手のこわばり、体全体の不調について - マッサージ・手技療法 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

手のこわばり、体全体の不調について

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2008/01/16 01:28

昨年の11月頃、散歩中に手がじりじりする症状が現れ
手が真っ赤に腫れ指の裏側が腫れるようになりました。
次の日から手のこわばりが始まり、皮膚科に通院していましたが改善されませんでした。1ヶ月位前に発熱(微熱)節々の痛み関節の痛みの症状が現れ、リウマチ科にかかりましたが、血液検査は陰性でした。ただ、血液の炎症値が上がっていた為ウィルス性の関節炎との診断でした。今も、足の筋肉痛のような症状、手のこわばり、膝の裏、脇の下のリンパの痛みなどが続いています。常に足が張っていて体全体に倦怠感があります。医者は大丈夫だと言っていますが、痛み等はなくなりません。他に何かを受診すればいいですか?教えてください。
(2年前に下顎前突症で全身麻酔で顎の手術、1年前にボルトを抜く手術をしました。手術の影響も考えられますか?)

りいーさん ( 栃木県 / 女性 / 26歳 )

回答:3件

山中 英司 専門家

山中 英司
カイロプラクター

- good

カイロプラクティックをお勧めします。

2008/01/16 10:21 詳細リンク

ご質問ありがとうございます。

さまざまな症状でお困りのご様子、原因が分からないのはとても不安だと思います。

病院での検査で、一通り異常が見られない場合は、ぜひ一度、信頼できるカイロプラクティックの施術院へ行かれてみてはいかがでしょうか。

カイロプラクティックは、身体を部分的に見るのではなく、全体を総合的にみますのでさまざまな症状にも対応できると思います。
また、症状と言う結果ではなく、症状を作り出している原因へアプローチして、自然治癒力を高めることが期待できます。
感染症だとしても、それだけ自己治癒力が落ちている結果と見ることもできます。

念のため、私が栃木県で信頼し、お勧めする先生も下記にご紹介しておきます。
宍戸 理浩B.C.Sc

よろしくご検討ください。
また何かご心配なことがありましたら、いつでもご相談下さい。

山中英司

--------------------------------------
''陽開カイロプラクティック''
横浜市青葉区青葉台1-3-9 東拓ビル5階
045-981-4431
http://www.hikaichiro.com/
http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/
--------------------------------------

回答専門家

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


セカンドオビニオン

2008/01/16 15:02 詳細リンク

こんにちは。

とても辛そうですね。

リウマチなどの膠原病や自己免疫疾患は、すぐに結果が出るものではありません。(医師の判断にもよると思いますが。)
ある程度の経過観察が必要になると思います。

セカンドオビニオン(他の医師の診断を仰ぐこと)を考えてみてはどうでしょうか。

もしそれで陰性なのであれば、鍼灸治療などで対処できると思います。
新旧治療は体質改善にはとても有効的です。

手足の症状は、冷えることで症状が増悪してしまう恐れがありますので、冷やさないように気をつけてください。

お大事にして下さい。


リウマチ系疾患

2008/01/16 16:08 詳細リンク

リウマチ系疾患は、多種多様で、血液検査で出ない物もあります。血液検査が陽性になるまで期間がかかることもあります。

また、同様に関節に症状を感じる疾患で、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%BD%E7%97%9B%E9%A2%A8
なども関節障害を訴えやすく、診断が難しい疾患であることが多いです。

リウマチ系疾患は、様々な症状を合併しやすく、今までの病歴を見ると、リウマチ系疾患を疑いたくなります。

リウマチ科を掲げている、大病院を受診した方が、的確な診断が下ると思いますので、出来れば、考えてみて下さい。

全身麻酔による科学の手術の影響などは、判断が難しいです。
噛み合わせの悪さで、身体中に様々な影響がでることがあります。
顎の位置が変わると、必然的に噛み合わせが変わるために、顎に負担がかかり症状として現れていることは完全に否定できません。

ご参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

しびれと背中の痛み りゅうたさん  2008-09-20 13:52 回答1件
靱帯か筋の痛みが下半身を中心に長年治りません taka1さん  2009-11-13 12:06 回答2件
膝の痛み るいんさん  2009-02-27 10:06 回答1件
頭痛、めまい、首・肩の痛み、微熱 ゆっきぃさん  2007-05-28 21:57 回答7件
反復性肩関節脱臼 norio24さん  2012-07-08 12:43 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

メール相談

心と疼痛の温灸指導

様々な症状でお悩みの方に温灸指導させて頂きます

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談 メールカウンセリング
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)