク
(4.0)

gogoさん、はじめまして。フォートラストの大関です。

まず、現在加入の主契約については、心配ありませんのでご安心下さい。

それから、子宮筋腫を告知した上での、女性疾病特約の中途付加は、厳しいと思われます。

保険会社によっては、特約の中途付加さえできないところや、できたとしても、条件付や
引受不可になりますので、ご注意下さい。

評価・お礼

gogoさん

ご回答ありがとうございました。
特約付加する場合正確な告知をした上で保険会社の引受査定を待ちたいと思います。

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

正しい告知であれば!

2008/01/18 23:49 詳細リンク

gogo様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
私は銀行退職後、ソニー生命で6年間営業活動を行いその後独立、今に至っております。今回のgogo様からのご質問につきまして、お応えさせていただきます。3年前に正しい告知で、医療保険に入ったことは特に問題はないと思います。その後、gogo様が独自で健康診断を受けた際にレベルの低い子宮筋腫になっていると診断されて以来、気になっているとの事。女性の場合、子宮筋腫の大小があると思いますが2人に1人はその症状で入院及び手術をする方が少なくありません。3年前に正しい告知をしていることはそのまま保険として継続されますが、何度か検査をされた状況があれば特約の付加又は新規加入にはご注意ください。
以上


特約は必要ないのではないでしょうか

2008/01/18 09:22 詳細リンク
(5.0)

ご質問の医療保険について、子宮筋腫が発見されたのが加入後であれば何の問題もないと思います。

特約の中途付帯は、加入できないか条件が付く事が予想されます。

今回の子宮筋腫による治療費は、前に加入した医療保険からしか給付金受給はできないでしょう。


私の親族も子宮筋腫の手術や、帝王切開など経験しておりますが女性疾病特約などなしで十分カバーできていました。

(特別な医療費がかかるわけではありませんでしたので)



医療保険保険はそのままでよいのではないでしょうか。

評価・お礼

gogoさん

ご回答ありがとうございました。
特にご親族の経験談が伺えたことが非常に参考になりました。
今の契約内容でどれくらい女性特定疾病がカバーできるか調べた上で、特約付加を検討してみたいと思います。


女性疾病の件

2008/01/19 00:43 詳細リンク

「まいど・おおきに」の大阪から書かせていただきます。

主契約については当時の告知に問題がなければOKだと思います。
これからの特約付加は厳しいかもしれません。

しかし、治療費などは主契約で充分ではないですか、日額にもよりますが。

よくある女性疾病特約ですが、主契約が充分な日額ならなにも付保しなくてもいいかと
思います。

でも今加入の保険会社担当者にきちっと告知して相談してみてはいかがですか、相談はタダ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

医療保険の責任開始日について にいな3さん  2015-09-11 23:28 回答1件
夫婦二人の保険見直し レグルスさん  2015-02-12 20:42 回答3件
生命保険の新規契約内容について もぐもぐさん  2008-07-22 00:04 回答8件
追加告知、告知義務違反 ねるもさん  2014-02-22 02:57 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)