扶養になる給与の限度額 - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

扶養になる給与の限度額

マネー 年金・社会保険 2008/01/10 20:03

結婚して、去年1年間パートとして働いていました。
1年間の給与は\1,413,000で、所得控除の額は\380,000でした。
今は主人の会社の厚生年金と健康保険に入っているのですが、この金額では扶養外になって、年金も保険も個人で入らないといけないのでしょうか?
また、個人で確定申告する必要があるのでしょうか?
ご回答お願いいたします。

バービーさん

回答:3件


ファイナンシャルプランナー

- good

今後の収入はどうでしょう?

2008/01/11 07:33 詳細リンク
(5.0)

バービーさん、はじめまして。
株式会社くらしと家計のサポートセンターです。

基本的に社会保険の扶養は年収が130万円未満ですね。でも税制上の扶養が1月〜12月の年収で考えるのに対して社会保険の扶養は将来にわたる収入が130万円になることが確定した時点で扶養を外れることになります。

月の給与が130万円÷12ヶ月=10万8333円以上が続くようでしたら扶養をはずす手続きをした方がいいでしょう。契約上はどうなっていますか?
毎月は10万8333円以下である月だけたまたま超えた結果と言うのであればそのままでもいいかもしれませんが、このあたりは健保組合によって判断が異なります。
できれば契約上の勤務期間を週30時間以上にしてご自身で社会保険に加入できるように交渉してみましょう。

会社で社会保険に加入できない場合は国民年金と国保に加入することになります。

税金は毎月の給与から天引きされていますのでバービーさんの確定申告は不要です。
ご主人の年末調整に出した妻の見込み収入が130万円以内でだしているようでしたら請求が来るかもしれません。141万円以上は配偶者特別控除がありませんので。

この際扶養をはずれてバリバリ稼いだほうがいいでしょうね。


株式会社くらしと家計のサポートセンター
http://www.fpwes.com/

評価・お礼

バービーさん

わかりやすい回答をありがとうございました。
大変参考になりました。
早速、会社で社会保険に加入できるかどうか相談してみたいと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
森 和彦

森 和彦
ファイナンシャルプランナー

- good

扶養になる給与の限度額

2008/01/12 01:57 詳細リンク

バービーさん

はじめまして。

所得の壁ってけっこうあるんですよ。(^o^)

たとえばこんなのが。。。↓
http://blog.so-net.ne.jp/prevent/2007-11-14

そして今回の130万円超は

控除から外れることもさることながら、

社会保険料も自分で払わなければなりません。

確定申告は2箇所所得や、

医療費控除が受けれるならばやったほうがいいですね。

それで課税対象額が下がるならばやるべきでしょう。

がんばってください。

あいおい損保 あいおい生命 代理店 有限会社プリベント 森 和彦

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

1 good

確定申告を実行してみましょう!

2008/01/12 15:29 詳細リンク

バービー様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回のバービー様からのご質問につきまして、お応えさせていただきます。ご質問には2点ございますので、各々につきまして下記にまとめました。
1.厚生年金・健康保険につきまして、
パート従事のバービー様は勤務先との契約で、雇用契約書を締結されていると思いますので、これを参考にされてはいかがでしょうか。
2.個人での確定申告につきまして、
昨年の給与収入が1,413,000円となり、ご主人さまの扶養控除の対等外となっておりますので、所轄の税務署で所得税の確定申告書を受理されたら記名・押印の上、源泉徴収票(原本)及び生命保険料証明書等を添付して、再度税務署へ申告してください(2月18日〜3月17日)。
(ご参考)
給与収入ー基礎控除ー所得控除=課税所得
1,413,000円ー650,000円ー380,000円=353,000円
さらに、
課税所得ー生命保険料控除=課税所得
353,000円ー50,000=333,000円
課税所得×税率=所得税
333,000×5%=16,650円
所得税ー源泉所得税=納税額または還付金額
以上
実行して見ましょう!

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

一時所得と扶養 千春さん  2015-03-06 22:35 回答1件
満期保険金について rigaさん  2009-07-11 19:18 回答1件
自営業の妻のパートにおける社会保険加入について たぬきつねこさん  2009-02-25 22:26 回答1件
Wワーク妻ですが世帯合併は必要ですか? ふにぽよさん  2015-07-08 11:32 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

お気軽!無料メール相談

気軽にお金のプロに相談をしてみよう!

田中 佑輝

アルファ・ファイナンシャルプランナーズ

田中 佑輝

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

非上場株式売却の節税相談

上場株式だけでなく、非上場株式にも節税方法はあります

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)
対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)